楽しかったロンドン

        ロンドンに着き、友人のEmaの家に泊めてもらった。
        それも、私が泊るというので、息子のトマスは他に泊り、私に部屋を空けてくれた。

        友人のEmaは国家公認のブルーバッジガイドで、常に引っ張りだこなのだ。
        英国人でさえ難しいこの試験に挑戦したのは、彼女が下の子を出産した直後だった。

        彼女は武蔵野美術大学卒業後、日本でプロとして活躍。渡英後こちらの美術大学に
        入学。まるでEmaのプロフィールを書いているようだが、いつも問題なくスイスイと生き
        ている・・・そう感じさせる人なのだ。
        そういえば、大分前、彼女の版画(過去の記事)と交換に、カーテンを仕立てたことがある。

        今から思うと申し訳けない・・・・でも返さない。大事にするからねEma。

                        ◆  ◆  ◆

        翌日は、北ロンドンのイタリアンで、食事をした。
        
        シンガポールの講師Reiさん、上品で素敵なお人柄。教室も好評。
f0179059_645288.jpg

        14年前に私の教室にいた、Yokoさん。Rei先生ともお友達
        NY駐在の後、またロンドンに。嬉しい再会!
f0179059_646588.jpg

        カリブチャイさん。毎年のアンティークの仕入れでタイミングよく英国に。
        旅の後半はご主人と合流するのだそう。 
f0179059_814429.jpg

        そして友人のEma。
f0179059_8171317.jpg


        やっぱり、ロンドンは楽しいな~。


    ____________________________________




      
[PR]
# by maribabalondon | 2016-09-27 08:27 | England | Comments(2)

修理を待っている間に、素敵な散歩

     ジェンのところで朝食を食べ、車の修理を待っている間に素敵なところに散歩に行った。

     車で20分以上は走った気がする。 「どんなところに行くの?」「素敵な所。」とジェン。

     着きましたー。

     へー。
f0179059_2318466.jpg

     ちょっと違った品種の羊。山羊も顔が黒く、間違えそうだった。
f0179059_23195851.jpg

     ジェンと愛犬のトロッドは、とどんどん先に進む。
f0179059_23231272.jpg

     ぬかっているので、こんな工夫。わー真似たい。
f0179059_2326513.jpg

     トロッドはちびなのに、どんどん先を歩く。ピップもいたらなー。
f0179059_23285578.jpg

     倒れた大木が小道の真ん中に・・・いいなこのアイディア。わざと木を倒して、これ真似たいくらい。
f0179059_23312049.jpg

     ここは全て水道局の土地。あちらには石を敷き詰めてある。
f0179059_23345789.jpg

     どうしても近くで見たい。 これも真似したい。
f0179059_23371949.jpg

     左手は貯水湖
f0179059_23392354.jpg

f0179059_2341518.jpg

     すごい苔、きれいだなー。まるで動物が覆いかぶさっているみたい。
f0179059_032478.jpg

     もっと先に行けるけど、この辺で戻ろうとジェン。
f0179059_024519.jpg


     元の道をまた歩く、ちょっと風景が違ったように見えて面白い。
     丘の上の農家。
f0179059_082336.jpg
 
     このドライストーンウオールのベンチいいなー、トップのは平たい石を縦に立てる技法。
     最近は石同士をセメントで固めてあるものが多いけど、やっぱりこのほうがいい。
     これも真似したいなー。
f0179059_095886.jpg


     楽しい散歩が終わり、夕方車が届いた。ジェンほんとうに色々ありがとう。

     さー、ロンドンに向けてまっしぐら!



     ____________________________
[PR]
# by maribabalondon | 2016-09-22 00:23 | England | Comments(10)

危ないところだった・・・・ ついている私。

         シンガポールの講師に会いにロンドンまで行くことにした。

         スコットランドの自宅からロンドンまでは車で約8時間。
         昨年までは、4時間運転して、ガソリン給油とトイレのために約10~15分ほど休み、
         さらに4時間運転したものだ。
         丁度4時間運転したところに、友人のジェーンの家がある。
         久しぶりだし、一泊させてもらうことにした。

         3時間半ほど運転し、彼女の家からそう遠くないところに差し掛かった頃、車が変な音
         をたて始めた。聞こえるのは私だけ?窓を開けてみたら、外にも聞こえている。

         ジェーンの家に到着。窓から手を振るジェーン。

         「車、変な音がするから、ガレージ(修理するところ)で見てもらわないと心配なの」          
          もう4時過ぎている・・・困った・・・。2日後にはロンドンにどうしても到着してなくては
          ならない。
          しかし、そんなに都合よくすぐに修理してくれるところなどあるわけはない。

          とりあえずジェンの家に入る。ジェンがどこかに電話している。
          きっとどこかのガレージに聞いてくれているのだろう。

          ジェンが「これから弟が見てくれると言っているので、行きましょう。
          弟はガレージをやっているの。」
          
          何とラッキーな!

          ということで、見てもらうと、ブレーキが擦り切れているので、とても危険な状態だ
          と言う。 このまま乗ったら大事故になるよ、と言われた。

          
          どうしても、明日遅くてもロンドンに向かいたい。
          事情を話し、なんとかやってくれることになった。
          

          昨年8月にスコットランドに引っ越す際に、車を全て点検してもらった。
          それ以来ほとんど乗っておらず、1月には車検をパスしたのに・・・・
          
          なぜ、ブレーキに気がつかなかったのだろう? 信用できないなー。

          明日、できるだけ早く修理が終わるのを期待するだけだ。

          ついていると言えば、昔こんなこともあった。←(過去の記事)
                   
                  ◆   ◆   ◆

          トロットは、ちょっと大きくなり、ますます可愛くなっていた。

f0179059_7373848.jpg


          庭にはMind-your-own-business(helxine)と呼ばれている雑草?が階段
          を覆っている。
f0179059_752535.jpg
 
f0179059_7582580.jpg
         

          ジェンが買ってきてくれた物で食事をする。
        
          私のために、必要かもしれないと、お醤油も買ってきた。
f0179059_7311763.jpg

                  ↑ これお豆腐ではありません。カッテージチーズです。

                  ↓  食べたそう。

f0179059_735190.jpg

   
           収穫のトマト。       
f0179059_872318.jpg


           ご飯、美味しかった~。


           明日は早く車が直りますように。

           私はなんとついているのでしょう。 ジェンに感謝です。      
          

      ________________________________  
         



  
[PR]
# by maribabalondon | 2016-09-18 08:34 | England | Comments(14)

三白眼?の犬

        造った(というほどでもないけど)小道の端にイチゴを植えてみようと買ってきた。
        もう買ってから大分経つのに、未だに鉢の中に・・・・
        広がるらしいので、まずは試しに一鉢。

f0179059_2149571.jpg
 
        イチゴを摘まんで食べてみた。そう甘くはなかった。早すぎたのかもしれない?
        花は8月初旬から、11月ころまで咲いているそうだ。
f0179059_21504656.jpg
 

        もうひとつ、野生のイチゴが庭のあちこちにある。広がり雑草除けに最適だ。
        花は地味でいちごのサイズもとても、それはそれは小さい。でも甘い。

        散歩の途中、ご近所の犬ジャックに会った。
f0179059_21581245.jpg
       
        いつも、何かはにかんだような眼差しで見る。
        何か他の犬とちょっと違う眼差し・・・・なんでそう感じるのだろう?

        そうか、それは多分これ。白い部分が他の犬と比べて多い。
        さっそく、ピップの眼を見てみた。白い部分はほとんど見えない。

f0179059_22113440.jpg


        どうでもいいことなのだけど、あらためて犬の目を見るようになった。

        シェルターからもらわれてきたジャックは、年齢不詳。当初獣医が5歳くらいと推定。
        最近白髪がちらほら・・・もう9歳くらいかしら。

        いい所にもらわれてよかったねジャック。



     ___________________________________



       
  
[PR]
# by maribabalondon | 2016-09-11 22:30 | 犬/その他の動物 | Comments(9)

田舎のフラワーショー

     ある日、近くのポストオフィスに、フラワーショーの案内ちらしが置いてあった。

     花や野菜の展示カテゴリーが書いてあり、終了後は物によっては買うこともできると書い
     てある。 そのうえ展示場のタウンホール(公民館のようなもの)も近い。
     花が買えるならと他で買わず、その日まで待ちに待って行ってみた。

     野菜の展示・・・・・
f0179059_0123335.jpg

     野菜のクラフト・・・・ 
f0179059_014721.jpg
f0179059_0144549.jpg

     花の展示・・・・
f0179059_0132176.jpg


     これだけ? がっかり・・・ 

     お花も特別欲しいと思うものはなかったなあ。

     唯一行列を作っていた、手作りのお菓子売り場に向かう。
     ケーキは売り切れ。他のお菓子を買って帰った。これは美味しかった。

     色々な花が終わってしまったが、この野生のハニーサックルはまだ元気に咲いている。
     この野生のハニーサックルが庭のあちこちに、他の潅木に絡んで、絡んで・・・
     これも取り除くのは難しい。
f0179059_0491286.jpg


     早くシダやその他の雑草を取り除き、沢山の花を植える段階になりたい。


    ____________________________________
[PR]
# by maribabalondon | 2016-09-09 01:09 | スコットランド | Comments(12)