<< 江戸っ子な友達 その3 こだわ... 江戸っ子な友達 その1 >>

江戸っ子な友達 その2「江戸ソバリエ」

床に着いたのが明け方の4時なのに、朝は8時に目が覚めた。
これは年のせいなのか、それとも時差ぼけのせいなのか、、、。頭すっきり。

寝る前に、グラスのワインを飲み切れず、「ごめん、イギリスに行ってから、めっきり弱くなっちゃって、、、、もう飲めない。」
朝、起きて、「あまり飲まなくて良かったー。おかげで頭すっきり。」と私。

「あのね、私たち、シャンペンを1本、赤ワインを2本開けているんだけど、、、」
と淳子さん。

イギリスでは、あまり飲むこともなくなり、かなり弱くなったはずなのに、、、、
なぜこんなに飲めちゃったんだろう?
まるで、形状記憶人間みたい。すっかり昔に戻っちゃって。

TV付きのお風呂に入り、リラックス。う~ん、いい気分。

今日のお昼は、手打ち蕎麦!

彼女は、「江戸ソバリエ」という資格を持っている。
手打ち蕎麦を、わざわざこの日のために準備してくれたのだ。

それにしても、こんな資格を取るなんて、いかにも、彼女らしい。

それならと、「手打ち蕎麦作りのプロセスの写真をお願いね。」と頼んでおいた。

    蕎麦粉8に、小麦粉2の割合だそうです。
f0179059_6285528.jpg





    こねて、こねて、こねて。
f0179059_631826.jpg

    まとめて。
f0179059_6324691.jpg

    粉をうって。
f0179059_633301.jpg

    伸ばして。
f0179059_63478.jpg

    切って。
f0179059_6344938.jpg

    出来上がり!
f0179059_6352138.jpg


お昼はおいしい手打ち蕎麦が食べられる!
それに「こだわり卵」も取り寄せてくれたそうだ。楽しみ♪
[PR]
by maribabalondon | 2009-01-13 06:48 | 日本 | Comments(16)
Commented by karibu-chai at 2009-01-13 09:24
きゃ~!ステキ!!
美味しい手打ちそば魅力的ですね・・・
蕎麦うちも体力がないとね・・・周りは男性が多いですね。
格好いいお友達! 人生を大いに楽しんでいますね・・・

それにしても形状記憶のように・・・は傑作です!
完全に真理子さん酔っ払っちゃってましたね~
でもたまにはいいですよ!楽しいお酒でしたね。。。
Commented by k-coco at 2009-01-13 13:00 x
maribaba さん。こんにちは!
Wa~!江戸ソバリエの淳子さん、格好いいーーー!
蕎麦ソムリエさんと思っていたら「江戸ソバリエ」が正式名なのですね。
素敵なネーミング!
手打ち蕎麦は結構沢山のようですが...
何人前?召し上がったの~^^

形状記憶人間?^^ 爆笑ですー!
楽しいお酒だと飲めるものですね(笑。
Commented by aamui at 2009-01-13 14:30
充実した愉しい日本のお休みでしたのね お蕎麦はいいですね~私は一度体験して諦めました 江戸っ子ソバリエさん いかにも手早く美味しい蕎麦が出来そう(^^♪ 今年も宜しくお願い致します 
Commented by tonkichi-UK at 2009-01-13 16:34
maribabaさん、おはようございます♪
きっと、淳子さんと楽しく話していたら知らないうちにお酒もすすんでたーって感じなんでしょうね(^^)
江戸ソバリエ!すごーい、手打ちのお蕎麦でおもてなし・・・なんて最高のおもてなしですねー。 おいしいんだろうな、手打ち蕎麦!
Commented by twinkle-uk at 2009-01-13 19:56
maribaba先生そんなにお酒がお強かったんですね!私は最近ちょっと飲めるようになってきたので、かっこよく飲める女性に憧れます(*^▽^*)
この間教室でお話されていた江戸ソバリエのお友達のブログがupされるのを楽しみに待ってました。お蕎麦を作っていらっしゃるお写真を拝見しましたが、活き活きとされてて素敵なお方ですね~~♪
Commented by elliottyy at 2009-01-13 22:41
わ~!!もう笑顔が素敵^^
すごく美味しそうだし~~。
今年はうどんやおそば打ってみたいです^^

わ~~そんなに飲めるのね^^
一緒に思う存分飲める日を楽しみにしてます☆ぶひひ☆
Commented by maribabalondon at 2009-01-14 02:12
karibu-chaiさん

ほんと、そう言われてみたら、周りは男性ばかり。
やっぱり、お蕎麦を打つのは力がいるんでしょうねえ。
聞いてみます。

話に夢中になって、そんなに飲んでいるなんて気が付き
ませんでした。
昔の思い出話から、将来のことまで色々話ました。
あまり心地良かったので、時間も忘れて、というところでしょうか。

楽しかったですよー。




Commented by maribabalondon at 2009-01-14 02:19
k-coco さん

江戸ソバリエって、蕎麦ソムリエっていうことですから、
同じようなものですよね。
私は彼女がこの資格を取ったと聞いたとき、色々なところの
お蕎麦を食べたり、食べ方にこだわるような、(ワインのように)
そんな資格かと思いました。だから、気にも止めてなかったんですが、
今回、彼女が手打ちにしていると知って、感激しました。

それにしても、リラックスして、話ながら飲むと良くも、まあ
こんなに飲めるものですねえ。
Commented by maribabalondon at 2009-01-14 02:23
aamuiさんも、手打ち蕎麦をお作りになられた経験が
あるんですね。
やはり、かなり大変なのでしょうか。
今年も素敵な絵手紙を見させていただきます。
よろしくお願いいたします。
Commented by maribabalondon at 2009-01-14 02:26
tonkichiちゃん

ほんと、話がはずんで、お酒も私に飲まれちゃったんでしょうね。

美味しかったですよー。このもようは追ってお知らせしまーす。
Commented by maribabalondon at 2009-01-14 02:32
twinkleちゃん

シェフのご主人の、おいしいお料理で飲んだら、いいでしょうね~。

彼女はかっこいいでしょう~。
力の要る手打ちも、気合で、という人です。

徹底した食道楽なんです。
この感動の味のもようは次にUPします。お楽しみにね。
Commented by maribabalondon at 2009-01-14 02:34
elliottyyちゃん

いやー、本当にもうお酒めっきり弱くなっちゃいました。

淳子さん、てきぱきとした素敵な人ですよ。
どうも、あなたとイメージがだぶって、、、、。
Commented by ann at 2009-01-14 08:26 x
素晴らしい・・さすがにまりばばさんの仲良しさんですねえ・・
あなたの素晴らしさをブログで感じていましたし、直美さんやいっちゃんからも伺いましたが・・・このお友達との交流でも・・感動がひろがります!
Commented by hiro-schon at 2009-01-14 14:42
大変ご無沙汰しております。
楽しい日本でのお話が満載ですね。
「江戸ソバリエ」のお友達がいらっしゃるなんて、本当に素敵ですね。
素敵な方には素敵なお友達ができるのだと改めて思いました。
↓隅田川のそばにお住いっていいですよね。
私も学生時代、門仲に住んでいて川そばだったので、あの雰囲気がとても好きなのです。できればまた住みたいです。
かなり遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願い致します。
Commented by maribaba at 2009-01-15 07:20 x
ann さん

いつも、お褒めの言葉ありがとうございます。
照れちゃいます。

本当に友達に恵まれています。
年を重ねると、ありがた味をさらに深く感じますね。
大切にします。
Commented by maribaba at 2009-01-15 07:26 x
hiro-schon

おひさしぶりですね。

門仲に住んでいてらしたんですね。
一度水辺に住むと、それなしでは物足りなくなり、また住みたくなると、誰かかが言っていました。
今度は夏に行き、花火でも見てみたいです。

今年もよろしくね。
<< 江戸っ子な友達 その3 こだわ... 江戸っ子な友達 その1 >>