<< みんなが好きなバッグ作り 着物を着てお出かけしたい。 >>

椅子カバー作り <子供用の椅子で>

前回は、ドールチェアー、作り方を練習した人のお話をいたしました。

今回は、子供用の椅子での練習です。

子供のいる人は、もちろん子供用に。
いない人は、テディベアなどの、ぬいぐるみを座らせたり、インテリアの一部として
楽しみます。

恵利子さんは、子供用に座面カバーを作りました。

   まずは座面から、パイピング付きクッションのテクニックが役立ちます。
f0179059_78379.jpg

   次はスカートを作って、
f0179059_711756.jpg

   ほぼ完成に近づきました。
f0179059_7155742.jpg




子供部屋に置いて、ほら、こんなに素敵に!
f0179059_745346.jpg

もちろん、ランプシェイドも、ティッシュボックスカバーも教室で作ったものです。
おまけにお見せいたしますが。
恵利子さんがお嬢さんのために作った、ベットリネンです。コーディネイトが素敵。
f0179059_747846.jpg

このオックスフォードスタイルのピローケースも作りました。
f0179059_7305857.jpg


「お母さん、素敵なの作ってくれてありがとう!」
 
 なんて、ラッキーなお嬢さんなんでしょう。
[PR]
by maribabalondon | 2009-02-18 07:55 | Comments(28)
Commented by aamui at 2009-02-18 09:35
昨日は素敵な映画”グッドナイト・ムーン”を見ました大好きな口の大きなジュリア ロバーツが出ていました がんで亡くなる母が手作りのクリスマスプレゼントを残すのです こんな手作りは何時までも宝物ですよね
Commented by tonkichi-UK at 2009-02-18 15:58
maribabaさん、おはようございますー
こんな素敵なお部屋に住みたい! 
恵利子さんのお嬢さんは幸せですねー。
maribabaさんのお教室で作ったアイテムって、違う布を使っていても統一感がありますよねー、ほんとに素敵です。 
Commented by karibu-chai at 2009-02-18 16:38
maribabaさん、こんにちは~
お母さんの手作りであふれているお部屋・・・
このお嬢さんは愛情いっぱいにお育ちになり、きっと素敵な女性になるでしょうね・・・
お金をだせば何でも手に入る時代ですから・・余計手作りが貴重ですね・・
お料理もそうですが、愛情がいっぱいの手作りは、魔法のエネルギーが
入っているみたい・・・
シンプルでも本当に価値があるの!
心豊かに~暮らせますね・・
Commented at 2009-02-18 16:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by k-coco at 2009-02-18 18:23 x
maribaba さん。こんばんは!
Wa~~~!可愛い~~~♪
椅子のカバーはスカートも作ると ぐっ~と完成度が高くなりますね!!
うさぎさんはチュールスカートのようですね。。。☆

愛情たっぷりの素敵な手作り☆
画面から幸せオーラを感じますー!
私は、このお部屋ごとお持ち帰りしたいです~♪ ^^
Commented by ikehana88 at 2009-02-18 19:15
本当に、素敵〜
手編みのセーターじゃないですが(笑)、愛情がたっぷりで、暖かい感じのお部屋ですね^^
こんなベッドリネンならいい夢が見られそう♪
Commented by yukosohyoh at 2009-02-18 19:44
こんにちは♪
こんな素敵なものが、この私でも作れるようになるのでしょうか???
それにしても女の子のお母様は、羨ましいです。
だって、こんな可愛いお部屋を作ることができるんですもの。
ウチは男の子二人なので無理だわ。
特に長男は花柄に拒否反応があるようで…
男の子もOKな花柄ってないでしょうか?
Commented by maribaba at 2009-02-18 20:41 x
aamuiさん

私もあの映画大好きです。ジュリアロバーツも素晴らしいけど、
あの、母親役の、、、ほら、、、なんと言う名前でしたっけ、
あの女優も素晴らしいですよね。
あのベットカバーのシーンが強く印象に残りました。
最高の宝ものですよね。手作りはすばらしい!
Commented by maribaba at 2009-02-18 20:48 x
tonkichiちゃん

作品を作るときの布の組み合わせには、やはり経験がものを言います。色はもちろんのこと、素材感だとか、雰囲気だとか、、、
でも、いったんその感覚をつかむと、無地どうしだけの組み合わせ
は、ちょっと物足りなくなってくるようです。

プレゼントする人の顔を思い浮かべながら、作るのは楽しい
ですよね。 
お料理もそうでしょ。「おいしい!」が聞きたいくてですよね~。
Commented by maribaba at 2009-02-18 20:53 x
karibu-chaiさん

愛情がいっぱいの手作りは、魔法のエネルギーが
入っているみたい・・・ 
ほんとうに良いこと言いますね~。そのとおりですよね。

こんなふうに心豊かに育てたら、悪くなるわけがありませんよね。
Commented by maribaba at 2009-02-18 20:57 x
k-coco さん、こんにちはー。

しかし、細かいところまで見ているんですね~。
うさちゃんのチュールスカート? 私、気がつきませんでした。

「幸せオーラを感じる部屋作り」このタイトルいけますね!


Commented by maribaba at 2009-02-18 20:59 x
ikehana88ちゃん

そうだ、こんどお嬢さんにぬいぐるみを作ってあげて!
Commented by maribaba at 2009-02-18 21:03 x
yukosohyohちゃん

男の子でもOKな花柄ね~(笑)
花柄ばかりが柄じゃない!

チェック、ストライプ、動物柄、車や飛行機などの乗り物柄etc、、、
いっぱいあるではないですか。
こんど、生地屋教えます。

もちろん、誰だって作れるようになるんです!
夢を持って作ってね~。
Commented by ann at 2009-02-18 23:16 x
うわ~~すてきだあ・・こんな寝室にしたいです・・
生地はあるんですよ~~とてもお手本になるインテリア
暖かくなってきたので・・春らしくしたいです
Commented by maribaba at 2009-02-19 02:24 x
ann さん

やはり、春には春の、冬には冬の、、、四季に合った
インテリアにしたいですね。それが理想ですよね~。
Annさんも布がお好きなんですね。
Commented by Aska at 2009-02-19 03:54 x
素敵ですね~、同じお教室に通っているとは思えない(汗)
まだ好みの傾向が固まっていない私は、作品のタイプもばらばら。
トータルでコーディネートできないです。

帰国までにと買い集めている布も、凄いことに…
私の娘も喜んでくれるようなものを作れるようになりたいです!
Commented by maribabalondon at 2009-02-19 05:30
Aska ちゃん

好みは変わっていくんですよね。
イギリスに来る前と来てからでは、がらっと好みが変わったという人
も多いですよ。
Askaさんの好みもこれから、少しずつ確率されていきますよ。
皆さん、終了するころはかなり確率されています。
イギリスには、すばらしい布が沢山あるんですから、
どんどん目を肥やしましょう!

先ほどリンクさせていただきました。
Commented by macoan at 2009-02-19 09:53
maribabaさんのところで生徒さんの作品を拝見してると
やっぱりうずうずしてきますね〜。
みなさん素敵な柄をうまく組み合わせていらっしゃいますね。
高校時代に誰に教わった訳でもないけど、
仲間内でちょっと凝ったバックをつくるのがはやってたのを思い出します。
さすがに実家にはもう残ってないだろうなぁ〜。
Commented at 2009-02-19 17:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fmutu at 2009-02-19 20:10
見ているだけで優しい気持ちになりますね♪

私もあのベットに潜り込みたい!!!です^v^
Commented by maribabalondon at 2009-02-19 20:56
macoanさん

お料理も物作りも、喜んでもらえたり、誉められたりすると
上達しますよね。
お友達どうしで何かを作るって、すごく楽しそう!
その凝ったバッグ見たいな~。実家を探してみて!
Commented by maribabalondon at 2009-02-19 20:58
fmutuさんこんにちは。

fmutuさんにも、やさしい感じのベットリネンが似合いそう。
Commented by eririn at 2009-02-20 04:17 x
私の作品をUPしていただき、ありがとうございます。先生のお教室に通い始めてからインテリアに興味をもち お部屋のコーディネートもとても考えるようになりました。クッションやカーテン1つでお部屋の雰囲気が ガッと変わりますね。みなさんにも こんなに誉めていただいて ちょっぴり照れています。
Commented by maribabalondon at 2009-02-20 09:27
eririnさん

いつも情熱を持って、作品を作っていますね。
自分の作ったもので、お部屋が素敵に変わると、ものすごく
嬉しいですよね。
eririnさんも子供の頃、お母様の手作りのものに囲まれ
ていたんでしょうね。お嬢さんも、お母さんを見習って、きっと
素敵なお母さんになりますね。
Commented by nunonohana at 2009-02-20 21:44
こんばんは^^
今日はコメント頂きありがとうございました。
ソフトファニシングというのを初めて知りました。
す・・素敵です!
私も近かったら習いに行きたいっ!
リンクさせて頂いてもよろしいでしょうか?
よろしくお願いいたします^^
Commented by ぺぱこか at 2009-02-21 02:32 x
イスの白とファブリックが良くあってますよね!大人っぽい可愛らしさ!

前回の記事ですが、私も着物をきてロンドンを歩いてみたいです。祖母からたくさんの着物を譲り受けたのですが、着付けを習う前にこちらにきてしまったので...
Commented by maribabalondon at 2009-02-21 08:03
nunonohanaさん

おはようございます。

コメントありがとうございます。感激です。

私こそ近かったら、習いに行きたいっ!

こちらもリンクさせていただきます。
Commented by maribabalondon at 2009-02-21 08:06
ぺぱこかちゃん

ほっそりとしたぺぱこかちゃん、一種独特の雰囲気を持っていて、
着物似合いそう。
譲りうけた着物は、やっぱり無駄にしたくない。
お互いに着付けがんばって習いましょうね。
<< みんなが好きなバッグ作り 着物を着てお出かけしたい。 >>