<< ブルーベルの森へ行こう ミュージカルイブニング <ロン... >>

額に入れる <クッション+ランプシェイド>

エレガントなフレンチテーストの色と柄が素敵な、(ローラアシュレイ)クッション。
この細い額があるのとないのとでは大違い。さらに洗練された作品になります。
亜紀さんの作品です。
f0179059_6362029.jpg

f0179059_6423166.jpg

ランプシェイドもお揃いで。
f0179059_649334.jpg


以前の作品も覗いてみてください。どれも素敵ですよ。
[PR]
by maribabalondon | 2009-05-07 06:52 | クッション | Comments(17)
Commented by londonsmile at 2009-05-07 07:08
こんばんは。少しご無沙汰してしまい、まとめて拝読しました。
Oさんにランプシェードを作る、と聞いた時には、そんなものまで作るの?と驚きましたが、こうしてクッションとお揃いのすてきな作品を拝見すると、本当にすてきですね。自分の好みの柄でお部屋を統一できるなんて、楽しそう!
↓の記事も楽しませていただきました。ゴージャスな夜だったんですね!
それにしてもお友達もmaribabaさんも、運転、すばらしい!私はこちらでの免許も取ったものの、ロンドンの街中はとても怖くて乗れないんです。その勇気、見習いたいと思います。
Commented by ロビン at 2009-05-07 07:27 x
亜紀さんの作品に見惚れてしまいました。。。
色合いも渋くてすてき!
明るい色も好きですが、こういうのも落ち着いていいですね。
ランプシェイドとクッション、どこに置いていらっしゃるのかな。
作り方をマスターすると、もっともっと作りたくなるでしょうね。

Commented by mogu07 at 2009-05-07 07:34
額があると、引き締まりますね〜
お揃いのランプシェイドも素敵!
ランプシェイドって、ほんとに「これっ」と思えるのがないから、作れるなんてすごい。
こうして色々作れると、部屋に統一感が出て良いですね。
以前の作品も素敵.....
淡い色に少し手を加えるだけで華やかになりますね。
Commented by akageno-ann at 2009-05-07 08:20
この色合いのランプシェードがとてもお気に入りになりました。
こういうものたちに囲まれていると心がやすらぎ、そこからまた新しい発想が湧くように思えます。以前の作品の柄も素敵なバラですね。
こうして振り返らせていただくと嬉しいです。
Commented by karibu-chai at 2009-05-07 08:51
うm~~センスいいですね!
この柄はローラアッシュレイでよく見かけていましたが、いつもティーコージーの生地と考えていたので、ちょっと柄むきが大きすぎてやめていましたが、このクッションとランプシェードは中々渋くて、いい感じです。
額縁もしっかりクッション全体を締めて、引き立たせていますね。
本当に、maribabaさんのお教室の方は、皆さんレベルが高いです!!
Commented by tonkichi-UK at 2009-05-07 14:55
おはようございまーす。
ローラアシュレイのこの手の布、私も好きですー なにも持ってないけど(涙) 額をつけるの、手がかかりそうだけど、その分作品の仕上がりが格上げされて素敵ー ランプシェードも。 ・・・作者のあきさんもすてきっぽい~(お顔が見えないのが残念!笑)
Commented by Aska at 2009-05-07 21:13 x
すごいです、いつも同じ感想を言っているようですが、ステキです。
中心の布と最も外側の布が同じ場合、柄は合わせるものかと思っていました。
柄を合わせない方が中心に眼が行く感じがして良いですね。

さて、私はどの布で作ろうかしら…
Commented at 2009-05-08 03:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukosohyoh at 2009-05-08 05:04
この技法は、細かい柄よりも大きい柄の方が引き立つ感じがします。
この作品のために素敵な柄を探しておかなきゃいけませんね。
でも、心に決めた布があるんです~うふふ。

Commented by maribaba at 2009-05-08 17:53 x
londonsmileさん
お久しぶりです。先ほど少し拝見いたしましたが、素敵なご旅行
をなさっていたんですね。
Oさん、ランプシェイドはもちろんですが、いつも熱心に
(何事にもですが)素敵な作品を作っていました。(懐かしい、、、)

私もこの国で40歳過ぎてから運転免許をとりました。
なんと6回も落ちて、、、、。試験に受かってからは
隣に誰かが座っていないというのが、なにか不安だったのを覚えて
います。
えいっと思い切ってやってしまう最初の勇気が大事ですね。
後は慣れだと思います。またあすこまで運転してみたいです(笑)。
Commented by maribaba at 2009-05-08 17:56 x
ロビン さん

亜紀さんの作品、もう色も柄もとても素敵で、このクッションに仕立て
たというのがまた良かったんですね。大成功です。
ランプシェイドとクッション、どこに置いてあるのかな~。
Commented by maribaba at 2009-05-08 18:01 x
moguちゃん

こんにちは~。このランプシェイドはちょっと特殊な材料
が必要になりますが、クラフト感覚であっという間に完成
しますよ。
それころ切り絵なんか付けると素敵そう。
アメリカだったらこの材料あると思うけど。
Commented by maribaba at 2009-05-08 18:07 x
annさん、こんばんは~。

ランプシェイドの布を選ぶときは、灯りを通してどうなるか
考えるのも大事なんです。
クリーム系だと柔らかな光りに、でも真っ黒の布もそれなりに
素敵です。
皆さんの作品それぞれ個性があって素敵です。
Commented by maribaba at 2009-05-08 18:14 x
karibu-chaiさん
こんばんは~。
深夜にスコットランドに戻りました。
この布ティーコージィーにはちょっと柄が大きいですよね。
あのときお求めになられた布は正解ですね。
私の教室で作るものは、見るからに手作り、手作りというものは
避けています。(この感じお分かりになるでしょうか?)
お褒めいただいたので、またまたやる気がでてきました!
Commented by maribaba at 2009-05-08 18:17 x
tonkichiちゃん

いっそのこと大好きな布を本物の額に入れて飾ってみては
いかがでしょうか? ヴィンテージの布なんか素敵そう。

亜紀さん、素敵な方ですよ。あーお顔全部見せたい!
Commented by maribaba at 2009-05-08 18:20 x
Aska ちゃん

そうなんです。この作品写真を見て柄あわせのこと、
気がついたんですね。あすかちゃんもこのカリキュラムまで
もうすぐですよ!
布と心の準備を(笑)。
Commented by maribaba at 2009-05-08 18:25 x
yukoさん

こんにちは~。今スコットランドですが、ひどいお天気です。
せっかく咲いた花が強風で、、、、。

そうですね。この場合存在感のある柄を額に入れたほうが
いいですね。
もう布、決まっているんですね。楽しみ!
<< ブルーベルの森へ行こう ミュージカルイブニング <ロン... >>