<< バレリーナの引越し Before , After... >>

お別れにカントリーサイドでPubランチ

3年以上もお教室に通ってくださった、Ayaさんがいよいよ日本に帰国となりました。
もう何度もこのようなお別れをしているのですが、やはり何度経験しても淋しいものです。

お教室にいらしている方々は、ロンドン中心地のとても洗練されたレストランにはよくいらしているようです。
でも今回は、イギリスでの閉めはPubランチにしましょう!ということになりました。

ご近所に住む、Makinco ちゃんが Green Dragon のサンデーローストは格別ですよ!
と教えくれました。 ここだったら私のフラットからも近いし好都合です。さっそく予約をしました。

4人を乗せて見渡す限りのフィールドを見ながら走り到着。(と言っても駅から車で5~6分くらい)
f0179059_2203047.jpg

f0179059_221080.jpg

12時の予約にしましたので、まだ空いています。でも他のテーブルの上には全てリザーブの札が置いてあります。
               クラッシクな Pub メニューもありますが、
               ほとんどがモダンブリティッシュです。
             まずはスターターから。 カニのサラダです。とても美味しいです。
f0179059_2351622.jpg

               メインは全員が噂のローストビーフです。
               付け合せの野菜も程よいアルデンテでした。 
f0179059_2495843.jpg

            メニューには、28days hang Roast beef とあります。
            28日間吊るされたビーフ? 聞かずにはいられない私、もちろん聞き
            ましたが、若いウエイトレスにはさっぱり何のことか分かりません。
            柔らかくでとろけるような美味しさでした。
               どんどん混んできました。
            予約なしで入ってきた人達は皆断わられてがっかりしています。
            人気あるんですね~。予約しておいて良かったです。

            デザートは、ベークドアップルとアイスクリームに赤ワインソース
f0179059_304550.jpg

            このチーズケーキ、美味しかったですよ。
f0179059_31669.jpg
 

長いことお教室にいらしてくださったAyaさん、ロンドンでお会いできるのは、もうあと1回のみ、、、、。

Ayaさんが最後に完成させた作品はこれです。素敵!



f0179059_3473647.jpg

               写真の撮り方と演出が素敵!
               ピンストライプと華奢なポンポンの組み合わせがいい。
f0179059_349891.jpg

その他にも、今までこんなに素敵な作品を作りました。     

f0179059_4125142.jpgAyaさんの処女作です。
何人もの方が影響をうけて同じものを作っています。

f0179059_4141186.jpgこのフロアークッションは
フローリングのお部屋にも、畳のお部屋にも合いそうです。

f0179059_4265612.jpgf0179059_4305912.jpgちょっと入れたストライプこれが
効いていていいですね。

f0179059_4381531.jpgf0179059_4404810.jpgこちらのランプシェエイドもいい雰囲気~。


でもなんといってもこちらのフットスツールは足の色にも布にも
トリミングにもこだわっただけあり素晴らしい出来栄えです。


まだまだ沢山ありますが、、、、。

いままで熱心に沢山の素晴らしい作品を作ってくださって本当にありがとう。

また日本でお会いしましょうね。 
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-15 05:04 | ごはん | Comments(24)
Commented by Aya at 2010-03-15 05:58 x
先生、今日は楽しかったです!お料理とおしゃべり、最高でした!
そして今日、お教室の皆さんからの温かいメッセージカードを受け取りました。この場をお借りしてみなさんにもお礼申し上げます。
読んでいてうるっと来てしまいました。
本当にありがとうございました!!!
日本に帰ってもまずはミシン購入して(笑)、作品を作り続けていきたいと思います。
Commented by panipopo at 2010-03-15 06:09 x
すてきなパブがあるんですね!
イギリスと言うと、食事がまずいイメージが付き物ですが、ここはとってもおいしそうです。
特に人気のお店だったら、素晴らしい料理なんでしょうね。
Ayaさんの作品の数々、本当にステキなものばかりで、ひとつひとつ見入ってしまいましたよ。
さすがはmaribabaさんの生徒さんだけありますよね☆
Commented by flyrobin at 2010-03-15 06:28
私もこのパブに行きた~~~い^^!!
どれもとっても美味しそうですね♪
maribabaちゃん。何度も繰り返していらっしゃる
出会いと別れ。。今回もAyaさんのご帰国で寂しくなりますね。
とはいうものの、日本での再会という楽しみが出来たということデスネ。
Ayaさんのステキな作品を見せていただいてうっとりですが
特に最後の作品だというランプシェードはクリーム色の清楚な感じが
Ayaさんという方を象徴しているかのようでとても惹かれます。

Ayaさん、

お会いしたことはないですが、Mariko先生のブログを通じて
多少のご縁を嬉しく思います。どうぞお元気で♪

Commented by ann at 2010-03-15 08:03 x
素敵なお別れ会の記事・・お写真本当に素晴らしいです!
アングルにセンスが光ってる・・
そしてAYAさんの作品のなんと清楚で美しい・・
先生のお弟子さんとのお別れの寂しさが伝わりました。
Commented at 2010-03-15 08:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by くに☆@Osaka at 2010-03-15 08:25 x
最後の作品だと言うランプシェード…こんなランプがあったら、それだけでお部屋の雰囲気も変わるでしょうね。敷いているキルトマットも素敵です。
イギリスには美味しいものがないって言われているけど、いつも、マリ子さんのブログを見ては、「そんなの嘘やん」って突っ込みを入れてしまいます。
Commented by mogu at 2010-03-15 11:10 x
長く通っていらした生徒さんとのお別れ、寂しくなっちゃいますね.....
とっても素敵なランプシェードを作る腕前になって、成長はとっても
嬉しいし、お別れは寂しいし、複雑になってしまいますね。
帰国しても、素敵な作品を作り続けて欲しいですね!

とろける様な柔らかいビーフ!
想像しただけでウットリしちゃうわ.....
Commented by marimari at 2010-03-15 16:05 x
Ayaさんの作品とても素敵です☆
maribabaさんのお教室での思い出が
たくさんお有りでしょうね
帰国されても またお作りになるんだろうなぁ


Commented by macoan at 2010-03-15 18:34
こんにちは♪

ご近所情報ありがたいですね〜。
ホントに美味しそうなローストビーフ。いつかいただいてみたいです。
私も近所を探索してみないと…。

生徒さんのお別れ…直接逢えなくなる寂しさもあるけど、
先生の場合は、恐らくそれで終わりではなく、
ずっと作品や布を通してつながっているし、なにより…ほんの一部でもこうやって生徒さんの作品展を
開かれていらっしゃるというのはホントに素敵な先生です☆
Commented by karibu-chai at 2010-03-15 23:54
maribabaさんのお教室には、本当にいい生徒さんがたくさんいらっしゃるのね…
和気藹藹と楽しく学んで・製作していらっしゃるんでしょうね。
真理子先生のお教室で製作した作品を眺めながら、
帰国されても、ロンドンの生活をず~っと思いだされるんだと
思います。
宝物ですね~

それにしてもこのパブランチ! 混むところは美味しいところ!! 
いつかご一緒してくださいね。一生懸命食べますから。
Commented by melocoton1 at 2010-03-16 02:23
ここ、ぜひ行ってみます。
ウチからひたすらまっすぐだし(爆)。

28 days hung beef>日本の牛肉はわからないんですが、こちらの赤身のお肉は最低28日つるしておいて熟成させると旨味とやわらかさが増すそうです。 牛肉って腐る寸前が一番おいしいと聞いたこともあります(←本当かしら?)。
Commented by maribaba at 2010-03-16 04:17 x
Aya さん、いままでどうもありがとう。
いよいよですね。
でもまた日本会えますね。それも楽しみ!
Commented by maribaba at 2010-03-16 04:23 x
panipopoさん、こんばんは。

イギリスのお料理、この10年あまりでかなり変わったんですよ。
これもテランスコンラン卿がモダンブリティッシュのお料理でレストラン
を開いたことが始まりなんだと思います。
以前は正直言って、まずかったです。多くのレストランが、
付け合せにはくたくたの野菜とグリーンピースとフライドポテト
を山盛りでしたからね~。
あやさんの作品素敵でしょ~。
Commented by maribaba at 2010-03-16 04:25 x
flyrobinちゃん

ここに行ってみたいですか?では今度ね。

私もこのランプシェイドかなり洗練されていて大好きです。
Commented by maribaba at 2010-03-16 04:40 x
ann さん、こんにちは。
いつも暖かいコメントありがとうございます。

いつも別れは淋しいものですが、でも日本で会うことができる
と思うとそれもまた楽しみです。
Commented by maribaba at 2010-03-16 04:42 x
03-15 08:09の鍵コメさま

わざわざお知らせくださってありがとう!
そういうことってあるね。


Commented by maribaba at 2010-03-16 04:47 x
くに☆ちゃんもこういうランプシェイドお好きなのね。
それにブチのマットも素敵ですよね。
あやさんとても素敵に演出してますよね。

今イギリスのレストランは昔と違ごうてて素晴らしいところが
いっぱいあるんよ。ほんまやで。
Commented by maribaba at 2010-03-16 05:11 x
moguちゃん

そうです。その通りです。上達は嬉しいけど、お別れが
いやですね。
でも、日本で会う楽しみがあります!

moguちゃんお肉お好きなのね。やっぱりそちらでも
サンデーローストなんかするのかしら?
日曜日の特別なお料理ってありますか?
Commented by maribaba at 2010-03-16 05:12 x
marimari さん、あやさんの作品、もっともっと素敵なものが
沢山あるんです。
もう絶対に作り続けて欲しいですね。
Commented by maribaba at 2010-03-16 05:16 x
macoanさん、嬉しくなっちゃうコメントありがとう。
てれちゃいます。
まこさんは、けっこうご近所調べ尽くしていますよね。
私もいつかまこさんが来たときのために、調べておかなく
てはなりませんね。
Commented by maribaba at 2010-03-16 05:39 x
karibu-chaiさん、

そうですね、皆、和気藹々と楽しく作っていますよ。
これが一番大切ですよね。
楽しくなければ続けられないですものね。
私も皆さんの熱心さに心打たれて、がんばらなくてはと
思いますね。

パブランチいつかご一緒しましょう。
がんばって食べてくださいね(笑)。
Commented by maribaba at 2010-03-16 05:45 x
meloさん、おひさしぶり~。

ここは本当に人気があるんですね。今度平日にも行って
みたいです。メニューが違うみたいです。

お肉のことありがとう。腐る寸前が美味しいと私も効いたことがあります。それが28daysなのかしら?

日数は違いますが、私ももうすぐ美味しくなりますね(笑)。
Commented by aamui at 2010-03-16 07:08
はははもうすぐ美味しくなる(^^♪
なんか私も昔よりおいしくなったような気がします ははは
Commented by maribaba at 2010-03-16 08:46 x
aamuiさん、ずいぶん早起きなんですね。

私、熟れすぎた、、、でもきっと美味しくなっています(笑)。
<< バレリーナの引越し Before , After... >>