<< 北欧の生地で カジュアルエレガント >>

ボルスタークッション

              ***************************************
                        お願い
           
                 e-Mail に問題がありましたが、直ったようです。
                念のためご連絡をくださる方は、こちらからの返信がない
                場合は、下記の仮メールアドレスを作りましたのでこちらに
                ご連絡ください、またそれでもだめな場合はこの
                ブログのコメント欄に未公開のコメントをお残しくださ
                いますようお願いいたします。
                      通常のメールアドレス
                     info@marikosymon.com

                       仮メールアドレス
                    marikolondon@yahoo.co.uk

                     お手数をおかけいたします。
                    どうぞよろしくお願いいたします。

                ************************************** 


    ボルスタークッションは、日本では俵型とか筒型などと呼ばれています。
    NorikoさんはIan Mankinの刺繍入りのリネンと無地のリネンを上手に切り変えて
    使っています。縁は付けずに、できるだけシンプルに重くならないように作りま
    した。
f0179059_861795.jpg

    ボタンのアクセントも効いています。
f0179059_814362.jpg
 
    もう大分前になりますが、こちらの生地はフランスから買ってきたものです。
    最近はカルトナージュ作品に使用している方も少なくありません。
    柄の配置を工夫して、写真ではよく見えませんが、包みボタンはグリーンのプリント
    部分を使用し効果的なアクセントになっています。
    Reinaさんの作品です。
f0179059_883923.jpg
 
    皮のソファーの上に置かれた、こちらのクッションは、やはりざっくりとした重み
    のある布だからこそ皮に似合うのでしょう。Sachieさんの作品です。
f0179059_8432147.jpg

f0179059_8122497.jpg
 
    
    デパートの寝具売り場で、長~いボルスターをベットに置いてあるのを見たことが
    あります。ベットの中で、リラックスして読書やTVなどを見るのに楽だからでしょ
    うね。クッションパッドの代わりに、掛け布団やタオルをロールにして詰めれば
    収納にも役立ちます。
    オリジナルサイズのボルスターを作るのも楽しいです。
  

        ***********************************************
            即、役立つテクニックが学べます。
          フットスツール作り講習 in Japan     

  横浜に加え、新たに東京 千葉でも講習を行います。       
        ★Chiba  新浦安講習 2012年 1月11日水曜日
        ★Tokyo 目黒講習  2012年 1月13日金曜日
                        1月14日土曜日
                        1月16日月曜日 
       東京 千葉講習の詳細はこちら → →                       
       横浜講習をご希望の方は(HPをクリック)日本の認定講師までご連絡ください。 
            
          ご希望の日などございましたら、講師にご相談ください。

   
       ***********************************************

          続、ローマンブラインド1日講習会

             千葉新浦安教室にて下記の日程で追加講習を行います。
             2012年1月12日(木曜日 

             前回参加できなかった方も是非いらしてください。       
      
          東京分室 千葉分室 ← お問い合わせはこちら  


         ***********************************************
 
[PR]
by maribabalondon | 2011-12-20 08:57 | クッション | Comments(6)
Commented by mogu at 2011-12-20 10:07 x
美しい〜〜
シンプルに可愛くも、角に紐?をつけてゴージャスにもなりますね。
包みボタンがとっても可愛い!
背もたれになる位大きなサイズを作って、床に座ってまったり
本を読んだりしたい(笑)
Commented by karibu-chai at 2011-12-21 00:37
どれも皆さんの作品がステキで…うっとり拝見しておりました。
柄向きや生地の風合いを上手に使って、ステキな作品に仕上がっていますね。
こんなステキなクッションがあると、ソファーもお部屋も引き立ちますね…。
Commented by maribaba at 2011-12-21 06:19 x
moguちゃん
角に紐?ってタッセルのことかな?
このクッションにはタッセルがよく似合います。
背もたれになるクッションと言えば、三角形の
大きなクッションもとても楽そうでしたよ。
今度作ってみようかな。
やっぱりくつろげるのが一番!
Commented by maribaba at 2011-12-21 06:23 x
karibu-chai さんのお宅にもこのボルスタークッション
が似合いそうですね。
やっぱりソファーの両脇にひとつづつ欲しいですね。
Commented at 2011-12-23 09:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-12-08 06:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 北欧の生地で カジュアルエレガント >>