<< ゆかりさんの出版記念パーティー OBの方達とランチ >>

野生の石楠花 + 作品

            スコットランドは、この6月はツツジも満開、石楠花も満開、カラフルで
            本当にきれいです。
            でもなんと言ってもこの、野生の石楠花があちこち咲いているのが、目に
            止まります。本当にあちこちに。
            散歩道にも。
f0179059_441934.jpg
 
            今年は晴天が続いたので、特に見事です。
f0179059_4155640.jpg

            うちの庭のここにも、
f0179059_49561.jpg

            ここにも、、、
f0179059_412585.jpg

            ここにも、、、  
f0179059_413588.jpg

            ここにも、、、
f0179059_4174690.jpg

            ここにも、、、
f0179059_4191519.jpg


            きれいなんだけど、気をつけないと、あっという間に大きくなります。
            枝が地面に付きそのままにしておくと、そこに根が生えてどんどん場所を占領し
            てしまいます。2年前にこれでもかというくらい短く選定したのに、今ではまた
            元のサイズに戻っています。だからこれを垣根にしている家も多いのですが、
            いやはや刈るのが大変です。
           
            
            3年ほど前の8月下旬、伸び過ぎたこの石楠花を主人がチェーンソーで
            切り始めました。「あっ、まずい!」そこには鳥の巣が、、、雛が一羽
            いたのです。雛は地面に落ち、あわてて主人が巣に戻し、上に枝と葉で囲い
            を作り、遠くから様子を見ていましたが、親鳥の声は聞こえても、その巣に
            戻る様子はありませんでした。
            次の朝、その場所に行ってみましたが、雛の姿はどこにも見当たりませんで
            した。 いたちなどの動物が庭に入ってきて食べてしまったのか? 
            それとも、他の雛がいなかったということは、あの雛ももう飛べる寸前の状態
            だったのか?(そう思いたい。)
            それ以来、剪定や刈り込みは、すっかり秋になってからすべきだと学びまし
            た。
            
      ___________________________________
       作 品
       パイピングクッション
              モダンで色合いがまた素敵!       
f0179059_519993.jpg

f0179059_5382112.jpg

              いつも目の覚めるような色合いと柄が得意のDesigners Guildの生地
              を使って、こんなコンビネーッションで作ってみました。
              ストライプのパイピングが効果的です。
f0179059_5183485.jpg


       ___________________________________    
            
[PR]
by maribabalondon | 2012-06-10 05:39 | スコットランド | Comments(12)
Commented by flyrobin at 2012-06-10 06:25
とてもよくお手入れされたお庭。。。さすがです!
秋になってからの刈り込みなどは本当に大切なんですね。

そして、クッション!!
naomiさんもsonokoさんも素敵な生地を使っていらっしゃる♪
どれもかわいいですね。特にストライプが大好きなので
ついそちらに目が行ってしまいます 笑。
Commented by maribaba at 2012-06-10 07:22 x
flyrobin ちゃん
写真だとよくお手入れしてあるように見えますが、
雑草だらけなんですよ。今でも刈り込みたいのですが、
やはり鳥が雛を育てていると可愛そうですからね。
引っ越すかもしれないと思うとやはり、この自然が愛おしい
です。
作品も褒めていただきありがとう!
Commented by モモ子 at 2012-06-10 10:15 x
モダンな柄もカラフルな色合いのクッションもどちらも素敵!
それとスコットランドもすてきですね
私の家の周りでは春先綺麗な声で楽しませてくれた
鶯の声から、、忙しそうに飛び交うつばめの声に変わっています
鳥のひなは一度人間が触ってしまうと、親鳥は育てないと
聞いたことがありますが、例外もあってほしいですね。
Commented by aomeumi at 2012-06-11 01:19
ポルトガル・青目
はぁ・・・なんてきれいなんでしょう・・・一番驚いたのは、ゴミが落ちていないこと・・・ラテンの国は・・・困った・・・。
Commented by maribaba at 2012-06-11 07:45 x
モモ子さん
やはりそちらでもツバメが?どこかに巣を作っているのですね。
毎年南アフリカから同じ場所に戻ってくるツバメ、鳥ってすごい
ですね。今年は他の鳥がいじめているようです。
来年用にツバメ用のボックスを設置してみます。
私も同じような話を聞いたことがあります。触りたく
はなかったのだけど、、、。
Commented by maribaba at 2012-06-11 08:04 x
aomeumi さま
この辺は観光客も来ないので、ごみなど全く落ちていません。
かつてごみを散らかしていくダイバーが沢山いましたが、
追放しました。ロンドンはそちらと同様やはりごみが多いですが
ラテンの国ほどではないかもしれません。
Commented by karibu-chai at 2012-06-11 11:12
こんにちは~♪

maribabaさんのスコットランドのお宅のお庭~広くて素敵ですね。
お手入れも大変でしょう…芝もきれいに刈られてお疲れさまです!

山や湖・・・緑に囲まれて本当に自然んがいっぱいのいいところですね。
今度スコットランドに足を延ばしたら、こんな所へいってみたいな~と思います。
枝を伐採した時のエピソードも、温かい気持ちになりました。
鳥ちゃん達もmaribabaさんのお庭では、安心して卵を育てられますね^^

パイピングのクッション・・・柄もモダンで存在感があって・・素敵ですね。
こんなのが作れたらいいな~!

Commented by maribaba at 2012-06-12 04:22 x
カリブチャイさん
庭は庭師を雇える余裕があれば、広いところ
もいいですが、手入れ大変ですよー。
私は、ここをやって欲しいと思っても、主人は
もう広い庭の芝刈りで力尽きて、、、。
だからローメイテンスのガーデン
にしようと言うのに、この緑がいいと言うし、、、
いつも喧嘩です(笑)。
いろいろな鳥が庭にいます。ほんとうに楽しいです。
大切にしたいです。
Commented by maribaba at 2012-06-12 04:22 x
カリブチャイさん
庭は庭師を雇える余裕があれば、広いところ
もいいですが、手入れ大変ですよー。
私は、ここをやって欲しいと思っても、主人は
もう広い庭の芝刈りで力尽きて、、、。
だからローメイテンスのガーデン
にしようと言うのに、この緑がいいと言うし、、、
いつも喧嘩です(笑)。
いろいろな鳥が庭にいます。ほんとうに楽しいです。
大切にしたいです。
Commented at 2012-06-16 12:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-06-16 12:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maribaba at 2012-06-16 19:06 x
鍵コメさま

あーびっくりした。予期せぬ方で一瞬どなたかと思って
しまいました。
私もお声を聞けてとても嬉しかったです。
またゆっくりメールしますね。
<< ゆかりさんの出版記念パーティー OBの方達とランチ >>