<< プロバンス柄のバスケットライニング お別れはやっぱり淋しい >>

Colchester訪問

          まこさんが日本に帰国する前に、Colchesterのお家にお邪魔いたしました。
          北ロンドンから、車で1時間ちょっと。これならロンドンからも便利な距離です。
          
          到着すると、ご主人が丁寧にガラス拭きをしていました。飛ぶ鳥跡を濁さずですね。
                    
f0179059_4172956.jpg

           中庭のある素敵なお家です。
f0179059_4173666.jpg
 
f0179059_4182314.jpg


          ランチは、まこさんとご主人ご推薦の、ブラッセリーThe Barnに連れていって
          いただきました。
f0179059_4315918.jpg

          Barnとは納屋のことで、今イギリスでは、納屋を改造した家が流行です。
          この納屋はかなり大きかったのでしょう。茅葺屋根のサイズがダイナミックです。
f0179059_436917.jpg

f0179059_4362463.jpg

          レストトランの中の天井はとても高く、美しい梁があちこちに。
          このレストランは、食材の会社が運営しているということで、一品一品がとても
          美味しく、大好きなジャズも流れていて、雰囲気も最高でした!
          (ご主人にすっかりお世話になってしまいました。)
          やっぱり、この建物は賞を取っているのですね。
f0179059_4245481.jpg
 
         
          ランチの後は、Colchesterをご案内いただいて。
          
              美しい大聖堂跡。
f0179059_4524119.jpg
          
            しまったー、一眼レフを持ってくるべきだった。
f0179059_501488.jpg

            美しい、、、、。
f0179059_522238.jpg

            こちらはColchester城。
f0179059_58156.jpg

f0179059_584474.jpg

            こちらはEssex大学。まこさんのご主人の仕事場だった所です。
f0179059_5123314.jpg

            こちらは、有名な建築家によって建てられた講堂です。
            ここでご主人は講義をしていたのかな?
            まこさんはこの建物をサバ缶と呼んでいました。ほんとそっくり。
f0179059_5123453.jpg


            おかげさまでColchesterがとても気に入りました。            
            素晴らしい一日をありがとう!

   ____________________________________
   
[PR]
by maribabalondon | 2012-07-13 05:30 | England | Comments(6)
Commented by aomeumi at 2012-07-13 06:10
ポルトガル・青目
わぁ・・・雑誌に出てくるようなお家だぁ・・・一階建の家と、中庭のある家は、長年の憧れです・・・年齢的に・・・憧れのまま終わりそうだけれど・・・。
Commented by macoan at 2012-07-13 07:14
maribabaさん お忙しいのに時間を作って下さってありがとうございます。
盛りだくさんすぎたのでは!?と思いましたが、楽しい時間でした。
素朴なところですが、やっぱり懐かしい場所です。
もう戻ることはないんだな〜と思うとやっぱり寂しいですね。
Commented by karibu-chai at 2012-07-13 09:22
こんにちは~♪

わ~マコさん、こんな素敵なところに住んでいらっしゃったのですね!
前回4月にお目にかかった時、ロンドンのお教室まで1時間半は
かかるとおっしゃっていましたが、都会の喧噪を離れて・・・自然が溢れていますね。
アワードを取ったレストランもすごい萱ぶき屋根!初めて見ました!!
爽やかなマコさんご夫妻のおもてなし・・・ちょっぴり淋しいけれど・・・
又行ったり来たり再会は出来ますね…
Commented by maribabalondon at 2012-07-14 07:16
aomeumさま
いままで一階のバンガローばかりに住んでいましたが、
中庭には恵まれませんでした。中庭というのは何んというか
とてもプライベートな感じがしますね。私も憧れです!
Commented by maribabalondon at 2012-07-14 07:19
macoanさん
本当にお世話になりました。
素晴らしい思い出ができました。
大家さんの残念そうなお顔今でも思い出します。
私たちがもし、あちら方面に引越しましたら、
是非泊まりにきてください。


Commented by maribabalondon at 2012-07-14 07:23
karibu-chaiさん
まこさんの住んでいたところはハイストリートでとても便利
な所でしたが、ゲートを開き中に入ると、ほとんど車の音も
聞こえませんでした。ちょっと都会で自然も多く素敵なところ
でしたよ。
素敵なレストランでしたよ。また行きたいな。
<< プロバンス柄のバスケットライニング お別れはやっぱり淋しい >>