<< スカイツリー 燭台とテーブルランナー >>

桜と手料理 

                 
                途切れとぎれになりますが、また日本滞在紀の続きです。
                太っ腹な友人、江戸っ子淳子さんの家に参りました。

                以前の記事は、こちら→★と、こちら→★です。
                そして昨年はこちらです→★ 
                
                淳子さんの家は、雷門まで歩いてすぐ。
f0179059_2201883.jpg

                昨年は満開の前に日本を離れ、その前の年は散った後。
                今回はやっと隅田川沿いの美しい桜の満開を見ることができました。
f0179059_218952.jpg

                
f0179059_2243364.jpg

                人力車を引く人達は、お客さんの数で収入が決まるので、歩いてい
                ると頻繁に呼び止められます。 
                淳子さんは、それがうっとうしいので観光客に間違えられないように、
                大根などを持って歩くんですって。            
f0179059_2245844.jpg

                
f0179059_2381469.jpg

                到着すると、お泊りの場合は、まずは部屋着に着替えさせられます。
                これで完全にリラックスできるんです。 
                楽しみにしていた、淳子さんの素晴らしい手料理です!
f0179059_2463129.jpg

                どれもこれも美味しい~。
f0179059_2385347.jpg
 
                野菜ソムリエの淳子さんらしく、シンプルだけど、素材の良さを生か
                お料理をいただくことができます。
f0179059_242571.jpg

f0179059_24345100.jpg

                そうそう純子さんは、江戸ソバリエのの資格も持っているんです。
                
f0179059_25724.jpg


                マンションのベランダから正面に夜のスカイツリーが見えます。
                
                最近めっきりお酒が弱くなった私です。今回は二日酔いにならぬよう
                に気をつけました。 次の日が楽しくないですからね。

                続く

          _______________________________       
                

                                

                
                 
 
[PR]
by maribabalondon | 2013-05-13 03:29 | 日本 | Comments(2)
Commented by karibu-chai at 2013-05-15 00:25
いつも粋なおもてなしをされる・・才能豊かな純子さんですね。
部屋着に着替えるって~本当にリラックスできますよね。
心憎い、サービスです。

こんなステキなお友達がいらっしゃるなんて~幸せですね。
Commented by maribaba at 2013-05-15 00:50 x
カリブチャイさま
本当に私は友達に恵まれていると思います。
舌が肥えている淳子さんのお料理は最高です!
お嬢さんもそれを見て育っていますから、
やはり同様に食材にうるさいし、お料理が
上手なんですよ。
ちょっとちゃっかりしてますが、来年も楽しみで~す。
<< スカイツリー 燭台とテーブルランナー >>