<< 噛み殺されそうになったピップ 江戸っ子の友人と >>

浅草

         淳子さんの浅草の家に着くと、いつものように「はい、これ着て」と部屋着を
         出してくれた。リラックスをしてね、という淳子さん流のおもてなしなのだ。

         話に夢中になり、写真を撮り忘れたけどちゃちゃと美味しく気の効いたものを
         何品も作ってくれる。  お酒が美味しい。 

         翌朝は、美味しいと評判の蕎麦家に旬の「かも南蛮」を食べに連れていってくれた。

f0179059_739453.jpg

         懐かしい看板のオンパレード。
f0179059_738447.jpg
 

f0179059_74345.jpg


f0179059_7433534.jpg

         観光客でいっぱい。
f0179059_7442632.jpg


f0179059_745967.jpg

         蕎麦屋の前はすでに行列が。
f0179059_7473376.jpg

         凄い混みよう。でも美味しい~。写真を見ると美味しさがよみがえる~。
f0179059_7485367.jpg

         浅草には美味しいお店が沢山ある。
         
f0179059_7524179.jpg


         淳子さーん、いろいろありがとう。 来年またねー。



     __________________________________
 
[PR]
by maribabalondon | 2015-04-21 08:07 | 日本 | Comments(2)
Commented by karibu-chai at 2015-04-21 15:22
今回も、リラックスできるお召し物を用意されていたのですね…
粋な街にお住まいで…ちゃきちゃきの江戸っ子でいらsshるのかな?

鴨南蛮のおそば、生唾が出そうです。
おいしそうですね。
おいしいものが沢山いただけるのも、お里帰りの
楽しみですが、体調がよくないとね…今回は快調だったようで、
よかったですね。

Commented by maribabalondon at 2015-04-22 00:58
カリブチャイさま
淳子さんは浅草に近いところで育ちました。
彼女の浅草の高級マンションは、ベランダから桜並木と
隅田川の花火を観るために買ったそうです。
私はいつも体調が悪いということはありません。
前々回は飲み過ぎて、二日酔いで翌日が辛かったです。
もう昔のようには飲めません。




<< 噛み殺されそうになったピップ 江戸っ子の友人と >>