<< ローラアシュレイの生地でランプ... Trent Parkへお散歩  >>

リバティー生地+針金ハンガー 

         リバティのタナローンのハギレ・・・といっても色々な柄のハギレがパックされて
         いて 50ポンドほどするのだそう・・・高い~、という人もいれば、色々な柄が
         楽しめるから、そう高くないという人もいます。
         Miwakoさんはこのハギレパックを買い、まずはハンガーを作りました。
         
         芯に使ったのは針金ハンガーです。 

         なかなか素敵にできました~。 

f0179059_5342325.jpg
 

         組み合わせは、思わぬ色や柄同士が、案外面白いのです。
         ハギレならではの楽しみ方ができます。

         ところで、針金ハンガーですが、以前はクリーニングに出すと、必ずついて
         きたのに、最近では、紙ハンガーというところもあるそうですよ。
         貴重な針金ハンガーになりつつあるようです。
         今のうちに、ストックしておきましょう。


    _________________________________ 



 
         
[PR]
by maribabalondon | 2015-05-29 05:53 | ハンガー作り
<< ローラアシュレイの生地でランプ... Trent Parkへお散歩  >>