<< Richmond Peters... 行って、びっくりの送別会 >>

Richmond Petersham Nurseries


             北ロンドンも自然がいっぱいで素晴らしいですが、
            ロンドン南西のRichmondは、とてもお洒落、そして自然がいっぱいの
            素晴らしいところです。
           
            数ヶ月前に全てのカリキュラムを修了した、Naokoさんのお宅におじゃま
            いたしました。
            KewGardenの前を通りぬけ、RichmondにあるNaokoさんのお宅に
            向かいます。
            フラットのゲートの前に到着。 立派!
            ゲートの前から携帯でNokoさんに連絡。
            迎えにきてくださり、ゲートが開く。
            車で中に入ると、両脇には沢山の花や潅木、 木々の緑が美しい。

            フラットはRichmondParkに隣接しているのだそうです。
           
            そうこうしているうちにAkiさんも到着。

            軽くお茶を頂き、この日の目的の Petersham NurseriesにNaokoさんの
            Miniで向かいます。

            ミックジャガーもRichmondに住んでいたころは、ここによく来たそうです。

            さすが人気のNurseries、駐車が大変。でも最後の一台分があったー。

            ここは下が舗装されてなく土です。自然志向。
            2星レストランも入っていますが、やはり同様だそうです。
            (もう星はないそうです。)
f0179059_2350119.jpg


            ラスティックな椅子。作れないかなこれ。
f0179059_23513770.jpg


            
            これ真似しようっと。スコットランドには山ほど枝がある。
f0179059_23523266.jpg

            昔からある方法だけど、整っていないのがいい。これも作ろう。
f0179059_23571733.jpg

           
f0179059_23535818.jpg


f0179059_23542933.jpg

            小鳥用のアパートメント。
f0179059_0103418.jpg


f0179059_0121192.jpg

            グリーンのコーナー

f0179059_0131382.jpg

             
f0179059_0143621.jpg


f0179059_0154097.jpg


f0179059_018517.jpg


f0179059_0185032.jpg


          お腹も空き、カフェでランチです。

          続く。
                  
       ________________________________

           姪は羊毛が大好きそれが高じて、ユニークなフェルト作品を作っています。
          
          人生模様を針山に、題して「人生針山」をデザインフェスタに出店。

          NHKワールドから取材がありました。

          やっぱり伯母さんは嬉しい。 瞬間のインタビューはこちら 

           

       ________________________________
             
[PR]
by maribabalondon | 2015-06-28 00:41 | England | Comments(14)
Commented by kuukau at 2015-06-28 07:37
スコットランドではガーディニングに忙しくなりそうね。
穏やかでのんびりした暮らしもいいものですよ〜
Commented by maribabalondon at 2015-06-28 08:03
空子さま
まだ仕事を本格的に始める前、以前住んでいた家では、
庭仕事にのめり込んでいました。
日本風の庭も作りました。
結果が見られるから楽しいですね。
Commented by aomeumi at 2015-06-28 14:38
青目
わぁ、素敵、素敵、さすが本場・・・という感じです。作ろう・・・と、思うものが一緒・・・いろいろ楽しくなりますね。
Commented by カーテン屋おおいし at 2015-06-28 15:07 x
見ましたよ!
姪っ子さんのTV放映、おめでとうございます。
作品もちゃーんと紹介されてて、インタビューまで♡
良かったですね!楽しく拝見しました♪
Commented by Yoshi at 2015-06-28 19:30 x
いろいろ面白いものを作っている人たちがたくさんいるのですね。
ピンクッションは幾つか集めて飾っておきたいほどポップな感じで好きです。
最初のハンドバッグ、買う人いるのかなと思ってしまいます。
インディゴ染めも素晴らしい、手まで染まってなかなか落ちないでしょうね。
Commented by nono_ra at 2015-06-28 21:38
それぞれの世界があって、楽しんでいますね。
姪っ子さんのお気持ち、なんだかわかります。

↓真理子さん リタイアされてまた、新しい人生を始められるんですね。人のためにたくさんの時間を費やして来られたので、今後は、ゆっくりとご自身とご主人のために。
でも、通信講座は辞めないでくださいね。もちろんブログも。
Commented by maribabalondon at 2015-06-29 04:34
青目さま
そう、こういったタイプのもの、青目さんはお好きだと
思っていました。
いつ完成するか分からないけど、まずは小枝を意識
して集めます。
Commented by maribabalondon at 2015-06-29 04:36
大石さん
フェスタのブースは3000以上あった中で、
選ばれて、よくやった!です。
かなり上がっていたそうです。
見てくださってありがとう。
Commented by maribabalondon at 2015-06-29 04:49
Yoshiさん
見てくださったのですね。
姪の「人生針山」という、ユニークな針山のオリジナル性
に感心します。欲目かもしれませんが・・・
あのバッグ作りのテクニックは素晴らしいとは思いま
すが・・・・
藍染め素晴らしいですね。彼らの人生をかけていますね。
Commented by maribabalondon at 2015-06-29 04:55
nono_ra さま

そうですね。これからの生活を楽しめる
いたします。

姪は野菜シリーズや宇宙シリーズなど、沢山作ってきましたが、この「人生針山」シリーズが作っていてとても
楽しいのだそうです。
私もフェルトでもやろうかしら・・・
通信教育もブログもやめませんよ。

Commented by karibu-chai at 2015-06-30 09:06
ここのナーサリーは有名ですよね。
私も是非一度は訪れたいと思っています。

姪御さんの画像拝見しました。100個も違うピンクッションを
作られて…すご~~い!!紹介されていた可愛い作品。。。
発想がユニークでとても素敵! 
才能がおありなんですね…おば様と一緒!
Commented by kitaoni at 2015-07-01 16:15
去年の6月に北海道のガーデン巡りをしたのですが、やはり木の枝を集めてトレリスを作っていたのを見て素敵だから私もやりたいなぁ〜 なんて思っていましたが、やはり本家はイギリスだったのですね〜

姪御さん、美しいかたですね〜
アイディアも豊かで........
おば様似かしら?
Commented by maribabalondon at 2015-07-10 00:36
カリブチャイさま
このナーサリーは、以前いらっしゃりたいと仰って
いたピーターシャムホテルからも近いところです。
素敵な地区ですね。
姪の作品を目的でオープンと同時に、まとめ買いする方も
いたようです。爆買いの中国人が買ってくれればもっと良かったですね!

Commented by maribabalondon at 2015-07-10 00:43
kitaoni さま
この枝を使った方法はもともとはどこのもなのでしょう?
でも枝が豊富にあれば、誰でも利用したくなりますよね。
北鎌倉でも、簡単に枝が集まりそうですね。

美人だなんて、姪が聞いたら大喜びです!
そうです!伯母似です!
<< Richmond Peters... 行って、びっくりの送別会 >>