<< She's my girl これがきっと最後の旅・・・ >>

きっとこれが最後の旅  入れ歯事件

       朝起きると、空と水面の境が分からないほど、霧が深かった。   
 
       朝食を済ませしばらくすると、うっすらと霞がかかっている程度になり、とてもきれいだった。
f0179059_4374967.jpg

       かつて義父の両親の住んでいた方に向かってドライブ。
       ここは絶景なのだけど、どうも写真がうまく撮れず残念だ。       
f0179059_4214486.jpg

       昔、ここまでよく歩いたと、車を降りて懐かしんでいる。
f0179059_4491812.jpg

       
f0179059_449489.jpg

       レストランに入り、ランチを食べる。
f0179059_4515854.jpg

       気持ち良い最高のお天気だ。
f0179059_4522550.jpg

       
       義母の上前歯はほぼ全部入れ歯で、最近になって、合わなくなったのか
       食事のとき入れ歯を外すようになった。

       食事も終わり、長旅だからと帰る前に義母を妹がトイレに連れて行く。
       やっとの思いで、用をたし車に乗せたとき、入れ歯がないと義母が言い出した。

       食事のときペーパーナプキンに義母が、入れ歯を包んでいたのを私は見ていた。
       テーブルの上をウエイターが片付けて・・・・ということは・・・・
      
       義妹がレストランに戻り、事情を話し、キッチンのゴミ箱の中の紙ナプキンを一つひとつ
       広げてくまなく探してもらった・・・が、出てこなかった。
       義妹と私は車に戻った。

       義母が入れ歯を見つけたと言う。

       入れ歯はなんと、義母が袖口に挟んでいたことを忘れていたのだ。
       レストランに謝罪し、手間賃を渡して家に戻った。
       
       入れ歯で大騒ぎの一日でした。

       それにしても、義父は辛抱強い。

       家に戻り、静かに本を読む後ろ姿をみて、偉いなぁ・・・と感心する私でした。

f0179059_525146.jpg
  

       この日も夕焼けがきれいだった。
f0179059_5253994.jpg
  



        __________________________  

       
[PR]
by maribabalondon | 2015-10-13 05:34 | スコットランド | Comments(7)
Commented by kuukau at 2015-10-13 21:04
イギリス紳士やねぇ。
婿殿も父上に「他の人に悪態をついてはならない。嫌なことがあれば沈黙せよ」と教えられたそうです。
歯医者さんの話ではインプラントより入れ歯が良いそうですよ。
お年寄りの口腔を清潔に保ちやすいって。
Commented by maribabalondon at 2015-10-14 00:07
空子さまのブログに歯周病の話が載っていました。
実は、私は手遅れだったのです。きれいな歯並びだったのが、今で
ひどいものです。こいう人はインプラントはできないそうです。
入れ歯のほうが良いと聞いて、じゃあ、部分入れ歯作ろうかな?




Commented by aamui at 2015-10-14 07:11
不自由になると じっと待って下さることが救いです 
でも未熟な私にとって ↑のお言葉”他の人に悪態をついてはならない。嫌なことがあれば沈黙せよ”のお言葉はこれからに指針にしようと思います<m(__)m>

Commented by kitaoni at 2015-10-14 13:01
美しいところですね〜
写真で見ても素晴らしいけれど、きっとほんとはもっと美しいんでしょうね〜

ふふ 我家も義母の入れ歯事件...... ありますよ〜。
笑えないけど笑ってしまいます。
Commented by mariko at 2015-10-15 19:05 x
aamuiさま
つくづくそれに感心しました。
ゆっくりでいいよ。だれもやだと思ってないよ。
の父の言葉に感動しました。
私も空子さんの「他の人に悪態をついてはならない。
嫌なことがあれば沈黙せよ」肝に命じます。
Commented by mariko at 2015-10-15 22:56 x
Kitaoniさま
やはりどこでも、入れ歯事件はあるのですね。

写真の腕がよければ、もっと楽しめるのですが、残念です。
Commented by karibu-chai at 2015-10-18 12:13
お義母さまのリクエストで、お父様が8時間もかけて息子夫婦を訪ねて
こられて、懐かしい場所へもお連れし、色々親孝行なさって、
ご両親も喜ばれたことでしょう…又maribabaさんご夫妻も、
新しい発見があり、色々感慨深いことも多かったのではないでしょうか?

昔、私の息子がよちよちの時、母の部分入れ歯を見つけて
ぽきんと折ってしまったことがありました。入れ歯事件で
そんなことを思い出しました…

お義父さまは、本当に懐が深く、広い方なのでしょうね…
そんなご両親に育てられたmaribabaさんのご主人様は、
きっとお義父様のようにお優しい方だと思います。

ご自宅には、住み込みのヘルパーさんがいらっしゃるというのも、
恵まれているように思います。
介護問題は日本では高齢化が進み、
介護離職(介護のため仕事を辞めなければならないこと)が急増して
います…介護施設の人手不足・その施設での環境問題等…老人を取り巻く
問題山積ですね…

自分の親を看ることは、大変ですが、色々人生の勉強をさせていただいている
ように思います。
<< She's my girl これがきっと最後の旅・・・ >>