<< ポールマッカートニーのMull... 白髪 >>

        数日前から、雨が降ったり止んだり、止んだときを見はからい、ピップの散歩にでる。
 
        昨日は同様のお天気で、晴れ時々雨。

        主人が「虹だよ~」と呼ぶので行ってみると、ダブルの虹。
       
        すぐさまカメラを持って、べランダにでる。
f0179059_8223089.jpg

        西スコットランドでは虹は珍しくはないけど、こんなふうに大きな虹が目の前で見られる。
        なんて贅沢なんでしょう。
f0179059_8225884.jpg


        昨晩はちょっと気温が下がり、暖炉に火を入れた。
        
        ピップは暖炉の前でかなりリラックス。
        (すみません。あらわに見せてしまって)

        ぐっすりと寝ています。 パチリ・・・
f0179059_8243054.jpg

        あっ、気配を感じ、目を覚ましちゃった。でもまどろんでいる。
        また寝たちゃった・・・。
f0179059_824592.jpg


        早くお天気がよくなりますように。
        
        
     ______________________________________

        
[PR]
by maribabalondon | 2015-11-19 08:53 | スコットランド | Comments(10)
Commented by aomeumi at 2015-11-19 14:11
青目
あら、マリコさんかと思ったら・・・犬・・・うちもストーブを焚き始めました・・・こんなふうにまどろんでいます。薪の火は優しいですねぇ・・・。
Commented by kuukau at 2015-11-19 20:08
わぁ、凄い虹!!
歩いて渡れそうねw

薪の暖炉、羨ましい。心まで温まり炎は見てて飽きません。
神戸では薪の暖炉は禁止なので泣く泣く偽物の暖炉を設置したの(涙)
Commented by maribabalondon at 2015-11-19 20:44
青目さま
私もう、あらわに見せられる体型ではありません。誰もいなければ
このようにしようと思っています。フフ、私もこうしてまどろみたい
この暖炉は、薪だけの暖炉ではなく石炭を混ぜています。
暖かく、たっぷりとお湯ができるシステムです。
Commented by maribabalondon at 2015-11-19 20:51
kuukau さま
虹はあっという間に消えてしまいす。だからいいんですよね。
(ずっとあったら、気持ちわるいかもしれません。)
Londonも暖炉は禁止です。石炭だからですが、都会では煙が
あちこちというのはやはり色々な被害があるからでしょうね。

Commented by kitaoni at 2015-11-19 23:25
綺麗な虹ですね〜
薪の火は暖かいたけでなくて心が和みますよね。
我家の居間はニセ暖炉なのですが、台所にクッキング用の薪ストーブをいれました。料理もできるけど部屋の中も暖かいです。
ワンコもニャンコも人も火の前ではほっこりしますね〜
Commented by karibu-chai at 2015-11-20 00:25
こんな大きな虹を見ることはないな~
自然がいっぱいの、平和でのんびりした空気が伝わってきます。
暖炉の前で、気持ちよさそうに寝ているピップちゃんも
平和そのもの…寝ているクッションも真理子さんの手作りでしょうか?
(パリの悲しい事件が世界をめぐっているので、こうした静かな~平和な
光景は…宝物ですね…)
Commented by maribabalondon at 2015-11-20 09:17
kitaoniさま
残念ながら、虹の根元が両方見えなかったですが、
とても大きく立派な虹でした。
家のは暖炉で薪ストーブではありませんが、ピップはいつも
暖炉の前で、このようにぐっすりです。私たちもリラックスできます。
薪ストーブで料理ができるというのも素晴らしいですね。
Commented by maribabalondon at 2015-11-20 09:26
karibu-chai さま
西スコットランドの天候は晴れたり曇ったり、降ったり止んだり、それは
それは、めまぐるしく変わります。なので虹はそう珍しくはないのですが、
やはり目の前にこんな大きな虹が現れると、カメラを向けずにはいられません。
ピップのクッションは残った生地で、6枚くらい作りました。
市販のものを買ったことがあり、洗ったらあっという間にめちゃくちゃになりました。お値段もそうそうしましたので、がっかりでした。
毎日が坦々と過ぎていき、これでいいのか・・・なんて考えてしまいます。
Commented by o-hikidashi at 2015-11-20 13:48
ピップちゃん幸せそうで、こちらまでふふふと和んできます。
立体で気持ちよさそうなクッションだなあと思ったら、marikoさんお手製でしかも6枚!!
サイズもビップちゃんにぴったりだし、寝姿からしてさぞかし寝心地いいんでしょうねえ~。

Commented by maribabalondon at 2015-11-21 07:07
o-hikidashi さま
ピップはもう老年ですが、時々パピーのように遊びたがります。
このクッションの中身は発泡スチロールのビーンズです。
乗れば体のシェイプに合わせて、くぼみができとても楽チンそうです。
カバーのストライプ生地は、ハビッタットのものです。
昔はハビタットもコンランショップも生地を扱っていたんです。
くつろぎ用、ベット用、旅行用と3種もクッションを作りました。
どれも気にいっているようです。ほんと親ばか。

<< ポールマッカートニーのMull... 白髪 >>