<< 嵐 雪の日、そして大好きなご近所さ... >>

誕生日の日に

          金曜日は私の誕生日でした。

          その前日はエジンバラの日本領事館の新年祝賀会にお招きいただき、
          主人と行って参りました。
          恒例の鏡割り。 御節やお寿司を沢山頂き、新しい出逢いもあり会話もはずみ
          楽しい時間を過ごしました。
f0179059_2235617.jpg
          


          その翌日金曜日22日は私の誕生日。
          雨も降っていたので、対岸にある近場のLoch Fyneフィッシュレストランに
          行った。
f0179059_813215.jpg

          ここはかつて、美味しくて有名なレストランだった。なんでもクリントイーストウッドが
          イギリスに来たときに、小型飛行機でランチを食べに来たそうだ。
          私の住んでいた北ロンドンにも支店があった。
          しかし初代オーナーがアメリカの会社に売却してからは、大きなチェーンレストラン
          になり、味は落ち、そのうち沢山の支店がどんどん店じまい。
          この本店だけは数年前までは良かったのだけど、かなり味が落ちたと聞いていた。
          しかし、ご近所さんが、また最近味が良くなったみたいと言うので行ってみた。

          フィッシュレストランらしくなかなか良い雰囲気
f0179059_8271050.jpg


f0179059_8274337.jpg


f0179059_82861.jpg

          まずはワイン。
          メニューの数が少ない・・・・
          ムール貝のガーリックバター白ワイン蒸し
          
          貝が中開きになっているものが多い、開いていないものも多い。
          そこで文句を言う。 貝が死んでいる証拠と言うと、新鮮だと言い張る。
f0179059_8294475.jpg

          沢山の開いていない貝を残して・・・当たり前。
          マネジャーらしき人が、お皿を下げにきて、それに気がつく。
      
          メインコースなのに食べたいものがない・・・
          あさりのタリアテッラリングイーニ

          砂をしっかり吐かせてないので、じゃりじゃり・・・
          それにあまり塩辛いので食べ残し・・・・あまり言いたくなかったけど、やっぱり言わ
          なくちゃ。                   
f0179059_830779.jpg

          主人は貝類が苦手で、お肉にしたけど、ラムが固かったと言っていた。
                    
          もうデザートもコーヒーもいらないね!
          主人がさっさとレジに行きお勘定を支払う。
          さすがに私の2品の料金は取らなかった。

          家からも近く、あんなに素晴らしいレストランだったのに、本当に残念。
          
          でも思い出に残った誕生日でした。


      ________________________________         
          
[PR]
by maribabalondon | 2016-01-24 08:59 | スコットランド | Comments(12)
Commented by おちゃ at 2016-01-24 12:33 x
あっ、1枚目の社員に写っている人は、たぶん私が知っている人だ。
世界は狭いなあ。
私もそちらに飛んでゆきたいです。
Commented by Yoshi at 2016-01-24 18:02 x
湖のほとり と最高の場所柄なのにもったいない内容ですね、こちらでも川のほとりのレストランで雰囲気は最高なのに中身はいつ行っても大ハズレといったレストランがあります。
僕たちのカレーナイトも味は不味いものでした。
でも楽しい誕生会でした。


Commented by maribabalondon at 2016-01-24 21:47
おちゃ さま
そうなんですか!やはり無断で顔を載せてはいけないかな。
直しておきます。
しかし世の中は狭いですね。
Commented by maribabalondon at 2016-01-24 21:53
Yoshiさん
川のほとりのレストランももったいないですね。
カレーナイト、インド料理のレストランに行かれたのですか?
でも楽しく過ごせて良かったですね。
Commented by nono_ra at 2016-01-25 07:54
お誕生日おめでとうございます‼
私は24日。二日違いでしたものね♪
近所に美味しいレストランが無くなってしまって残念ですね~。
わたしの家の近くにも美味しい中国料理店があったのですが、突然店長が変わって不味くなり、その後、店名が変わって何度かオープンしましたが、以前の味を期待し過ぎて近くても行く気になれません。
近所に安心して入れる美味しいお店があったらいいですねー
Commented by aomeumi at 2016-01-25 17:22
青目
お誕生日おめでとうございます。
素敵だけれど・・・の、レストラン。これは日本でも同じ・・・このごろ外食が楽しくなくなりました。これは残念なことですねぇ・・・オーナーの気が知れないという店が多過ぎますね。ご主人からのプレゼントは ? なんだったのでしよう。興味津々・・・。
Commented by karibu-chai at 2016-01-26 11:07
お誕生日おめでとうございます。
やはりせっかくレストランにいくのですから、
美味しいものがいただきたいですね。
せっかくの記念日も台無しですが、でも
「思い出に残った誕生日でした」と締めくくられて…大きな気持ちの
maribabaさん~♪素敵です。

Commented by kitaoni at 2016-01-26 13:55
お誕生日おめでとうございます。
良い雰囲気の素敵なレストランなのに残念ですね〜
「新鮮だと言い張る」というのも残念。
なにはともあれご主人様とおふたりでのバースデーは幸せなひと時かと........ おめでとうございます??
Commented by maribabalondon at 2016-01-26 22:22
nono_ra さま
そうでした。24日でしたね。おめでとうございます。
オーナーが変わったり、シェフが変わると、良くなればいいけど
なにもかも落ちるのは悲しいですね。
ここはどこに行くのも遠いので、近所に美味しいレストランが無くなり
本当に残念です。
Commented by maribabalondon at 2016-01-26 22:28
青目さま

ちょっと寒いと家で、色気のないものを羽織っているので見かねたのでしょう
プレゼントはラップと呼ばれるニットのマントのようなものです。
ところが色はいいのだけど、ヘリにフリルのようなものが付いていて・・・・
気にいった?と聞かれてドッキッ。 返品してもいいんだよと主人(嬉しい)。
そうしようとかと・・・可愛くない女です。
Commented by maribabalondon at 2016-01-27 04:50
karibu-chai さま
遠くのレストランに行こうかと思いましたが、こちらは冬期間はお休みの
ところが多く、また雨も降っていましたので。でも特別なことがなくても
穏やかな一日を過ごせて良かったと思っています。
Commented by maribabalondon at 2016-01-27 04:56
kitaoniさま
ほんとうにあのレストランは残念です。
オーナーが変わり良い方向になるのならいいですが。
特別なものはメニューにはなく、名前は違うけどフィッシュ&チップス
あとはお肉、なのであさりのパスタにしたのですが、じゃりじゃりとは。

主人がインターネットで調べたら、ムール貝は開いてなくても死んでいないと出ていました。調理を少し長くすれば開くと出ていました。
そうなんでしょうかね?
<< 嵐 雪の日、そして大好きなご近所さ... >>