<< 湘南ファブリックと羊毛作品展 ただいまイギリスに戻りました。 >>

フットスツール作り講習 

          ロンドンの教室ではカリキュラムのひとつとなっていたフットスツール作り。

          そして2010年、そのフットスツール作りをロンドンから日本の皆様に紹介いたしま
          した。
          このような講習は日本では始めてだったこともあり、 東京、東京近郊、そして
          仙台、神戸、大阪、名古屋と全国から沢山の受講生の方々がいらしてくださいま
          した。
          
          その2010年の講習に名古屋からいらしてくださったのが、Ninomiya様でした。

          それをご縁に、毎回N邸の広いリビングルームをお借りして、講習をさせていただ
          いております。
          昨年は、ランプシェイド作り講習でしたが、今年はやはりフットスツール作り講習を
          させていただきました。
          名古屋N邸でのフットスツール講習、もう何度目になるでしょうか。

          毎回ですが、2日間にわけて合計12名の方々の参加です。
f0179059_3203927.jpg

          通信講座のご受講がきっかけで、お付き合いさせていただいている方が2名。
          ありがとうございます。
                       ↓

f0179059_18141773.jpg

f0179059_328175.jpg

          素材は、硬質の最高級のビーチ。そして素晴らしい色合いのオールドオークです。

          Kojimaさまはお孫さんのために、こちらの愛らしいフットスツールを作りました。
f0179059_3315243.jpg


                   ↓ 若いおばあちゃまの嬉しそうなお顔が目にうかびます。
f0179059_333265.jpg


          Kojimaさまのコレクッション 1脚は息子さんが持っていかれたとか・・・ 

f0179059_3343768.jpg

          Kitaさまも、もう4脚も。こちらに2脚。
f0179059_3381953.jpg
 
          玄関にも2脚。
f0179059_341840.jpg
 
          今回、初参加のKainumaさまからも、写真をいただきました。
f0179059_3434565.jpg


          毎回完璧なオーガナイズしてくださるNinomiyaさま。
          また昨年も今年もひやひやすることがありましたが、窮地でも常に冷静な判断の
          もと処理してくださいました。

          本当にありがとうございます。


     ____________________________________

          

                   

 
[PR]
by maribabalondon | 2016-03-20 04:18 | 日本 | Comments(4)
Commented by kuukau at 2016-03-20 08:47
私も1脚持ってます。足が疲れなくて便利なのよねー。
それにしても2日で仕上げるってすごい!
Commented by maribabalondon at 2016-03-20 18:20
空子さま

フットスツールは約6時間ほどで仕上げます。
ソファーに座りフットスツールに足を伸ばす、また特に靴を履く際に便利という方が多いです。
Commented by karibu-chai at 2016-03-20 21:48
maribaabaさんの日本でのファンもたくさんいらっしゃって、
皆さん~楽しそうに作品作りに集っていらっしゃるのですね。
確かにフットスツールは魅力的!
ステキなお宅にビシッとおさまって…格好いいですね!
Commented by maribabalondon at 2016-03-21 01:00
カリブチャイさま
短い滞在ですので、このようにオーガナイズをしてくださる
と、本当に有難いです。喜んでいただいけることが何より
嬉しく励みになります。
<< 湘南ファブリックと羊毛作品展 ただいまイギリスに戻りました。 >>