2017年 11月 02日 ( 1 )

対岸に住む女性

         2年前の秋のこと。
         対岸に住むメリーに、お茶でもいかが?と誘われて、彼女の
         家に行った。

f0179059_22543380.jpg
          我が家からは車ですぐ。
          メリーはグラスゴーにも家があり、ここの家を売り
          引越しをしようと考えたのだけど、いっこうに売れなかった。

          高台にあり、眺めがすばらしい。
f0179059_22581771.jpg
            キッチン。
            石造りの壁面やライトがとても素敵だった。
            こだわりのSMEGの冷蔵庫もある。
f0179059_22550177.jpg
         メリーは、3度結婚しています。
         一度目は、離婚、2度目のご主人は亡くなりました。
         2度目のご主人を失くした後、とても寂しかったという。
         
         パブで、ある若い庭師と知り合い・・・。

         家族の反対を押し切り、結婚したのです。

         お金持ちのメリーと一緒になった庭師は、働かなくなりました。

         だいぶたってから、彼がコカインに手をだしていたことに気が
         つきました。 結婚前からコカイン常習者だったのです。

         あるとき、ちょとしたことで口論になり、庭師の夫が
         猟銃を発砲したのです。

         警察を呼び、彼は逮捕されました。

         地元の新聞は、「チャタレー婦人の恋人」というタイトルで騒ぎ
         たてました。

         そんな事もあり、この家を売り、グラスゴーに引越したいと
         思いたったそうです。


         キッチンの窓。素敵なキッチンだけど、暗い。
         これが売れない原因なのかもしれない。 

f0179059_22553878.jpg

        
 メリーの愛犬に、家の中を案内してもらっているピップ。

f0179059_22561980.jpg
            上階の部屋はこれまた素敵。
            整い過ぎておらず、さりげなく古い家具などが置いて
            ありました。
            (遠慮してあまり写真を撮れませんでした)
            彼女の描いた絵も沢山ありました。


            ピップ、今度は庭を案内してもらっています。

f0179059_22564176.jpg
    庭の斜面には沢山の花が植えてあります。
f0179059_22574892.jpg
               
f0179059_22572761.jpg
           その後、散歩で会ったとき、家が売れないので、引越し
           は諦めたと言っていたそうです。
           今は、女性に一部屋貸して、一緒に住んでいるらしい。

           幸せになって欲しいです。

 
       ____________________________  





[PR]
by maribabalondon | 2017-11-02 23:59 | スコットランド | Comments(10)