カテゴリ:未分類( 73 )

ご近所さんと犬 ・ 初めての収穫じゃがいも

 このところちょっとバタバタしております。
      でも昨日は晴れ間がでたので、庭仕事をしました。
      思うようにはかどりませんでしたが、また次の晴れの日を待ち、
      やることにします。

      ご近所に一人暮らしの、デンマーク人のご婦人インガがいます。
      もう53年ほど、この英国に住んでいて、ご主人は15年前に亡くなり
      ました。インテリで素敵な紳士でした。
      インガはもう86歳くらいで、数年前からよく眼が見えなくなりました。
      でも毎日、ステッキを持ち、犬のジャックの散歩にでます。
      とても気丈な人です。
      お嬢さんが2人いて、頻繁に訪問します。
      2人ともスポーツウーマンで、ディンギーやボートを漕いでいるのを
      見かけます。
      
      昨日も、散歩にでると水辺から手を振っています。
      愛犬のジャックは水辺を歩くの大好きで、ほとんど小道は歩きま
      せん。クリスティンはボートで、ジャックは水辺を同方向に散歩し
      ます。 こんな散歩の仕方もあるんですね。   

f0179059_04335168.jpg
     ピップは最近では、散歩の途中で、もう帰りたいと立ち止まって
     しまいます。
     急激に年を取ったようです。 そして、寝ている時間が多くなりました。    
     
 
f0179059_04234589.jpg
     でも、食い気はますます盛んになっているようです。
     「もっと食べたいよー」と空になった器を前足でカンカンと叩きます。
      
     きっと、動けなくなっても、食欲は衰えない老犬になるのではと
     思ってしまいます。

     そういえば、イアンからもらったジャガイモを空の肥料用袋に植えて
     数週間ほど前に、収穫しました。
    
     5個植えて、収穫は大小含めて30個ほどありました。
     
     収穫のあった日、さっそくジャガイモを使いました。
     主人の豚肉のマスタードクリームソース。
     付け合せ用にシンプルにゆでたのですが、ちょっと茹ですぎたので、
     崩れてしまいました。でも味は最高でした。
     ブロッコリとほうれん草はスチームで(主人は蒸す調理法が好きです)
     あり合わせの野菜で、赤がなく地味ですが、マスタードクリームソース 
     がとても美味しかったです。   
 
f0179059_04243962.jpg
    今日はずっと雨、しかしよく降る・・・
 
f0179059_04254415.jpg

 ___________________________________
     
初めて育てたジャガイモ

コンポストが入っていたビニールの空き袋
縦60×40cmくらいだったかな?
底になる部分(ちょっと上にも)に穴をぶつぶつあける。

10~15cmほど底にコンポストを入れる。

苗となる健康なじゃがいもを5~6個、芽を上にして置く
そこにコンポストを足して被せておく。

葉が見えたら、コンポストを葉が見えないように足していく。

もちろんお水もあげます。

また葉が見えたらコンポストを足していく。

それを繰り返します。

上までコンポストがきたら、葉は伸ばし(放題にしました。)
花が咲いて、散ったら収穫と聞いていたので2つのうち1袋のみを切って
開けたら、あまり収穫がありませんでした。

もう一袋は花が散って数週間たってから収穫したら30個以上になっていました。
初めてだったので、とても嬉しかった~。

古いタイアを重ねて土を足していく、またタイアを重ねる
という方法をかなり昔、ガーデニングの番組で見たことがあります。

専用の袋も売っています。日本にもあるのでは?


___________________________













[PR]
by maribabalondon | 2017-09-21 05:27 | Comments(10)

小さな海辺のコテッジ

     ご近所にある小さな別荘、たまにイングランドからやってくる
     素敵な家族。お嬢さん2人はもう大学生になり、ここにやって来るのは 
     ご夫婦のみ。

f0179059_07331860.jpg
    ある日、主人と散歩で通りかかると、お茶に誘われた。
    
 
f0179059_07352722.jpg
    海辺のテラスでお茶をいただく。
    
    とても気さくで、インテリなお二人。
    彼女が、部屋を案内してくれた。
    外から見るととても小さく、それぞれの部屋は、小奇麗に片付いており
    思ったよりも広く、なかなか素敵なインテリアだった。
    ブルーのキッチンも小さいけど、機能的で可愛い。    
    写真を撮りたいのをぐっとこらえた。

    奥様はオペラ歌手で、ご主人は国のある機関のトップ。

    主人が某出版社のCDロムの辞書製作をしていたときに、ロンドンに行か
    なくとも身近に綺麗な発音ができる女性を捜していた。そこでひらめいたの
    が、ときどき散歩の途中で立ち話をする彼女だった。 
   
    気楽に引き受けてくれ、録音は大成功。
    彼女は発音がきれいなだけではなく、上流階級の話し方だと言っていた。
    (辞書には、少々上流階級過ぎたかなとも言っていたけど)
    お茶を頂きながら、政治の話、ご近所の話、2人の大学生のお嬢さんの話
    認知症の親の話しなど、など・・・
    
    
    ピップは小さなお庭から、遠くで遊ぶ子供達や犬を乗り出して見ている。
    早く帰ろうよー。
f0179059_07360622.jpg
    帰りの小道には、秋の野花が咲いている。    

    この薄紫のポンポンの花が愛らしい。
f0179059_07344926.jpg
    ピップはぐっすり、タオルをかけてあげた。
    目をあけているようだけど、寝ています。
f0179059_07334563.jpg
    こうして、日に何度か寝ることが多くなったピップです。


    主人のタリアテッラ、ミートソース、サラダと頂きました。

f0179059_07365773.jpg
    ごちそうさまでした。






 _________________________________

    




[PR]
by maribabalondon | 2017-09-14 08:34 | Comments(13)

雨ばかり・・・後夕焼け

       こちらではまだ紫陽花がきれいです。
       しかし、このところ雨ばかり。写真も横着して窓越しに撮ります。
f0179059_05091647.jpg
     主人がビクトリアサンドイッチケーキを作った。
     粉砂糖を振りかけて仕上がり。


f0179059_05130162.jpg
    見かけよりもずっと美味しかった。   

f0179059_05132561.jpg
    雨が少しの時間やんだので、ピップとお散歩にでた。

    このオレンジの花はなんだろう?

f0179059_05114908.jpg
       それから、このヒマラヤンブロッサムと呼ばれている花。

       これを見たら、役所に届けなくてはいけないらしい。
       どんどん群生し、もともとこの土地にあるワイルドフラワーが
       失われていってしまうからだ。

       きれいだからと届けない人もいる。ご近所のイアンがそうだ。

f0179059_05122682.jpg
    散歩の途中で雨が降ってきた。急ぎ足で帰る。

    夕方、このメロンを食べた。
    Pielde Sapo Melon と書いてある。産地は書いていないかったけど
    どこのだろう?
f0179059_05104028.jpg
      甘くて美味しかった。

f0179059_05400352.jpg
      夕刻になると雨が止む・・・この日の夕焼け。
f0179059_05324136.jpg
    
    明日も雨ですって。



   ________________________________
 

      

       





[PR]
by maribabalondon | 2017-08-16 05:41 | Comments(14)

ちょっとEngland   Norfolk Holkhamのビーチ

  2日目は Holkhanのビーチへ。
 まずは車を駐車場に止めます。無料だからいい。
 
 まあ、立派な体格の方。がんばれお馬さん。
 かまわずポトポトと糞を落としていきます。(肥料に欲しい)

f0179059_03503126.jpg


f0179059_03511038.jpg
    車を止めて海辺まで歩いて行きます。色々な犬に出逢います。 

f0179059_03514569.jpg
f0179059_03521629.jpg
        浜辺からこの杉林は有名な散歩コースです。   
     
 
f0179059_03571002.jpg
    紫がかったピンクは・・・

    こちらの2種のワイルドフラワーです。
f0179059_04365548.jpg
こちらの花は金平糖のようです。   
f0179059_03574919.jpg
    どんどん海辺に向かって歩いて行きます。
さっき知り合ったばかりの黒いワンちゃん。
そして若い女の子。
  ピップ~。どこの家の仔になったの~。


f0179059_03523370.jpg
どんどん行ってしまいます。
f0179059_03530491.jpg
  

 どこまで行っても砂浜。しかし空いている。
     
f0179059_03591850.jpg
    お父さんと子供が砂遊び。他の人達は、遥か遠くにしか見えません。
  
    空いている。日本と違う。
    
    続きます。
  ________________________________




[PR]
by maribabalondon | 2017-08-07 04:28 | Comments(8)

雨が多い毎日・・・

    5月初旬に続いた晴天のおかげで、我が家の庭のあちこちに、
    フォックスグローブが咲いている。
f0179059_09113204.jpg
    そして、野生のアイリスも。

    植えたことがないのに、数年前に我が家にやってきた。
f0179059_09105667.jpg
    アイリスの場合、いったいどにようにして、やってくるのだろう?

    鉢植えのイチゴ、蜂がたくさんやってくる。

f0179059_09124578.jpg
    
    真っ赤なバラ、このバラは潮風にも強い。

f0179059_09131768.jpg
    毎日、雨、ちょっと晴れ・・・
    庭仕事はちょっと休憩。

    ただいまブラインド4枚製作中。
    大きくて重い、てこずっています。
        

   _____________________________




[PR]
by maribabalondon | 2017-06-13 09:38 | Comments(12)

賞味期限

    昨日は雨。庭仕事ができないので、日本食品の買出しに主人とグラスゴー 
    まで出かけた。
    日本食品店があるわけではなく、大きなチャイニーズのフードショップ
    に、チャイニーズ食品や野菜はもちろんのこと、タイ、韓国、インド
    日本食品などを扱っている。

    欲しいものリスト・・・わさび、のり、そば、ゴマ油、寿司酢・・・・
    お米がもうあまりないので、これも。
       
    お米は10Kgのカリフォルニア米の錦を買った。
    レジで清算をしていると、レジの女性が、今特別セール中で、小さな袋の
    4.54kgが4つで同じ値段になるので、そのほうがずっと徳ですよと、
    係りの人に持ってこさせた。
    ありがとうと言って、その小さな袋のほう4つと取り替えた。
f0179059_00431419.jpg
    けっこうな値段になった。
    どうもここに来ると余計なものまで買ってしまう。
    
    家路に着き、食品を運び、お米の賞味期限を見たら、来月中旬ではないか。
    だから、強く勧めたのね~。
    前回、買出しに行き、買ってきたフィッシュソースの期限を見たら、すで
    に期限切れだった。
    そのことをすっかり忘れていた。馬鹿だね~。
    次回こそは、しっかり期限を確認しよう。
      

    家に戻りご飯を食べ、ピップはぐっすり。
   (傷口をなめてまたひどくなってしまうので、いまだにソックスが外せない)
f0179059_00434442.jpg
    写真を撮ろうと、じっと見ていると、あっ、気がついた。起きちゃった。
f0179059_00441744.jpg
    グラスゴーまで出かけ、ス-パーにも寄り、DIYのお店で材料や花なども
    買ってきた。
    ロンドンとは違い、ここでは一日がそれだけで終わってしまう。

    明日は雨のち晴れ。

f0179059_00450001.jpg






   _______________________________ 

  

       






[PR]
by maribabalondon | 2017-05-22 01:25 | Comments(18)

5月の庭  今が一番美しいとき

      こちらの石楠花も満開になった。年々大きくなる。
 
f0179059_04115235.jpg
  
     金鎖も咲いてきた。 選定すればもっと密に花が咲くのだが・・・
     
f0179059_04125330.jpg
 
     藤の花も今年はとてもきれいだ。
f0179059_04122411.jpg
    ピップはこの5月の晴天を楽しんでいる。

f0179059_04142024.jpg
    我が家のブルーベル。
    このイングリッシュブルーベルは、とても香りが良い。
f0179059_04091209.jpg
    こちらは優れたグランドカバー。
    多肉植物の一種。ロンドンプライドの家族。
    散歩の道で見つけ、持ってきて植えたら、あっという間に増えた。
    
    でも、根が浅いので、移動させたければ、すぐにでもできる。
    扱いがとても楽だ。ピンクの小さな花が咲く。
f0179059_04104704.jpg
    お天気の日は、庭仕事、雨の日は家事。
        
    今日も楽しい一日でした。
f0179059_04132808.jpg
    
____________________________________
  
    
   

[PR]
by maribabalondon | 2017-05-17 04:39 | Comments(8)

広告

  クリスマスシーズンには、お洒落なシャネルの香水の広告が表紙になっていたが、
  今日、イースターの新聞折込雑誌の表紙はこちら。
       
  冷蔵庫の扉の上部を開くようになっている。

 
f0179059_21364692.jpg
    HEINZマヨネーズの広告。
    扉を開けると・・・
    そんなに驚くほどではないけど、マヨネーズは日本ではキューピー
    このイギリスではHELLMANN'Sが主流。
    じゃあ、次回はHEINZを試してみようかという気になった。
    
f0179059_21370247.jpg
____________________________________
    雨、晴天、雨、強風とめまぐるしく変わる天候が続いています。

    庭仕事がはかどらない・・・

    それでも、必死に手ごわいシダの株を掘り返して、やっとここまで。
    あともう一歩。
f0179059_21512609.jpg
    ヘザーのシーズン

f0179059_21530102.jpg
     手入れもしていないので、形が悪いけど、花が咲くと嬉しいな。
f0179059_21534344.jpg
    つつじもつぼみを持っています。
    早く暖かくなって欲しい。
    
  _________________________________


  

[PR]
by maribabalondon | 2017-04-15 21:57 | Comments(14)

運 転

f0179059_21392413.jpg


        数日前、例年よりも少し早めに食品の買出しに出かけた。
        今までは少しのんびりし過ぎていたので、食品の品切れも多く目的のものが作れな
        かったりもした。

        スーパーまでは私の運転で約30~35分ほど。
        途中には、細くてカーブの多い湖の際も運転しなくてはならない。
        この日は主人が運転。

 
f0179059_22192995.jpg
      
        追い越し不可能なところを運転していると、後方の車が早く行け!と言わんばかりに
        せっついてくることがある。

        この日は私たちの前に、車が数台連なっていた。
        私たちの何台か前の車が、駐車スペースに入り、全ての車が追い抜いたところで、また
        運転を続けた。(お気持ち分かります・・・と心でつぶやく)

        ここに引っ越してきた当初は、後方の車に急かされるのがいやで、所々にある駐車
        スペースに止り、先に行かせたものだった。
        今では、冗談じゃない、自分のペースで走るわよ!と大分神経が太くなってきた。

        
        そして、この日の買い物の1週間ほど前・・・・

        買い物を済ませ帰る途中、突然横道から車が出てきて、私は凄い勢いで急ブレーキ
        をかけた。
        本当にもう少しのところで、大事故になるところだった。
        後方に他の車がいなかったことが幸いだった。

        私はその車に止まれの合図をした。一言言わねば気が済まない。

        その車は、近くにあったガーデンセンターに入ったので、私も同様にして、その車の
        横に駐車した。

        なんと、上品そうな70歳過ぎくらいの奥様ではないですか。

        「今、あなたが横道から急に出てきて、大事故になるところだったのよ。」
      
        「ごめんなさい・・・大丈夫でしたか?」
       
        「私だけでなく、あなたも大変なことになるところだったのよ。」
 
        「実は、娘が最近、脳内出血で死んでしまったの・・・・そのことが頭から離れなくて・・」

        「そうでしたか・・・でも、もしあなたが事故で死んだら、お嬢さん悲しみますよ。」

        「そうですね。これから気をつけて運転します。本当にごめんなさい。
         このガーデンセンターのティールームでお茶をご一緒にいかがですか?」

         冷凍食品もある・・・困ったな。 可愛そうになり、お茶を一緒にしたい気持ちだった
         けど、断念して家路についた。

         事故はちょっとしたことで起きるだと思う。

         過去に車をぶつけられて、得したこともあったけど、(←クリックすると過去の記事が
         でてきます。)命に関わる事故だけは起こしたくない。
         
         気持ちを引き締めて運転しなくてはと、あらためて思った日でした。


      ____________________________________                      
[PR]
by maribabalondon | 2015-12-24 23:10 | Comments(12)

使い捨て時代

        昨日は朝カーテンを開けると庭が白かった。

        遠くに見える山にも雪が。
f0179059_3573221.jpg
  

        先日冷蔵庫が壊れた。冷凍庫はなんともなく、修理屋を呼ぼうかと調べたら
        遠くにたった一件。
        お願いしてもすぐに来てくれるとは限らない。
        来てくれたとしても、すぐ修理できるかどうかも分からない。
        冷蔵庫の食品をそうそう長いことほっておくわけにはいかない。
        修理代金は?
        色々考え面倒になり、けっきょく新しいものを買うことにした。

        壊れた冷蔵庫は、購入してから5年とちょっと。
        購入時に保障期間延長で保険料金を余分に支払った。
        保障期間は今年の5月まであったのに・・・その保障期間中に冷蔵庫の音が
        大きくなり一度修理に来てもらった。
        電化製品には当たり外れがあるというが、外れてしまったのだろうか?
        どうせ買うなら良いものをと、そこそこの冷蔵庫を買ったのに・・・
        
        保障期間が切れた翌日に壊れたら・・・・どんなにか悔しかっただろう・・・
        と考え自分をなぐさめる。
        
        最近の電化製品の寿命は5~6年なのだろうか?
        寿命を短く設定して作っているのだったらと、今回はそう値段の高くはないものを
        選んだ。

        冷蔵庫の棚をとりつけて・・・ 私には一番上の棚まで手が届かない。
        でもこれでなんとかするしかない。

f0179059_3532669.jpg


        夏には洗濯機が壊れ買い換えたけど、旧洗濯機は20年以上がんばってくれた。
        昔の電化製品は丈夫に出来ていた。(私みたい)
        しかし、新しい洗濯機は機能的にも大分進化している。使い心地が良い。
        あと何年働いてくれるだろう?

        電化製品に限らず、もう修理に出す時代ではなくなったのだろう。

        昔は傘の張替え屋さんもいたのに・・・今はなんでも使い捨て時代。


     __________________________________
        
               
 
[PR]
by maribabalondon | 2015-12-15 04:32 | Comments(9)