カテゴリ:アフタヌーンティー&ごはん( 9 )

素敵なアフタヌーンティーのお誘い

 
              卒業生のピチコちゃんが、いよいよ日本に帰ることになりフローレンス
              ちゃんのお宅でアフタヌーンティー をすることになりました。
              レッスンの後、Oちゃんとフローレンスちゃん宅に直行。
              お宅はハイドパークコーナーの駅からなんと徒歩3分!

              あっ、信号機に衝突!
              嘘~。写真のいたずらでした。しかしやはり車がぶつかり、こうなった
              のでしょうね。     
           
f0179059_229551.jpg


              ベルを鳴らすと、ヘンリーちゃんとソフィーちゃんがまっさきにお出迎えし
              てくれました。足元に注目。 ふ~ん、これが噂のブーツカットね。
              私の時代はパンタロンと呼んだ、、、サンローランが最初だったかな。
f0179059_2305577.jpg

f0179059_3191213.jpg
              
              フローレンスちゃんが在籍時代に作った、エレガントなシルクの
              ダマスククッション。
f0179059_2322696.jpg

              
f0179059_2332880.jpg

               準備中にぴちこちゃんが、「先生こちらの3段皿、凄いですよー。
               どこのだと思います?」
               私はブランド物にどうもうとい、、、メガネ、メガネ、、、。
               「最初はB、、、」と、私にヒントを与えるぴちこちゃん。
               「B、、B、、、Baccarat!」「当たり!」 
f0179059_2342316.jpg

                フローレンスちゃんが一目ぼれして買ったという3段皿です。   
f0179059_236219.jpg

                スモーキーな色合いが、とても美しく個性的なアフタヌーンティー
                が演出できます。
                フローレンスちゃんの手作りのものが並べられ、、、。
f0179059_3353834.jpg

                わ~、美しくセッティングされたテーブル。
f0179059_3373660.jpg

                サクサのクスコーンも運ばれて、、、
f0179059_418681.jpg

f0179059_4183859.jpg

                 
                       ◆
               
                心をこめて準備をしてくださり、、、、      
f0179059_4235153.jpg

                手際よくお手伝いをし、
f0179059_4272830.jpg
 
                楽しくおしゃべりをして、
f0179059_4282838.jpg

                素敵なアフタヌーンティーでした。
                ぴちこちゃん、卒業しても忘れずにいてくれてありがとう。
                
                また日本で会いましょう!
        


       ____________________________________
[PR]
by maribabalondon | 2013-10-04 04:49 | アフタヌーンティー&ごはん | Comments(5)

OBの方達とランチ

           先週の金曜日に4名のOBの方達と久しぶりに会いました。
           約束の時間までBond streetでウインドーショッピング。今ロンドンは
           明日のDiamond Jubilee__女王の即位60周年を祝い盛り上がっています。
           
           通りにはユニオンジャックがいっぱいです。
f0179059_72289.jpg

           ショーウインドーにも
f0179059_721229.jpg
 
           デパートの中のあちこちにも          
f0179059_73099.jpg


           お久しぶり~。 Hige street Kenshington にあるKitchen W8で集合しま
           した。
           今は4歳の男の子のお母さんAkikoさん、と、いうことは約4年ぶりですね。
           1月に女の子のお母さんになったチェリーちゃん、ハイセンスな作品を沢山作って
           クラスメートに沢山の刺激を与えた、ぴちこちゃんFrolenceちゃん
           KichenW8のランチはお値段もお手ごろで、なんと言ってもスタッフが感じか
           良いのが気にいりました。
f0179059_7382548.jpg

           爽やかなトマトのスープ
f0179059_7383024.jpg

           気になるチェリーちゃんのお魚。
f0179059_7415231.jpg

           私のはラム、柔らかかったですよ。
f0179059_743565.jpg

           ラズベリーのパンナコッタ。
f0179059_7451817.jpg

           好きなタイプのカップです~。
f0179059_7454345.jpg


           もっとお話がしたいので、場所を変えてお茶です。
           皆、素敵な所、良く知ってます。
           チェリーちゃんのベビちゃん、むちむちの手や足がまた可愛い~。
           何か、おばあちゃまになった気分だわ。
f0179059_751374.jpg

           
           とても楽しいひとときでした。皆さんまたお会いしましょう。           

    ______________________________________

 
[PR]
by maribabalondon | 2012-06-02 08:29 | アフタヌーンティー&ごはん | Comments(17)

優雅なおもてなし

              FlorenceちゃんのFlat は Hyde Park courner の駅からたった
              2分のところにがあります。(凄い)
               昨日は久しぶりのロビンちゃんサンクちゃんとともに
              Florenceちゃん宅に集合いたしました。
              こんにちは~。   相変わらす素敵なインテリア。
              以前の訪問記事はこちら→ 
f0179059_9335297.jpg

              真っ先に出迎えてくれたのがここ仔たちです。
              兄妹のヘンリー君、ソフィーちゃん。             
f0179059_9365335.jpg

              こちらのクッションは、Florenceちゃんが私の教室に在籍中
              に作ったシルクのクッションです。  
f0179059_9403091.jpg

              サンクちゃんのとこのおクレちゃんです。
              同じToy Poodleでも、サイズやお顔がこんな違うんですね。
f0179059_9584726.jpg


              テーブルの準備も整い。
              こちらのテーブルランナーも在籍中の作品です。
              プレイスマット、椅子とも色調、素材感もぴったり。
f0179059_9462552.jpg

              Florenceちゃんのボタニカルアート作品 
f0179059_9521583.jpg

              ランプシェイド作品 
f0179059_9534071.jpg

              さあ準備ができました。Florenceちゃんお手製の洋ナシフラン
f0179059_1011765.jpg

              こちらもFlorenceちゃんのテラミスです。
f0179059_1035418.jpg

              こちらも。どれもこれも美味しい!多才!
f0179059_1051184.jpg
 
              こちらはロビンちゃんのマロンケーキ、絶品!
                   ↓ 
f0179059_109851.jpg
 
              
f0179059_1017285.jpg

              ふー、ちょっと食べすぎ、、、どうも甘いものに弱くって。
              おなかがいっぱいになった後はFlorenceちゃんにお願いして
              ピアノ演奏を。
f0179059_223776.jpg
          

犬もうっとり、、、。犬って音楽好きなんですよね。
f0179059_10252090.jpg
 

              とても優雅な一日を過ごすことができました。
              Florenceちゃん、こんな素敵なおもてなし有難う!
                                

              
              




              

              

              
[PR]
by maribabalondon | 2012-01-22 10:52 | アフタヌーンティー&ごはん | Comments(4)

わくわくするご招待

         先週の金曜日はMさん(ブログ仲間ではM嬢で有名)のお宅でランチの
         お誘いがありました♪
         早く着き過ぎてしまい、時間までお散歩です。Mさんのご自宅はウインザー
         城にほど近いところにあります。
         美しい緑。
f0179059_249453.jpg

         美しい空。
f0179059_2501884.jpg

         歴史を感じさせる美しい家並み。ウインザー城も見えます。
f0179059_2553850.jpg

         Pubのハンギングバスケットは花盛り。
f0179059_2585225.jpg

         この周辺のバス停の待合所も情緒があって素敵。
f0179059_333356.jpg

         女王さまがお通りになる道、ロングウォーク。
f0179059_383118.jpg
 
         犬の散歩にも最適な場所です。
f0179059_319615.jpg

         犬を見るとすぐ写真を撮りたくなる。
f0179059_3145091.jpg

         下唇が気になるんですけど、、、。
f0179059_3151936.jpg

         
         おっと、もう時間が過ぎてしまいましたー。
         急がなくては。

 素晴らしいおもてなしの様子はこちらからです。わくわくします♪                     
     

More 
[PR]
by maribabalondon | 2011-07-28 04:49 | アフタヌーンティー&ごはん | Comments(3)

カントリーホテルでアフタヌーンティー

先日、11月1日に義父のお誕生日会を開いた West Lodge Park のアフタヌーンティーに行って
きました。

以前からゆっくりとお話をしたいと思っていた、まきちゃんとご主人、そして5ヶ月のまいちゃん。
まきちちゃんのブログはとても楽しく、彼女たちの賢さがでています。
この日は残念ながらまいちゃんのお兄ちゃん的存在のチワワの茶君はお留守番です。

門からの長く続く道を走り駐車場に着くと、1台だけスペースが。
ここは人気があり、いつも混んでいます。
ここの美しいお庭をお散歩したかったのですが、あいにくの雨、そして寒かった~。

皆で中に入ると暖炉に火が入ていて、クリスマスの飾りつけが。この雰囲気にほっとしました。
f0179059_724699.jpg

f0179059_725281.jpg

f0179059_7253316.jpg

f0179059_7274074.jpg

f0179059_7303668.jpg

やっとじっくり会うことができたまいちゃん(まいにゃんと言ってますが)。
ずっと、にこにこ笑顔をふりまいている~。可愛いな。
f0179059_7323152.jpg

3段トレーに乗って、サンドイッチ、スコーン、フルーツケーキ、フルーツタルトが運ばれてきました。
特にスコーンは出来立てで暖かくさくさくとしていて美味しかったです。
f0179059_7351868.jpg

まいちゃんが、あまりにもニコニコと笑顔を振りまき、ぐずることもなくおとなしいので、お隣にいた
ご婦人2人がとてもとても感心して、「なんていい子なの~」を連発していました。 
f0179059_7391148.jpg

アフタヌーンティーが終わるころには、お父さんの膝の上ですやすやとお休み。「なんていい子なの~」
f0179059_7431256.jpg

おかげさまでゆっくりとアフタヌーンティーがいただけました。けっこうヴォリュームがありました。

お天気は悪かったですが、とても楽しいアフタヌーンティーでした。
[PR]
by maribabalondon | 2009-12-03 08:01 | アフタヌーンティー&ごはん | Comments(15)

アフタヌーンティーと作品

セルフリッジのウインドーディスプレーの写真を撮り終えると、あら、あら、約束の3時が過ぎている。

急ぎ足でMさんのお宅に向う。
それでも途中でシクラメンとカボチャのこんな写真も撮りながら。
f0179059_1454271.jpg

Mさんのお宅は、アメリカ大使館のすぐそば。なので周辺は警備が厳しい。
ガラス張りのドアの外に立つと、ポーターがにこにこしながらドアを開けてくれた。どうやらMさんがあらかじめ伝えておいてくれたようだ。
今日のゲストは、私のお教室にいらしている、O.AtsukosさんとMichikoちゃん。
このお2人とMさんと、そして私との繋がりはもうひとつ、ボタニカルアートを習っている同グループ。

ピンポーン、にこやかにMさんが迎えてくれた。
入り口を入った左手の廊下には、Mさんが今まで習ってきたボタニカルアートの作品がいっぱい。
f0179059_159744.jpg

f0179059_1593113.jpg

もうこれだけで、優雅な感じ。
あらー、お教室で作ったパイピングクッション!
壁にかけてある絵の色合いや、雰囲気ともマッチしてこのお部屋にぴったり。
f0179059_263644.jpg

テーブルセッティングがしてある。 もうすぐお茶♪
f0179059_223516.jpg

ベランダから下を見ると、都会ならではの裏庭が見える。
f0179059_2551836.jpg

お教室で作った、プレイスマット、ティーコージーそしてタッセルも。
f0179059_2125337.jpg

テーブルはクリスマスムードがいっぱい。Mさんの手作りのフルーツケーキが運ばれて、、、、。
そして、自宅でお仕事をしているご主人のハレッシュ君(皆、君付けで呼ぶので私も。)がシャンペン
を開けてくれた。  みんなで乾杯! 
f0179059_215592.jpg

美味しいケーキを頂きながら、お喋りに花が咲く。 
気さくなハレッシュ君の日本語と英語を交えた会話も面白い。

広い廊下の飾り棚にはこんな素敵な、ムラノグラスの置物が。
f0179059_2375968.jpg

下から見ると、こんな感じ。 美しい~。
f0179059_2392532.jpg

そして、こちらの写真も飾り棚に。   
このハンサムな青年は、、、若かりしころの(って、今も十分若いけど)ハレッシュ君。
f0179059_2431468.jpg

その他にもお2人の素敵な写真がありました。
Mさんにせがんでピアノを弾いてもらい、うっとり、素敵でした~。
f0179059_2502644.jpg

最後の閉めにお茶を再び、今度はマッフティーコジィーで。
お教室で作ったものが、こうして役立っていると思うととても嬉しい。
作品の色合いや柄もMさんのお宅に調和しています。
f0179059_2311299.jpg


すっかりおじゃまして外に出ると真っ暗。昼間見た傘とボックスもこのとおりキラキラときれい。
f0179059_332522.jpg


とても心のこもったおもてなしで、楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとう。

 
[PR]
by maribabalondon | 2009-11-29 03:16 | アフタヌーンティー&ごはん | Comments(25)

アフタヌーンティーで再会

先日は仕事の材料を探しにロンドンの中心まで出かけた。
Noting Hill Gate 方面から、バスに乗り Bond Street に向う。
f0179059_2265495.jpg

バスの2階に乗るのはひさしぶり。特にバスの2階は地下鉄と比べ、自分の世界に浸れるから好きだ。
ロンドンらしい風景を眺めながら、セルフリッジで降りる。
f0179059_2274056.jpg

WWF ワールドワイドライフファンド(世界自然保護基金)のコーナーがあり色々なグッズを売っている。
トレードマークのパンダが一斉に動きこちらを向いた。
f0179059_230650.jpg

日本にはこんなグッズもあるこれ欲しいな。

さてそろそろ行かなくては、最後に目指すのは Oxford Circus のデパート、ジョンルイス。ここで買い物を済ませ、美食家のあの方と待ち合わせ。

いたいた、ロビンちゃ~ん。 ハグ、ハグ ♪
この日のロビンちゃんは茶系のお洋服で決めていて、髪の色にも合ってなかなか素敵。

もうお腹ぺこぺこな私、時間も中途半端だしと3階のビストロに。
なかなか広々としたモダンなインテリア。お隣の席との距離も離れている。
f0179059_2314828.jpg

2人ともアフタヌーンティーセットをオーダーする。

運んできたセット、2人で「えー、凄いヴォリューム!」これで£9.50とは嬉しい~。
f0179059_2322914.jpg

かわいいプチケーキやスコーン、ミニボトルに入ったジャム、わー、クロッテッドクリームもいっぱい。
それにサンドイッチ。
うーん美味しい。
でもよーく考えてみるとそれほどのヴォリュームではない、、、(私には)。

こんなふうにワンプレート乗せると、ヴォリューム満点に見える。
うーん、このプレゼンテーションはなかなか素晴らしいビジネステクニックだと感心する。


ロビンちゃんと会うのはまだ2回目なのだけれど、どうも2回目とは思えない。
ブログコメントだけでは話きれないことなどもいっっぱいあり、話しが弾む♪ 

楽しくお喋りをし、あっという間にデパートも閉店の時間に。


ロビンちゃん独特のあの強い印象は、きっとあの方のスピリチャルな考え方からき
ているのかもしれない。

また会おうねと約束してお別れした。
[PR]
by maribabalondon | 2009-09-23 02:57 | アフタヌーンティー&ごはん | Comments(30)

再 会

数年前に私の教室にいた、ホリスティックセラピストの直美さんが、特別セミナー受講の為にロンドンに来ました。
彼女は練馬で自宅サロンを開業しており、アロマセラピー、リフレクソロジーの施術のほか、教室も開いています。 今回はさらに専門知識を深めるためにやって来ました。

再会は、教室にきている万里子さんのお宅でということに。
直美さんに会うのは、本当にひさしぶり、でも雰囲気もまったく昔のまま、なにも変わって
いませんでした。

万里子さんと同じクラスのあやさんが、あの人気のクリスピードーナツを沢山
買ってきてくれました。
このお店、日本では、いつも長蛇の列ができていて、2時間も並んで買う人がいるとか。
(日本人ってこういうことには凄い、、、、)
f0179059_6294327.jpg

「わー、おいしそー。う~ん、どれにしよう、、、。」
「じゃー、私はこれっ!」 こうやって選ぶのがまた楽しい。
f0179059_6304861.jpg


万里子さんがお茶を入れてくれました。 和洋折衷風な演出が憎い。
f0179059_634879.jpg

「このお茶とてもおいしい~。」これはパリの Mariage の新作グリーンティーだそうです。
f0179059_63539100.jpg

会話ははずみにはずんで、夜が更けるまで、としたかったのですが、時間切れとなり
ました。 
気の合う人との再会は楽しいものですね。 最高のひとときでした。

直美さんのサロン PRIYA は練馬の氷川台にあります。
とても気さくな、信頼のおける方です。
是非いらしてみてください。
[PR]
by maribabalondon | 2008-11-16 06:51 | アフタヌーンティー&ごはん | Comments(20)

アフタヌーンティ

水曜日の西ロンドンのクラスでは、毎週皆が楽しみにしていたことがあります。
なにが楽しみかって、、、ほとんど毎週欠かさず、美恵子さんがそれはそれはおいしいお菓子やパンを作って持ってきてくれるんです。
でも、美恵子さん、数週間前に全てのカリキュラムを修了してしまって、、、、。

私達いかにいままで、美恵子さんにあまやかされていたか、、、、。
今しみじみと有り難味を感じています。
本当に淋しい、、、(えっ、何が?)

先日、教室が終わった後、美恵子さんのお宅のアフタヌーンティにおじゃましました。
「うんとおなかを空かしてきてください。」
その甲斐あり! もう大満足でした~。

素敵にセッティングされたテーブル。今回は秋がテーマのアフタヌーンティーです。
まずはシャンペンで、乾杯~。(車だったので、あまり飲めず残念。)
具に工夫を凝らした、色々な種類のサンドイッチ、ミニハンバーガー、それも具だけではなく、パンまで美恵子さんが焼いたんです。
f0179059_1593360.jpg

    栗とかぼちゃのミニデコレーションがかわいい、”ガトー・オ・マロン”
f0179059_223068.jpg

    しっとりとした秋色の”モンブラン”
f0179059_232161.jpg

    それに”ラズベリーのマカロンケーキ”。
f0179059_24040.jpg


もちろん定番のスコーンもいただきました。すべて美恵子さんの手作りです。

どれもこれも、すばらしいお味。
本当になんでもこなす人なんですね。ただただ感心。

    教室で作ったマッフティーコージィーも大活躍。
f0179059_2104261.jpg

    ナプキンも手作りですよ。
f0179059_2133918.jpg

    もうお腹いっぱいいただいて大満足。
    この写真は沢山食べた私のおなかではなく、、、
f0179059_2141574.jpg

前回のフレンチスタイル特集のアキさんのおなかですよー。(12月に出産予定です。)
一緒におじゃまいたしました。
赤ちゃん(それもかなり大きそう!)の分までしっかり食べた様子!

最後の締めくくりにいただいた、栗フレーバーの緑茶のおいしかったこと。
秋がテーマのアフタヌーンティーにぴったりでした。

心のこもったおもてなし、本当にありがとう。
またいつでもお声をかけてください。すぐ飛んでいきます!

水曜日の皆さん、すみませんね。食べたつもりになってくださ~い。
[PR]
by maribabalondon | 2008-10-10 02:35 | アフタヌーンティー&ごはん | Comments(16)