カテゴリ:椅子カバー( 22 )

アンティークの椅子にカバー / のどかな日曜日

           子供用の美しい木製のアンティークチェアーに椅子カバー。
           このプリント懐かしい。60年代後半から70年代にかけてこのタイプの色柄が
           流行したんですよね。オレンジも大流行。
           こちらはNaokoさんのチョイスで、グリーンの無地を組み合わせました。
           なかなかお洒落な仕上がりです。
f0179059_6481212.jpg

           後ろ姿も美しい。使い込まれた木のつやがなんとも言えず美しい。
f0179059_6492283.jpg




      __________________________________

           のどかな日曜日
         
           先週の日曜日は、この間のカモちゃんに会いたくて、やはり歩いて
           買い物に行きました。
           もちろん、パンの耳を持参です。
           
           ベンチに座り、パンを出すと、わっと池から上がってきました。
     
           パン片手に、カメラ片手には難しい・・・
f0179059_735378.jpg


f0179059_7425756.jpg
 
           君はこの間の仔じゃないね。
f0179059_742937.jpg

           うっ? ちょっと違う・・・カモに混じってパンをねだりにきたこの鳥は?
f0179059_71093.jpg


           道路をへだてたフィールドでは、ジャズコンサート。
f0179059_7133890.jpg

           中年、老年の紳士がジャズ演奏。演奏も素晴らしかったけど、
           真ん中の帽子の紳士の歌が良かった。
           
f0179059_714848.jpg

           マーキーを設置してる人達や、ピクニック用の椅子だけではなく、
           なんと!小さなソファーまで持参の人も! 楽しむことへの追求の度合いが違う。
           写真撮りたかった~。
           美味しそうな食べ物!そしてワインも持参の人が多い。 
           皆、心底、楽しんでる。
           
           私はパンの耳をかじるわけにも行かず・・・・何か持ってくれば良かった。

f0179059_714345.jpg


           皆、短いイギリスの夏を思いっきり楽しんでいました。

           
      ________________________________

 
[PR]
by maribabalondon | 2014-07-02 07:43 | 椅子カバー | Comments(6)

椅子カバー イケアの子供用椅子で練習


             椅子カバー作りの練習に、イケアの子供用の椅子をよく使います。
            Sachikoさんは2タイプのカバーを作ってみました。

            座面のキルトでヴォリュームを出しました。これがあると無いとでは完成度の
            高さが全く違います。後ろのボタンも良い。
f0179059_3112567.jpg


            ボックスプリーツの内側に、別布を使いアクセントに。皆このデザインが好きです。
f0179059_310214.jpg
 
            イケアの子供用椅子のカバーだから簡単と思いきや、、、、
            ところがこの椅子の場合、このように仕立てなくては後ろ面スカートが固定
            できません。 
f0179059_3105297.jpg

           この形をあえて勉強したい方は、イケア子供用椅子の背もたれに犬の型押し
            があるものを買ってくださいね。
            えー、面倒そう、、、と思う方は違ったデザインのものを買ってくださいね。

                        ◆ ◆ ◆


            同じフラットに住むシェイクスピアと言う名前の犬です。
            飼い主はシェイクと呼んでいます。
f0179059_3244771.jpg



           ___________________________
[PR]
by maribabalondon | 2013-07-22 03:26 | 椅子カバー | Comments(4)

リネンの布で椅子カバー < ウンザーチェアー >

          17世紀から続くイギリスが発祥のこのウインザーチェアは、今でも広く愛され使わ
          れています。
          調べてみますとウインザーチェアーでも色々な形がありなかなか面白いです。
          この精巧にできた小型の(というよりはミニチュアです。)ウインザーチェアー用に
          作った、Naokoさんの椅子のカバーです。
          
          リネンの生地に黒プリントがお洒落です。パイピングとプリーツの内側には、細かい
          ギンガムチェックが使われています。これがまた素敵です。
f0179059_3484688.jpg

          後ろ姿もいい、、、。
f0179059_3491694.jpg


          写真を見て、だまっていれば小型とは分からないというのが、完成度の高い作品
          だとドールハウスのコレクターから聞きました。 こちらも黙っていれば分からない
          でしょ。

                            ◆
      
          先週終わったカルトナージュ講習、パーツが細かく大変でしたぁ~。
f0179059_513686.jpg

          多種の生地の中からお選びいただきましたが、こちらが一番人気でした。
          黒の内側に、ちょこっと赤、これが良かったです。

          両教室とも沢山の方にご参加いただきました。ありがとうございます。
f0179059_514759.jpg



      
         __________________________________

                       リスボンに行きたくなる本 !
                 「リスボン 坂と花の路地を抜けて」 発売中です。

                     今までとちょっと違った旅行本です。  
 

f0179059_728341.jpg
                              

                _________________________

                カーテン屋大石さんのブログ
                被災地支援ハンドインハンド委託ショップのことが載っていました。
                
                手作りの大好きな方、ここで役にたてたら素晴らしいですね!
                
                         参加してみましょう!

                            

                __________________________
[PR]
by maribabalondon | 2013-06-27 05:21 | 椅子カバー | Comments(4)

イギリスでは、、トーストラックの役割+椅子カバー作品

            食パンをトーストした後は、このようにトーストラックに置きますよね。
            私の家では、トーストラックがつい最近までありませんでした。
            買おうと思いながら、朝食が済めばその後は、もうすっかりそのことなど忘れ
            てしまいます。
f0179059_1104118.jpg

            実は、ある時期まで、このトーストラックの役割が分かりませんでした。
                         ※
                         ※
      
            我々の家に宿泊した、主人の家族や友達は、トースターから出てきたパンを
            このようにして、お皿の上に置くのでした。                                                               
                        何で?
            主人もそうでしたが、特別気にも留めていませんでした。
            でもある日、主人にこの理由を聞いてみました。
f0179059_1111252.jpg


            暖かいトーストを、ただお皿の上に倒して置くと、せっかく焼いた、パリパリの
            トースが、湿って美味しくなくなり、また暖かいとバターが、トーストにしみ込ん
            でしまうからという理由でした。

            えー、日本とは逆だわー。
            日本では、わざわざトーストに、バターをしみ込ませて食べますが、
            イギリスでは違うのです。本当にちょっとだけ暖かい、または冷めたトースト
            に、バターを塗って、その上にマーマレイドやジャムなどを塗って食べる
            のです。どちらかと言うと置いて食べるといったほうが近いです。
            そうイギリスでは、パンは何かを乗せて食べる、土台の役割なのです。
            そこが決定的に日本とは異なります。
            トーストーラックの役割、そうかー、湿らさないで、パリパリをキープする為な
            のね。 それを知ったのは、つい10年ほど前のことです。
            皆さんはご存知でしたか?
                         ※            
            パン焼き器は大きくてちょっとじゃまですが、ホームメイドのパンはやっぱり
            美味しいですね。
            いつまでもカビの生えないパンは気持ち悪いな。

            追加:主人が完全にさめたトーストは美味しくないと言ってます。
               ほんのり温かみが残っているのが良いということです。

       ____________________________________

                     小さなチェアーにダイナミックなリボン
                     個性的なデザインの椅子カバー

            小さなドールチェアーに、思いっきりデザインして、「楽しい~」と
            Akikoさん。後ろの大きなリボン、オリジナル性があり、なかなかのデザイン
            ですね。
f0179059_1141028.jpg

[PR]
by maribabalondon | 2012-09-22 02:05 | 椅子カバー | Comments(10)

Echinoの生地で作った椅子カバー

             日本人のテキスタイルデザイナー古家悦子のデザインは、いまや世界的に
             有名です。Echinoの独特な色合いや絵柄に魅せられたのか、そっくりじゃない、、、
             という柄もときどき見かけます。

             そのEchinoの生地を使ってのMakikoさんの作品です。
f0179059_526926.jpg

             パイピングもEchinoカラーに合わせてこのチェックにしてみました。
f0179059_5271028.jpg

             今年はダイアモンドジュビリーやオリンピックで、生地メーカーも
             ロンドンのアイコンをプリントしたものがとても多いですが、 
             Echinoがロンドンを表現するとこうなるんですね。
f0179059_5275314.jpg
 



          ______________________________ 
           
[PR]
by maribabalondon | 2012-08-09 05:45 | 椅子カバー | Comments(2)

特別講習のお知らせ

クッション作り講習         
f0179059_5132550.jpg
パイピング付きのクッションを作ります。沢山の重要な基礎が凝縮されたクッションです。
曜日:木曜日  教室:Finchley Central
詳細は、WEB  marikosymon.com をご覧ください。
  
     _________________________________

              Tickingの椅子カバー
        
          Ticking のストライプは、元来マットレスに使われていますが、もうこのTicking
          はファニシングブリック(日本ではインテリアファブリックと言いますね)には、
          なくてはならない存在です。それだけ根強い人気があるということでしょう。
          Ian Mankin ではかなり前からいろいろなタイプのTicking を扱っていますが、
          最近では注目の Kate Forman でも柔らかい色合いのTicking をコレクッション
           に取り入れています。

          K.Naomi さんがお気に入りのこちらのアンティークの椅子に、シンプルな定番  
          Ticking を使い椅子カバーを作りました。
f0179059_532764.jpg

          この木の色艶がなんとも言えません。やっぱりアンティークはいいな。
f0179059_5322741.jpg

          赤のパイピングとプリーツの赤が効いてます。
          やっぱりTickingは飽きのこないお洒落なストライプです。
 

_____________________________________ 

     フットスツール作り講習  
               公認講師によるフットスツール作り講習です。
              
                      日 程

           横浜  5月 9日  水曜日   連絡はこちらに→★
                 あと1席です。 
           目黒  5月16日  水曜日 満席となりました。
                6月20日 水曜日  連絡はこちらに→★
                 残席わずか

f0179059_2335932.jpg        



少人数での講習ですのでお早めにお申し込みください。

____________________________________
[PR]
by maribabalondon | 2012-04-27 06:00 | 椅子カバー | Comments(9)

椅子カバー作り

  真理子サイモンソフトファニシング

インテリアに興味があり、手作りの大好きな方へ

f0179059_5142999.jpg

テーブル小物からカーテンまで、英国
ソフトファニッシング作りのA-Zが基礎から学べます。
詳細は下記のウエブサイトをご覧ください。
皆さんの素敵な作品が沢山見られます。
www.marikosymon.com クリック!

      _____________________________         


          椅子カバーは色々なデザインが考えられるけど、椅子のシェイプやデザインによって
          は向き不向きなものもあるので、それを見極めましょう。それを前提にまずは比較
          的簡単で、かつ役立つと思われる基本的なデザインのものから作ってみるのが一番
          です。
          
          真剣なまなざし、、、。
f0179059_821070.jpg

          色合いも柄もとてもモダン、なかなか黒の椅子に映える。
f0179059_89471.jpg

          小さな甥子さんのために作った椅子カバー、絶対に気に入ります!
f0179059_8125475.jpg

          リネンのコンビネーションがお洒落なカバーです。 
f0179059_8481214.jpg

          こんな日差しの中でこの椅子に座って読書でもしたい。          
f0179059_815475.jpg


               椅子カバー作りはとても楽しく実用的です!
[PR]
by maribabalondon | 2012-02-25 09:00 | 椅子カバー | Comments(5)

小さな椅子に

         前回もとても小さな椅子のカバーをご紹介いたしましたが、こちらの椅子も
         小さくYukoさん作りづらそうでした。が、とても素敵に完成!
f0179059_715536.jpg

                    ↑
            この座席の窪みがちょっと問題で、パッドも入れることにしました。
f0179059_7264578.jpg

                    ↑
             プリーツの奥ひだの切り替えには、丁度ハートが見えるようにしました。
             まさに心のこもった作品です。
f0179059_7272626.jpg

             このカントリースタイルの椅子に、ベージュリネンと赤のチェック
             がぴったりです。
             この作品、Yukoさんのブログにも素敵に紹介されています。
[PR]
by maribabalondon | 2011-09-24 08:38 | 椅子カバー | Comments(3)

アンティークの椅子に

         現在N.Y在住のW.Naomiさんの作品です。
         大切にしているアンティークの椅子用にとカバーを作りました。
         生地はナチュラルファブリックで有名な Ian Mankin のリネンストライプです。
         クッションのない硬い座面部分はキルトをして柔らかを出しました。
f0179059_954960.jpg
 
         座面とお揃いのスカートの縁はシンプルさをそのまま生かしています。  
f0179059_997100.jpg
 
         さて、後ろ部分のスカートはと考えたけどデザイン的には無理なので
         しっかりとリボンで固定させました。
f0179059_994064.jpg
  
         このリボンによって木製のこの椅子も、丁度良い柔らかな雰囲気が作れました。
         Ian Mankin が大好きな Naomi さんらしい作品です。    
         今頃、N.Yのご自宅でも素敵なインテリアとして活躍していることでしょう。

___________________________________________
[PR]
by maribabalondon | 2011-09-03 19:07 | 椅子カバー | Comments(8)

子供用の椅子に

              こんなふうに得意気に座ってもらうと作りがいがあって嬉しいものです。          
f0179059_650881.jpg

              sweet な女の子のための、sweet なチェアーカバーです。
              シンプルだけど、プリーツの奥ひだとパイピンングなどの縁取り
              にギンガムチェックを使いアクセントに。とても効果的です。
f0179059_649898.jpg


              Sachieさん、男の子用のカバーも作りました。これがまた素敵なんです。
              またご紹介いたしますね。


  ______________________________

             ★楽しいチャリティーランチ会のお知らせ★

         ブログつながりのお友達ロビンちゃんサンクちゃん
         好評の第2回目のチャリティーランチ会を9月9日に行います。
         詳細をご覧くださいね。
[PR]
by maribabalondon | 2011-08-24 09:18 | 椅子カバー | Comments(6)