カテゴリ:ごはん( 12 )

今日は太陽がでた。

    ずっと、ずっと雨ばかりだったが、今日、やっと太陽をみることができた。
    それでも、午前中は降ったり止んだり。
    ここぞばかり、やりかけの庭仕事をした。

    りんごも沢山落ちていたので、拾ってまたアップルクランブルにした。
    今回は上にオーツを乗せた。そのほうが美味しい。

f0179059_07404075.jpg
    夕食は主人のサーモンのパスタ。
    マスカルポーネチーズとレモンの味が美味しい。
    サーモンはピンクサーモンの缶詰を使用。
    タリアテッラもなかったので、極太のなんとかいうパスタを使った。
    チャイブもなかったので、サラダオニオンを使った。
    
    今まで、写真を撮ることなど、頭になく出来るとすぐ食べていた
    けど、(このパスタもうっかり忘れ、ちょっと手をつけた)
    ときどき写真を撮ってみよう。
f0179059_07360313.jpg
    天気予報の美人なお姉さん。
    片腕がなかった。

    日本もこういう人達をもっと採用してもいいと思う。
    明日も午後から太陽がでます!
f0179059_07555342.jpg

_____________________________________








[PR]
by maribabalondon | 2017-08-27 08:00 | ごはん | Comments(10)

毎日雨・・・

     昨日は少し晴れ間がでて急いで庭仕事をしたけど、今日も雨。
     太陽が恋しい。

     庭に落ちている林檎を拾いにいった。デザートアップルは春に剪定した
     のであまり収穫はない。(剪定の仕方が悪いのだろう)
     調理用の林檎は沢山なっているけど、小さいがほとんどで、傷もある
     けど、それでもアップルクランブルくらいはできる。
  
f0179059_04142281.jpg
    ピップは退屈そう。
    
    笛を習わせた。笛の練習。
f0179059_03582974.jpg
    というのは、もちろん嘘。
    めったにこのたぐいのものはあげないのだけど、一日中かじっているという
    ポーク味のローハイドでできたおやつを与えた。


f0179059_03585344.jpg
    かじり疲れたのか、ときどき、ため息をついている。
    半分ほどかじって、ピタッと止めた。飽きたみたい。

               ◆
   
    今日はチキン。じゃかいもは自家製です。こつぶのみ使用。

f0179059_04001334.jpg
    鳥の胸肉の間にベイリーフとレモンを挟んで、下に敷いてある野菜は
    赤ピーマン、赤玉ねぎ、チリ、ガーリックも入れてローストします。
    トマトを入れてもいいです。
    見た目はそうきれいではないけど、美味しいですよ。

    またまた下ごしらえは私、あとは主人です。
f0179059_04004449.jpg
    ごちそうさまでした。

    まだ小さいロビンが何度もここに止まります。
f0179059_04150410.jpg
    かわいい。

f0179059_04153000.jpg
    明日もまた来てね。

  ______________________________








[PR]
by maribabalondon | 2017-08-25 04:52 | ごはん | Comments(12)

マーマイトと主人の手料理と


今日 日曜日は、時々晴れ、やっと雨が止んだ。        
    また明日からは雨。
  
    最近、朝はトーストに、マーマイトをつけて食べることが多くなった。
    なぜか、長いことマーマイトのことを忘れていたが、また食べるように
    なった。

    マーマイトはご存知ですか?
    味は、香ばしくもあり、しょっぱい(これ関東弁?)。

f0179059_02311228.jpg
    「まるでマーマイトのようだ」などと、大好きか、大嫌いかに、大きく分
     かれる例えによく使われる。           
     ビタミンB(ビタミンB12)でした。が豊富なんですって。
    しばらくはマーマイトで朝食です。

    ご近所さんから、鯖が釣れたのでとおすそ分けで、4匹頂いた。
    すでに腸まで取ってあった。
    さっそく3枚におろす。小さめだけど、とても新鮮。
    主人が夕食を作ってくれるというので、下準備は私。  

    
    鯖のレモン風味とクスクス。ウォータークレスも乗せて。
    タイムも庭から摘んで。  美味しかった。      
f0179059_02315082.jpg
    
    デザートはアップルクランブル
    庭に調理用の林檎があちこちに落ちている。
    剪定をしていないので、かなりこぶりだけど、とりあえずは拾ってきた。     
    皮をむく下準備は私、作るのは主人。

    生クリームを乗せて。 美味しかった。    

f0179059_02321578.jpg
    ごちそうさまでした。

    昨日の空。
f0179059_02332998.jpg


  ___________________________________

   





[PR]
by maribabalondon | 2017-08-21 03:41 | ごはん | Comments(14)

経済的なロースト料理

       

        いまさらクリスマスの話しでもないが、我が家はといえば、クリスマスには今年も鶏
        のローストにした。
        
        大きすぎて敬遠していた、七面鳥も最近では4分の1サイズの小さいものが出ている
        らしいので、来年はそうしてみようと思う。

        主人が暮れにはロースとポークを食べたいと、Donald Russel いうスコットランドの
        会社に注文した。王室御用達の会社らしいが、ここのお肉も、魚も新鮮で美味しいし
        それになによりも、他と比較してそう高くない。
        冷凍されたものが届くので、しっかりした発泡スチロールの容器に入り配達される。

        あまりかっこはよくないが、この容器は、プラント用に使える。(沢山あるので、使わ
        ないともったいない)

        ロースト料理は、主人の役目。付け合せの野菜とローストが同時間にできるように
        タイミングを計算。  私はどうもタイミングをとるのが苦手。

f0179059_10332089.jpg

        (任せろVサインの主人の手)
f0179059_1034196.jpg

         ポークにはアップルソース。それも作ってくれた。
f0179059_10403140.jpg

         このポークの皮のカリカリにロースとされた、(クラックリングと呼ばれる)ものが
         美味しい。

         いただきまーす。         
f0179059_10435947.jpg

         残りは、何かの料理に。 
f0179059_10512179.jpg

         そして、こちらの残りは身をほぐしてピップに。
f0179059_1049457.jpg
   
         早く食べたい~。見守るピップ。
f0179059_10384263.jpg

         
         食事の間中、ピップはテーブルの下で、私の足と足の間に入り、顔を乗せ
         おこぼれを待つ。

         骨からほぐした身は、ピップ用に。(小さめの容器にいっぱいになった)
         ごはんに混ぜてあげたらとても満足そうだった。
          
         翌日は、野菜たっぷりのローストポーク味噌ラーメンを作った。

         ローストは、人間も(犬も)満足する経済的な料理だ。

         皆様のブログを見ると、暮れには暮れのお料理、新年には新年のお料理と、とても
         きちんととしている。

         皆様に習って、少しはそれらしくしてみたい、といつも思うのだけど・・・。
         
         ピップはローストに大満足で、ぐっすり。

 
f0179059_1122060.jpg


          Facebook へのコメント書き込み
         文字が前方にジャンプして、消すこともできないことが、ときどきあります。
         とんちんかんな、コメントのときはお許しください。

         
      __________________________________
        
[PR]
by maribabalondon | 2017-01-03 11:43 | ごはん | Comments(12)

サマーランチ

            ちょっとした用事で、先日、以前教室にいらしていたMiukiさんのお宅に
            おじゃましました。
            
            お昼いかがですか?
            (教室の帰りで、お腹がぺこぺこ。)

            あらー、本当。頂きます!

            蛸の酢の物や、
f0179059_263339.jpg

            ぷりぷりの海老が入った生春巻きや、
f0179059_275564.jpg

            煮たまご入りの冷やし中華。
f0179059_282082.jpg

            美味しい~。
            この煮たまごがまた美味しく、作り方のコツまで丁寧に教えてくれました。

            予想外のサマーランチでした。

            Miyukiさんの愛猫。日本、ロシア、イギリスと家族と一緒に三カ国で過ごして
            きたそうです。
f0179059_223510.jpg
 

            黒くて写真を撮るのが難しい。上品な口元・・・・・。


f0179059_2191117.jpg
             



            いつか、猫と犬を一緒に飼ってみたい。

            Miyukiさん、ごちそうさまでした!



        _______________________________

      
[PR]
by maribabalondon | 2014-07-08 02:44 | ごはん | Comments(4)

自家栽培の美味しい頂きもの

           家庭菜園は日本でも盛んだと思いますが、こちらでも土地を借りて
           アロットメント(allotment)と呼ばれている家庭菜園が人気です。
           教室にいらしているMさんも色々な種類の野菜を育てています。

           ボイセンベリー(Boysenberry)って聞いたことありますか?
           先日Mさんから、そのボイセンベリーの実から作ったヴィネガーを頂きました。
           Mさんはアメリカに住んでいたことがあり、カリフォルニア産のボイセンベリー
           の種を蒔き、このイギリスで見事に育てています。
             
f0179059_20264129.jpg


           さっそく、Mさんからお勧めの相性の良い、サラダ菜とゴーダチーズと
           クルミを買いこのヴィネガーをふりかけて頂きました。
f0179059_20311933.jpg

           うん、美味しい。パンにも付けて頂きました。 
f0179059_20315177.jpg


           バルサミッコ ヴィネガーよりもマイルドで甘みもあります。
           他にMさんお勧め相性はお豆腐らしいです。
           色々に使えそうです。
           なんと言っても自家栽培というのが素晴らしいですね。

           ごちそうさま!

        ________________________________  
         


             
[PR]
by maribabalondon | 2013-02-10 20:54 | ごはん | Comments(6)

カントリーホテルでランチ

通信講座受講生の スノードロップさんが1週間の滞在予定で日本からやって参りました。
以前このイギリスに駐在をしていたこともあり、この短い期間にしっかりと行きたい場所を手際よく調べてきたようです。
そこで土曜日は生地屋さんにご一緒し、その後はお昼でも一緒ということになりました。
そうだ、どうせ美味しいものを頂くなら、この人を誘ってみようと、前日夜遅くに連絡をしましたのがロビンちゃん。  運良く先約もなくご一緒していただけることになりました。

       ローカルな駅で待ち合わせ、まずは3人で生地屋さんに。
f0179059_6455379.jpg

ロビンちゃんはあまり興味がないように見えたのですが、、、、これでカーテンはどうかしら?とお店の人にサンプルなどもらっていました。なんとなくロビンちゃんの好みが分かりました。
Akemiさんは、あれこれと素敵な生地を沢山買っていました。(もっと見たかったでしょうね。残念です。)
次に向ったのはこちらのカントリーホテルです。
家族のパーティーやアフタヌーンティーなどで以前も紹介しているのですが、何度行っても落ち着けて好きな場所です。      それにお値段もお手ごろなんです。
        まずはワインで乾杯。(スノードロップさんはお水で乾杯!)3種のパンも美味しいです。
f0179059_6534038.jpg

        このマッシュルームのタルトとロケットの前菜がとても美味しかったです。
f0179059_6535981.jpg

        メインには鴨のコンフィット、皮はパリパリでお肉は柔らかくて美味しかったです。
f0179059_6573030.jpg

        スノードロップさんのデザートは、熱いので気をつけてくださいと言われていたけど、、、、
        グレープフルーツのなんだったかしら?人のものは美味しそうに見える(笑)。
f0179059_704263.jpg

          ロビンちゃんはホームメイドアイスクリームで、
          私のは一般的なクレムブルレです。
f0179059_741063.jpg

スノードロップさんとは、ロビンちゃんはこの日が初対面、でも3人で楽しい時間を過ごすことができました。

          スノードロップさん、残りの滞在を思いっきり楽しんでくださいね。
          ロビンちゃんもありがとう。
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-29 07:47 | ごはん | Comments(14)

お別れにカントリーサイドでPubランチ

3年以上もお教室に通ってくださった、Ayaさんがいよいよ日本に帰国となりました。
もう何度もこのようなお別れをしているのですが、やはり何度経験しても淋しいものです。

お教室にいらしている方々は、ロンドン中心地のとても洗練されたレストランにはよくいらしているようです。
でも今回は、イギリスでの閉めはPubランチにしましょう!ということになりました。

ご近所に住む、Makinco ちゃんが Green Dragon のサンデーローストは格別ですよ!
と教えくれました。 ここだったら私のフラットからも近いし好都合です。さっそく予約をしました。

4人を乗せて見渡す限りのフィールドを見ながら走り到着。(と言っても駅から車で5~6分くらい)
f0179059_2203047.jpg

f0179059_221080.jpg

12時の予約にしましたので、まだ空いています。でも他のテーブルの上には全てリザーブの札が置いてあります。
               クラッシクな Pub メニューもありますが、
               ほとんどがモダンブリティッシュです。
             まずはスターターから。 カニのサラダです。とても美味しいです。
f0179059_2351622.jpg

               メインは全員が噂のローストビーフです。
               付け合せの野菜も程よいアルデンテでした。 
f0179059_2495843.jpg

            メニューには、28days hang Roast beef とあります。
            28日間吊るされたビーフ? 聞かずにはいられない私、もちろん聞き
            ましたが、若いウエイトレスにはさっぱり何のことか分かりません。
            柔らかくでとろけるような美味しさでした。
               どんどん混んできました。
            予約なしで入ってきた人達は皆断わられてがっかりしています。
            人気あるんですね~。予約しておいて良かったです。

            デザートは、ベークドアップルとアイスクリームに赤ワインソース
f0179059_304550.jpg

            このチーズケーキ、美味しかったですよ。
f0179059_31669.jpg
 

長いことお教室にいらしてくださったAyaさん、ロンドンでお会いできるのは、もうあと1回のみ、、、、。

Ayaさんが最後に完成させた作品はこれです。素敵!

More
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-15 05:04 | ごはん | Comments(24)

今はバーガーランチに夢中

夫は1度食べて気にいると、それがけっこう長く続きます。
そして、ピタッと止まり、それがなかったかのように、かなり長い間それを食べなくなります。

6年ほど前に頻繁に作ってくれた、カードチーズとハムと松の実を使った美味しいクリームパスタ。
(材料だけは、何度も買いに行ったので覚えています。)
今ではどうやって、いったい何を見て作ったのかさえも忘れているみたいです。

3年前は狂ったように、フルーツケーキを週1回くらいの割合で作っていたのに、、、
(あれけっこう作ると高くつきます。)

今はバーガーランチ、2ヶ月ほど前に作って気にいったらしく。
それ以来何度も作っています。
f0179059_631649.jpg

ロールパンはチャバタが断然美味しい。
アボカドとトマトとスプリングオニオン(細いねぎ)をオリーブオイルとレモン汁、塩、胡椒であえて。

夫はバーガー用に作ってあるものを買ってきますが、やっぱり自分で作ったものが一番おいしい
です。(特にひき肉類は)

このバーガーランチ熱いつまで続くのかしら、、、。
夏が終わるとこれも忘れ去られると予想しています(笑)。
[PR]
by maribabalondon | 2009-08-03 06:17 | ごはん | Comments(18)

こんな日には、、、

ここ3日ほど、西スコットランドは夏とは言えない、かなり涼しい日が続いています。
じゃがいもも沢山あるし、牛ひき肉もある。となれば イギリスのクラッシックなお料理
Cottage Pie です。
(狭い私のレパートリーからですが、、、)
f0179059_2242188.jpg
 
玉ねぎを刻み炒めて、牛ひき肉も炒めて、ビーフストックでコトコト。
じゃがいもはマッシュして(ホースラディッシュを混ぜました)具の上に乗せてオーブンに。
表面をカリカリに仕上げます。
f0179059_23644100.jpg

似ているというか、ほぼ同じものShepherd's Pieというのがありますが、あちらはラムやマトンを使うらしいけれ
ど、ビーフを使ったものでも、そう呼んでいたと思うのですが、、、

安上がりだし、こんな涼しい夏の日には、、、ということで、無償に食べたくなり作りました。
美味しかったですよ。
[PR]
by maribabalondon | 2009-08-02 06:30 | ごはん | Comments(16)