カテゴリ:フットスツール( 15 )

名古屋フットスツール講習 2017年


      日本から戻ると水仙も椿も咲いていました。 

      しかし、未だ時差ぼけに苦しんでいます。
  
 早朝4時半ころ目が覚め、夜は8時ころになると、眠気が襲ってきます。
      ここで寝ずにがまんをすれば・・・でも眠い。我慢できずベットに直行。

大分長いことブログの更新をしておりませんでしたが、少しづつ更新
    いたしまします。 

      ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆              

フットスツール講習  

   2010年に、日本にてこの私のオリジナルカリキュラムであるスツール
      作りを紹介させていただきました。
    関東をはじめ、東北、関西、近畿 ・・・と全国から多くの方々が講習に参加してくださいました。    
  その日本で始めての講習に参加してくださったのが、名古屋のN様。 
      
    それがご縁で、もう何年もN様のご自宅で、講習会を開かせていただいております。
              

f0179059_19412343.jpg

f0179059_19431109.jpg

           今回の講習では、大作 Coffee Table Stoolも作りました。

           2人がけのベンチにも使用できます。
         エキゾチックな織り柄が素敵。
f0179059_20140243.jpg

            こちらは最高級のキャスター付きの足を使用。
ベロアダマスクの生地使用。
f0179059_20211558.jpg
                熱心に製作中

f0179059_20263543.jpg



f0179059_20294515.jpg
           楽しい仕上げのブレード選び
f0179059_20340438.jpg
皆様が送ってださったご自宅の写真です。
さっそくスツールを置いて。
f0179059_22291914.jpg
f0179059_22324845.jpg
              3匹でシェアー
f0179059_22343547.jpg
f0179059_22352300.jpg


            お仕立てさせて頂いたティーコージィーで。

 
f0179059_22363312.jpg

来年はまた新しいデザインのスツール作りをご紹介いたします。
今年もありがとうございました。

[PR]
by maribabalondon | 2017-03-10 21:26 | フットスツール | Comments(8)

リタイア前の最後の講習

          リタイア前の最後の講習はフットスツール作りです。
          
          カレッジ時代に作ったフットスツールが家にあり、ずっと気になっていました。
          これをカリキュラムに取り入れたら、きっと喜ぶ・・・・・。 

          そう思い、私が教室のカリキュラムとして、このフットスツール作りを取り入れた
          のは、16年ほど前です。

          数年前、日本で講習をしましたら・・・・全国から沢山の方々が講習に参加してくだ
          さり、あっという間に日本にも広がりました。

          カレッジで学んだことを基に、私なりにアレンジしながら大勢の方々をご指導さ
          せていただき、私自身もそこかから多くのことを学ぶことができました。

          
          先日の西ロンドンの方々の製作風景です。

f0179059_20123569.jpg


f0179059_20133833.jpg


           真剣な表情。
f0179059_2014744.jpg


f0179059_2018164.jpg


f0179059_20151045.jpg
    
     
               角はダブルプリーツで。
               このポンポントリミングにぴったり!
f0179059_2020791.jpg

           ランプシェイドとお揃い~
f0179059_2020364.jpg


          北ロンドンの方々も、それはそれは熱心。
f0179059_202522100.jpg

          通信教育の受講生のI さん。赤ちゃんを背負って、がんばっています!
f0179059_20254873.jpg


f0179059_20264489.jpg


f0179059_20271491.jpg

        
f0179059_20274229.jpg

          完成!
f0179059_202893.jpg
          
          
          家で・・・・ご主人が足を乗せると、止めて!と言うそうです。
          フットスツールなんですけど・・・・

          愛着が強い。手作りならではですね。

          楽しんで、満足していただけて、私も嬉しいです!


       __________________________
 
[PR]
by maribabalondon | 2015-07-28 20:37 | フットスツール | Comments(8)

湖の虹 / ベルベットのフットスツール

        昨日の湖です。良く見ると虹は2本。
  
        この後、どんどん色が薄くなり、消えていきました。 
f0179059_2333182.jpg


        以前もこんな虹が。





      ______________________________

          フットスツール


          美しいシルバーグレーのベルベット、アンティークゴールド色の
          飾り鋲がアクセント。

          Junkoさんのお家の家具に合っていますね。
       

      

f0179059_6485288.jpg



      _______________________________
[PR]
by maribabalondon | 2015-01-08 00:06 | フットスツール | Comments(8)

フットスツールとお揃いのクッション

                Kaoriさんがイタリー旅行でふらり入った生地屋さん。
                好みの素敵なハギレを見っけ!
                そしてブレードも! ぴったり~。

                しかし、この折り目・・・・なんとかして消さなくては。

f0179059_612304.jpg


                なんといってもハギレ、小さくて折り目のない部分を使おうという
                わけにはいきません。
                でも、やっと、やっと、ここまで消しました。

f0179059_614109.jpg


                まだほんの少し残っているフットスツールのハギレ、なんとか
                コーディネイトさせたクッションに仕立てたい。

                本当は縦にお揃いの生地を配置したかったけど、足りない~。

                で、横の配置になりましたが、こちらも素敵でしょ。

                生地を余すことなく、こんなに素敵なクッションが完成。

                お揃いで作ると、ほら、こんなに高級なフットスツールになります。



           _______________________________

                用事があり、ちょっとEssexまで行ってきました。

                その帰りに主人が、アンティークショップを見つけました。
f0179059_6301423.jpg


                入ってみると、ショップが沢山入っています。
                しかし、何これ・・・レプリカとたいしたことのないアンティークを混ぜた
                お店ばかり。何と、つまらないアンティーク?ショップなんでしょう。

 
               だから、アンティーク クラフトショップなのか?
                クラフトのアンティークショップじゃないのね。

                でも、ここのガストロパブは人気があるらしく混んでいて、ランチは
                とても美味しかった。
                 
f0179059_635076.jpg


                
[PR]
by maribabalondon | 2014-01-21 06:39 | フットスツール | Comments(8)

Osborne and Little の布でフットスツール

            先日完成したNaokoさんのフットスツールです。
             
f0179059_8233630.jpg

            2脚作ったのですが、これでしたら同じお部屋に置いても雰囲気が合います。

            特にこちらの布は、はっとする美しさがあります。
f0179059_830685.jpg

            Osborne and Little のMatthew Williamsonコレクッションから。
            色々なトリミングをサンプルであててみましたが、色味がいまいちだったり、
            色味が合っても太さやデザインがいまだったり、、、けっきょくパイピングが
            一番かなということに落ち着きました。

            素敵な生地なので、ちょっと残った生地も無駄なく使い、Naokoさん素敵な
            針刺しを作っていました。

            Matthew Williamsonコレクッション 素敵です~。

            
       _________________________________


              散歩で会ったワンちゃん。              

f0179059_852571.jpg

              洋服一回り小さくても良かったんじゃない。大きなお世話ですね。
f0179059_8503192.jpg

           
            
       __________________________________
[PR]
by maribabalondon | 2013-12-02 08:58 | フットスツール | Comments(2)

ローラアシュレイのストライプ

         ローラアシュレイのスイートな色合いのこのストライプはとても人気があり         
         ます。過去にも何人かの方々がこちらの同じ生地を使って、違った作品を
         作っています。
         Akiちゃんもこのストライプの大ファン。今回はこちらのフットスツール          
         とボルスタークッションを完成させました。
f0179059_6434715.jpg
 
         トリミングはVV Rouleaux で購入。少々高いけど、やっぱり色合いやデザ         
         インが一味違います。
         さて、場所を変えて写真撮り。カメラを作品向けると、ニコニコと尻尾を
         振って現れたチェリーちゃん。写真撮られるの大好きみたい。
f0179059_6565251.jpg

         こちらはAkiちゃんの過去の作品です。
f0179059_744354.jpg
 
         チェリーちゃんとこのスウィートなストライプの雰囲気が合っていると
         思いませんか。

               
[PR]
by maribabalondon | 2011-10-25 07:14 | フットスツール | Comments(10)

フットスツール作りって楽しい!

       カレッジで修行時代に学んだフットスツール作り。どうしてもカリキュラムに
       取り入れたくて、材料探しに走り回り、、、。
       かれこれ11年ほど前に、私の教室でカリキュラムに取り入れて以来ずーっと
       皆さんに愛され続け、、、、どこかで聞いたような(笑)。
    
      「楽しい~。このフットスツールをどうしても作りたかったんです。」
       
                            これは自分用に♪
f0179059_1848209.jpg

                  お譲さん用にはこのローラアシュレイの生地で♪
f0179059_1849985.jpg

                  もう一人のお嬢さんにはこのベルベットのストライプで。
                   
f0179059_18493937.jpg

                  じゃーん! Sachikoさん3つも作ってしまいました。 
                  (こうして並ぶとコーラスガールのよう。笑)          
f0179059_18501888.jpg

            喜ぶ顔が早く見たい、という気持ちで一生懸命作ったのでしょうね。
            どのフットスツールもそれぞれ違った個性があり素敵です。
                 Sachikoさん最近またもう1脚作りました!
            

                 日本でのフットスツール作りはこちらです。  

 ************************************ 
   通信講座の受講生だったM.Emikoさんから先日メールが届きました。

  「ストップ浜岡原発@ブログ」にとてもいいショートフィルムがありました。
   と教えてくださったのはこちら ↓ ↓ ↓
  
   現実に目を閉ざすものは未来に盲目である。
   起こったことを忘れてはいけないと日々思います。
   ありがとうEmikoさん。        

  ***********************************                    
[PR]
by maribabalondon | 2011-09-09 19:31 | フットスツール | Comments(11)

フットスツール作りIN YOKOHAMA

      
   今回の日本滞在では日本の講師にかわり、横浜でフットスツール講習を
   させていただきました。
   T.Rinkoさんが名古屋から、そしてブログ「英国屋台」のまこさんもいらして
   くださいました。

       こちらは、Makoさんの作品です。
f0179059_913550.jpg

       写真では色合いが違うように見えますが、この日お二人が選んだ
       布は偶然にも同じものでした。こげ茶とブルーグリーンの配色が
       美しいしっかりとしたベルベットの布です。
       Rinkoさんの送ってくださった写真です。英国滞在の記念として
       持ち帰った椅子とぴったり合います。素敵ですね~。
f0179059_93145.jpg
     
f0179059_93572.jpg


       こうして皆様に満足していただけるととても嬉しいです。
     
       横浜での講習は1名~3名までの少人数制で行っております。
       お気軽にご参加ください。     

   
         
[PR]
by maribabalondon | 2011-05-14 09:19 | フットスツール | Comments(6)

日本での講習会

           皆さんおひさしぶりです!日本から戻りました。
           日本では4度のフットスツール講習をいたしました。
f0179059_756837.jpg
 
f0179059_8122875.jpg
皆さんとても熱心に受講してくださいました。
特に神戸、名古屋、浜松、仙台など遠くから
いらしてくださった皆さま本当にありがとう
ございます!
f0179059_857546.jpg
          
f0179059_7574058.jpg

f0179059_9114100.jpg
最高級の素晴らしい生地を安価で提供してくださった
テキスタイル飯田さんに本当に感謝です。→ 渋谷のお教室では
この日、素敵な生地が沢山!そして安い!
布が大好きな皆さんはかなり興奮していました。

f0179059_7581649.jpg


新しい出会いもあり、とても楽しい講習をさせていたきました。ありがとうございました。

※ フットスツール講習ご希望の方は、横浜にて行っておりますのでご相談
ください。連絡はinfo@marikosymon.com まで。

[PR]
by maribabalondon | 2010-11-14 02:47 | フットスツール | Comments(21)

Celia Birtwell の布で作る

      素晴らしいテキスタイルの Celia Birtwell の布で作ったAyaさんのフットスツールのご紹介です。

      選んだ布は Jacobean Cllection の中から ”Jacobean at Night” です。
f0179059_8345128.jpg

      足の色を「布の地色と同じにしたい!」とAyaさん。
      何度も塗り変えて、やっと思いどおりの色にしました。
f0179059_8391737.jpg

      縁どりをショッキングピンクのパイピングにしてみたり、、、、いや違う、、、。
      けっきょく落ち着いたのがこちらのトリミングです。
f0179059_8452365.jpg

      こうして、いろいろ試行錯誤するからこそ、愛着の湧く作品が生まれるのですね。

      すごーくお洒落!
[PR]
by maribabalondon | 2010-01-29 08:52 | フットスツール | Comments(20)