カテゴリ:ミックスカテゴリー作品( 17 )

つい夢中になって

           完成したティーコージィーに。
           これはどうかしら・・・
f0179059_6321641.jpg
          
           このデザインもいいと思う・・・
f0179059_6332522.jpg

           と、夢中になって作っているうちに・・・
           こんなに沢山作りましたー。
       
f0179059_6345098.jpg

           3月に習ったタッセルの中から、基本のタッセル。
           あー楽しい。
f0179059_638328.jpg


            こちらはYukaさんのポンポンと、メッシュヘッドタッセル。
f0179059_5454743.jpg

           こちらは、ボルスタークッションに。
f0179059_6293813.jpg

           トリミングと同じ色と素材のタッセルが欲しく、それではとトリミングの糸を
           解いてタッセルを作っていただきました。
           なかなかの出来栄え!

                      
           ティーコージィーに。
f0179059_613323.jpg


           こちらもティーコージィーに
f0179059_6163295.jpg


           タッセルをちょっと付けると、素敵なアクセントになります。


      ______________________________


           
[PR]
by maribabalondon | 2015-04-28 06:45 | ミックスカテゴリー作品 | Comments(9)

西ロンドンのある街角で

            カーディフから3時間かけて、私の教室に来てくださっているSatomiさん
            と、レッスン終了後、西ロンドンのEaling地区に。
    
            「あっ、面白い!」 さとみさんが、この建物の屋根?を発見。

f0179059_753271.jpg

            これを見たのは初めて。この通りにもうひとつありました。
            いったいこの丸い屋根のようなものは何なのでしょう?

f0179059_7532468.jpg

            渋滞しているときなど建物の、それも上方に目をやると、とても歴史を感じる
            興味深い装飾を発見することがある。やはりヨーロッパ。

            
            用事が済み、さあ帰ろうかというときになり、Satomiさんの完成した、
            エプロンの写真を撮っていないことに気が付き・・・ 
            
            じゃあ、ここで写真撮ろう!

            わざわざ車から作品を出し、着用してもらい、パチリ。

            「タオルで作るエプロン」のテーマ作品です。 
f0179059_7535632.jpg

            きれいな若草色にストライプが生えています。  
f0179059_754273.jpg

            撮影中に通りかかった、パトカーも不審そうに見ていたらしい。 


            Satomiさん、撮影、そして長旅、お疲れさまでした。


       ________________________________
[PR]
by maribabalondon | 2014-06-05 08:19 | ミックスカテゴリー作品 | Comments(4)

大好きだった人を失いました、、、Naomiさんを偲んで。

               素敵なNaomiさんを失ってしまいました。
               先週日本で葬儀が行われました。
               最後のお別れに行かれなかったのがとても残念でしたが、沢山の
               お友達やご家族に見送られ、とても良い葬儀だったということです。

               6月に体調不良をうったえ、1ヶ月あまりで亡くなってしまったそうです。
               病院に向う車の中で、子供達に大丈夫だよと元気に歌ってあげたそう
               です。
               Naomiさんの写っている写真や作品を見るたびに、涙が込み上げて
               きます。

               お話していても心地よく、素晴らしい方でした。
                      
                        ◆ ◆ ◆

               Naomiさんの思い出の作品です。
               ナチェラルな素材が好きで、よく麻を使っていました。
f0179059_21545034.jpg

f0179059_21551468.jpg

               デザイナーズギルドの生地もよく使っていました。
f0179059_21563593.jpg

               このフットスツールを作った時の会話もはっきり覚えています。 
f0179059_21571961.jpg


               色々な場面での会話を思い出すたびに、胸が苦しくなります。

               Naomiさん、皆、あなたのことが大好きです。
               皆、あなたのことを忘れません。

               ご冥福をお祈りいたします。 


         ___________________________________               
               
[PR]
by maribabalondon | 2013-07-29 22:13 | ミックスカテゴリー作品 | Comments(11)

Marimekko の生地で

               Marimekkoの個性的なこのプリントを生かして、ダイナミックに壁に
               かけたいとMamiさん。
               黒の縁どりの太さを決めるのにも、ちょっとこだわって。
               棒を通すタブも付けて。
f0179059_523943.jpg
 
               でも、何かすっきりしない。(借家だから思い切ったことができないと
               いう歯がゆさもあります。)
f0179059_5161384.jpg

               タブと棒を隠してみました。このほうがすっきりですね。
               あとは、日本に帰国したら、もっと素敵に思いきり壁に取り付けてください。


               お揃いの生地で、ランプシェイドも作ります。
f0179059_5172752.jpg

f0179059_5194369.jpg
               

               早くランプベースに付けたところを見たいです!

               Marimekko が大好きな Mami さんの作品でした。


          ______________________________
[PR]
by maribabalondon | 2012-10-16 07:31 | ミックスカテゴリー作品 | Comments(2)

白いピアノのために

            Kazukoさんが好きな白いピアノのために作った作品です。
            愛らしいスコッチテリアの柄に、同色のストライプを使って縁を額縁仕立てに
            しています。すっきりと全体が引き締まって、完成度が高い作品になっています。              
f0179059_454584.jpg

            どうせなら、スツールも張り替えて。やっぱりそうこなくっちゃ。
            う~ん、さらに素敵になりましたね。
            ティッシュカバーも残りの布でつでに作りました。
f0179059_4574820.jpg

            それも、テリアの周りをミシンキルトして立体感を出しました。
            シンガポールの生徒さんの作品に心惹かれ、同じように作ってみたそうです。
f0179059_4595921.jpg

            トータルコーディネイトでおめかししたピアノは幸せそう。

                     お知らせです。
            Kazukoさん、もうすぐご帰国のようで、この白いピアノを手放すようです。
            お買い上げの方には、スツールはもちろんですが、額縁仕立ての
            布カバーも一緒のつけてお譲りしますとのことです。
            詳細をご希望の方は、ご連絡くださいね。
                ___________________   
                  ↑  ご希望の方すみません。
                    すでに売約済みとなりました。          


      _________________________________ 
            
[PR]
by maribabalondon | 2012-06-01 05:29 | ミックスカテゴリー作品 | Comments(0)

捨てる前に。

              えい、これ捨ててしまおう! 
              ちょっと、待てよ、これで○○を作ったらいいかもしれない。
              作る時間も無いのに何でも取っておく、だから物が多いのだ。 
              あー、どんどんと物を捨てられる人が羨ましい。

              要するに作ればいいのだ。このように。
              
              クリーニング屋からのワイヤーハンガーがいっぱい。
              くるくると綿を巻いて。
f0179059_851363.jpg

              襟元だけが痛んだご主人のYシャツ、、、捨てる前に。
f0179059_850586.jpg
 
              Yシャツの貝ボタンだって捨てない。
              このお洒落なタグも使おう。うん、なかなかcool!
f0179059_8541925.jpg


              昔買ったリバティ柄のドレス、、、捨てる前に。
              うん、なかなかきれいにフィットした。 
f0179059_903249.jpg

              まだ残っているから、フタも作ろう。
f0179059_8592418.jpg

f0179059_915468.jpg


              こうして、めでたく姿を変えて、役立ってます!
              あ~、捨てなくて良かった。
              作ればの話ですが、、、。
   

               
[PR]
by maribabalondon | 2012-01-27 09:10 | ミックスカテゴリー作品 | Comments(4)

紫陽花

f0179059_821367.jpg
     
        イギリスはまだまだですが、日本ではもう紫陽花の季節ですね。
       スコットランドの庭の土は強い酸性なので、ピンクの紫陽花も
       紫に変わってしまいます。なので、大きなポットに植えたのです
       が、なぜか紫に変わってしまいました。酸性の土を入れたわけで
       もないのに、、、不思議。

       今日は紫陽花の素敵なプリント作品をご紹介いたします。
       静かな色合いの紫陽花プリントですね。さらっとした麻素材です。
f0179059_5565071.jpg

       つい最近完成したフットスツールと色合いもぴったりです。
f0179059_5572824.jpg
 
       微妙な色合いの紫陽花に、グレーの麻の額縁が効果的です。
f0179059_614447.jpg

       テーブルランナーも同じ布で作りました。裏面も素敵です。       
f0179059_645181.jpg

       ブルーグレーの地に白い紫陽花がとても上品、それでいて
       ダイナミックさもある素敵なプリントです。
f0179059_685170.jpg

       ピンクの紫陽花と縁に細く使った紫が調和したランプシェード
       です。とてもキュートに完成しました。
f0179059_6214581.jpg

       こちらは繊細なタッチで描かれた、微妙なピンクと白の花びらの
       色合いが、うっとりするほどきれいです。
       オックスフォードクッションに仕立てました。
f0179059_6124737.jpg


       紫陽花は咲き終わってドライになっても、その後の色合いを楽し
       むことができます。
       紫だけでなく、微妙なグリーンとピンクの混ざった紫陽花が好きです。
       またポットに植えて試してみます。
       紫陽花大好きです。  
 
[PR]
by maribabalondon | 2011-06-01 06:34 | ミックスカテゴリー作品 | Comments(10)

クッションとテーブルクロス

     先日F.Mikiさんのお宅におじゃまいたしました。
     お住まいはハムステッドヒースにも近い閑静な住宅街にある
     のですが、どの家も古めかしい建物で、それはそれは素敵でした。
     おじゃましまーす。と入るとお教室で作ったクッションが一番最初
     に目に飛び込んできました。
     お教室で見たときよりも、こうやってきちんとソファーに置くと
     やっぱり違います。何倍も素敵です。
f0179059_943568.jpg

     テーブルクロスはCabbages and Rosesの淡いパープルローズ
     のリネンを額縁仕立てにしたものです。
f0179059_955021.jpg

     リネンはこのようにちょこっとよれよれな雰囲気のしわが魅力です。
f0179059_9564668.jpg

     お部屋にもうひとつ気になるものがありました。
     それはこの立体地図。壁にかかっているものは初めて見ました。
f0179059_9595960.jpg

     ご主人の趣味はマラソン、それも平地では物足りず、、、、
     こ、このモンブランのマラソンコースを走ったのだそうです!
     す、凄い! 私なんかちょっとした坂道でもゼイゼイ、ハーハー
     だというのに(年齢もそうとう違いますが)。
     それにしてもこの立体地図は素敵なインテリアの役割も果たしています。
f0179059_106715.jpg

     このクッションの柄はモノトーンに近い色合いですが、良く見ると
     ラベンダーなんですね。

     お昼ころおじゃまする前に、もうすでに朝早くリージェントパークを
     2人でマラソンしてきたそうです。
     同じ趣味を持っているということは素晴らしいですね。  
         
[PR]
by maribabalondon | 2011-03-03 11:04 | ミックスカテゴリー作品 | Comments(8)

犬と作品

             見るからに賢そうなチェリーちゃん。
             Masakoさんの素敵なクッションが背景です。
f0179059_525693.jpg

             こちらはぬいぐるみですが、くたっとした感じがなんとも
             いえずいいです。居心地のいいバスケットライニング
             は、T.Makiさんの作品です。
f0179059_581167.jpg

             懐かしの作品です。
             Makikoさんの作品です。ももちゃんはポーズをとるのが上手。
f0179059_5174432.jpg

             では便乗して、私のピップも。          
f0179059_528792.jpg


             作品よりも犬が主役みたいですが、、、。
             
[PR]
by maribabalondon | 2010-11-23 05:34 | ミックスカテゴリー作品 | Comments(17)

北欧の布で作る作品

            北欧のインテリアは特に日本では根強い人気があります。
            布はシンプルで大胆な柄のテキスタイルが多く、人によって
            は好き嫌いがはっきりしていますが、やはりこちらも根強い
            ファンがいます。 
            由香子さんもそんなファンの一人ですが、大好きなMarimekko
            の生地でこんなに個性的な作品を作りました。
f0179059_6524776.jpg

            コンビネーションに使った黒地の水玉がぴったり!
f0179059_6572143.jpg

            
           Sachieさんの作品は多目的に使える額縁仕立てのクロスです。
           こちらの生地はストックフォルムのデパート Ahlens のものです。
f0179059_731063.jpg

           裏面にはまた違った感じの北欧生地を使ってみました。
           どちらもモダンですが全く違ったコーディネイトが楽しめそうです。 
f0179059_751962.jpg

           
           北欧のデザイナーズファブリックは好きだけど、お値段もちょっと
           するので、、、という方はまずはお手ごろな Ikea の生地で試してみ
           てはいかがでしょう。

            「アトリエ訪問」の掲載記事は←こちらをクリックしてください。
[PR]
by maribabalondon | 2010-08-02 07:34 | ミックスカテゴリー作品 | Comments(9)