カテゴリ:色々( 37 )

肥料作りの容器 Compost bin


      数日前は、まあまあのお天気だったが、 今年ほど雨の多い年は
      今までなかった。

      庭には肥料作り用の大きな容器が設置してある。
      調理のため台所で刻んだ野菜くずなどは、小さめのプラスティックの容器
      に入れて、いっぱいになると庭にあるコンポストビンに入れに行く。

      主人が台所にあると、臭う・・・と言ってキッチン用の小さなコンポ
      スト ビンを買った。
      野菜くず、珈琲や紅茶の出がらし、卵の殻など、どんどん入れる。
      フタの内側には、付属の臭いを吸収するものを入れるようになって
      いる。
      容器に専用の袋を取り付ける。捨てるときには、袋ごと捨てられる
      ようになっている。


f0179059_06330958.jpg

            便利でスマートなデザインなのでとても気にいっている。

f0179059_06332411.jpg
   

         ちょっと太陽がでると、ここでお昼寝

f0179059_06335379.jpg
              この日の夕焼けはとても綺麗だった。

f0179059_06342530.jpg
              明日はまた一日中雨ですって。




___________________________



[PR]
by maribabalondon | 2017-09-07 07:25 | 色々 | Comments(12)

18歳と81歳の違い・・・ある方のブログから  

f0179059_419332.jpg

       毎日どんよりの日が続く・・・

        昨日、妹から連絡があり、認知度の証明書をもらうため、母を連れて病院に行った後、
       母の体調がいっきに悪くなったらしい。
       病院の待合室ではインフルエンザや風邪をひいている人が多く、きっとその影響もあった
       のかもしれないと妹は言う。

       食事もせず、顔色がとても悪い、血圧も下ったという。

       妹の犬も今生死をさまよっていて、母と犬の両方の介護でとても大変そうだ。
        
       申し込みをしている特別養護老人ホームに、今年こそは入所ができるように祈るばかり
       です。

       先日、妹に教えてもらったブログに、18歳と81歳の違い  
       というおもしろい記事が載っていた。

       確かにそうだと、うなづいた。


       今月末より日本に行って参ります。

      _________________________________
[PR]
by maribabalondon | 2017-01-22 04:15 | 色々 | Comments(10)

新聞広告



        ここでは新聞配達というものがない。

       なので、近くの小さな郵便局兼、ちょっとした間に合わせのものが売っている
       小さなショップに行き新聞を買う。
       近頃は、インターネットで、各新聞の記事を見ることができる。
       主人はもっぱら、インターネットでニュースを読んでいる。
        
        
       新聞を買うのは、特別な出来事があった時や、主に土曜日だ。

       土曜日の新聞は、雑誌、不動産、お金、レビュー(芝居や映画や音楽などの
       評論ページ)、旅、スポーツと、沢山の折込記事が入っていて、とても分厚い。

       クリスマス近くなると、うっとうしいくらい、沢山の広告が入ってくる。
       次から次とどんどん捨てていく。

       先週の土曜日だったか、近くのお店に私が新聞を買いに行った。

       いつもの新聞は・・・何か違う。ハトロン紙のようなものがかかっている。
        
       良く見ると、Chanelの香水の宣伝だった。

       新聞の正面から裏面まで包みこんである。 こんな方法は初めて見た。
f0179059_726034.jpg


       うーん、なかなかいい。これなら簡単に捨てる気にはならない。
     

       この香水瓶の隙間にある小さな模様が夜はライトに照らされてキラキラ光る。
f0179059_727381.jpg


       なかなか、お洒落で効果的な宣伝だと思った。


    _________________________________
[PR]
by maribabalondon | 2016-12-24 07:32 | 色々 | Comments(14)

年を取ること・・・・考えさせられる

      大きな観光船が家の前を通っていった。
       
f0179059_4502587.jpg

      この日はまあまあの天候だった。
      この日に、義両親がやってきた。
      義母がどうしても、ここに来たいということで、1週間滞在していた。

      義父はもう長距離を運転をして、母を連れてくるのは大仕事なので、今回は飛行機で
      やってきた。航空会社にその旨を連絡さえしておけば、車椅子も手配も、座席も全て
      準備してくれる。

      滞在中の一週間、義父は母の面倒をよくみていた。夜中に起きてトイレに連れていくのも、
      食事のときにはテーブルに着かせるまで、しっかりと面倒をみていた。

      朝、義母はベッドで朝食を取る。

      私がポーリッジを作る役目だ。蜂蜜をたっぷり入れたポーリッジを持っていくと、
     「ちょっと固い」と言う。
      大粒のポーリッジだから余計だ。
      ミルクをさらに足し柔らくして持っていいた。「まだ硬い」という。
      3回目でやっと満足してくれた。

      昔から小食だったが、今はかなりの小食になった。
      食事のときには、入れ歯を取る・・・あまり見たくないが、専用の容器を与えそこに入れて
      もらうことした。
      お水を入れて欲しいというので、お安い御用とお水入りの器を持っていった。
      
      すると「冷たすぎる」と言う。きっと入れ歯を着けるときに冷たいのはいやなのだろう。

      お昼にスープが欲しいというので、お豆の缶スープを温めて出した。

      「スープがぽってりし過ぎていて、水分が足りない。好きじゃないわこれ。」

      皆が歩くときに手を貸すと、止めて、自分でやるからと言い張り、放っておくと
      何で手を貸してくれないのと言う。

      こんなふうに何かにつけて文句を言うようになった、昔はああじゃなかった主人が言う。
       
      認知も進んだ。
      昔ここに住んでいたと言い張る。
      TVでタイタニックのドキュメンタリーをやっていた。
      「私これに乗っていたのよ」と言い張る。

      あるときは正常になり、あるときはかなりひどくなる。
      義父に「あなたは私の旦那様?それとも息子?」

      義父は友達を無くした、寂しい・・・と言っていた。
      
      日課の散歩に出て、義母のために花を摘んできた。私までジーンときた。

f0179059_4423278.jpg

      日頃、ヘルパーさんが義母の面倒を見ているとはいえ、義父はなんて偉いのだろう。
      
      義母はお昼寝。やっと自分の時間が取れた義父。
f0179059_4493846.jpg

            
      義母がここに来るのはもう最後だと思うと義父が言った。

      義母は何度か転倒して、最後の転倒は腰の骨を折ってしまった。これが致命的だった。
      
      年の取とること・・・とても考えさせられた1週間だった。


  ________________________________________

              

      
        
      
      



       
      


        
[PR]
by maribabalondon | 2016-10-08 05:14 | 色々 | Comments(14)

いまどきのハエたたき

 
         ハエが家の中で飛び廻りうっとうしい。ゆっくり食事の支度もしていられない。
         ピップの食べかけのご飯にも、キッチンペーパーを被せている。

         新聞紙を丸めてたたき落とそうと、見かけるたびに試みるのだけど、素速くて難しい。

         以前は薬品が着いているシールを窓ガラスに貼っていたのだけど、シールの跡が
         なかなか取れない。いつの間にか使わなくなってしまった。         
         
                  
         主人がこんなものをインタネットで見つけ買いました。

         ウインブルドンにちなんで、テニスラケットで叩き殺そうという訳ではありません。

f0179059_3361064.jpg

         The Executioner という恐い名前の電気のハエたたきです。
f0179059_3352841.jpg


         柄についている小さなボタンを押すと、電流がラケット部分のラインに流れます。 
         でも、叩きつぶす要領でやると、器具が壊れるので気をつけなくてはならない。
f0179059_3345184.jpg

         
         主人が電流ボタンを押しながら、窓に止っているハエにゆっくりとラケットを
         近づけると、逃げようとしたハエがラケットの電流ラインにぶつかり、       
         バシッ!と凄い音を立て、ハエの羽が壊れハエは落下・・・
         何かおかしな話ですが・・・・まだ生きていたので、なにか可愛そうになり、
         ハエの息の根を止めてあげました。         
  
         昔のハエたたきもそう悪くなかったと思うけど、電流で殺すだなんていかにも今風。
         
         あなたもハエたたきの名人になれる、という興味深いサイトを見ました。
         こちらもこんど実行してみよう。

         しかし日本は夏冷房が効いているので、ハエなどお部屋にいないのでは?

        ________________________________



     
[PR]
by maribabalondon | 2016-07-02 04:31 | 色々 | Comments(12)

Tense!  キーボードを見て分かる自分の性格

         私はいつもどこか緊張していてリラックス出来ない性格、と主人によく言われます。

         キーボードがあまりにも磨り減ってしまい、MなのかNなのかEなのかFなのか、、、
         指が覚えているからかろうじてキーボードを打てるけど、ときどき間違えたキーを
         打ってしまいます。
          
         主人が私のキーボードを見て、あまりにもひどいので、先日キーボードをオーダー
         し、交換してくれました。  
f0179059_21375116.jpg

 
         穴も開きそうな箇所もありました。
         こうしてみるとどのアルファベットが一番使うのかも分かりますね。
f0179059_2138982.jpg
   

         爪もちょっと長く、毎日のeメールの返信数多いからということもありますが、
         どうしてもキーボードを打つ指に力が入り過ぎて、こうなってしまうのです。

         主人がこの磨り減ったキーボードを見て、いつもtenseでリラックスできない私の
         性格がよく出ているというのです。 そうかもしれません、、、。

         あ~、リラックス~。リラックス~。 


         ________________________________   
[PR]
by maribabalondon | 2013-02-22 21:55 | 色々 | Comments(2)

嬉しい!感謝感激。

        ***************************************
                 お詫び
           
       まだ e-Mail に少々問題があるようです。ご連絡をくださる方は
       こちらからの返信がない場合は、下記の仮メールアドレスを作りましたので
       こちらにご連絡ください、またそれでもだめな場合はこのブログのコメント
       欄に未公開のコメントをお残しくださいますようお願いいたします。

                 仮メールアドレス

              marikolondon@yahoo.co.uk

              どうぞよろしくお願いいたします。

         **************************************

        10月にNちゃんとKitting &Stitching show に行ったときにスコットランド
        から来ていた毛糸屋さんにあったニットのジャケット。色も形も気に入りま
        した。
        Nちゃんが「編みましょうか?」嬉しい~、やった!
        その言葉に甘えて編んでいただくことに。
        
f0179059_5391329.jpg

        お店の人からは、インターネットに編み方が出ているからと言われ、家に帰
        りNちゃんも私もその編み方とやらを見てみると、、、、日本とは全く違う!
        写真も絵も図も出ていません。編み物をしない私にはその専門記号がいった
        いなんのことかさっぱり。
f0179059_5345299.jpg

        それでもさすがNちゃん、その記号を解読しながら編み始めてくれました。
f0179059_534366.jpg

              そして先週きれいに包装して教室に持ってきてくれました。
        
              きゃー、素敵!もちろん皆も素敵と言ってくれました。
              Nちゃん、忙しいのに本当にありがとう!
              感謝感激です。

        次は何を編んでもらおうかな~。(えっ、もうしばらくはいいって?)

        

         ***************************************
                 お詫び
           
       まだ e-Mail に少々問題があるようです。ご連絡をくださる方は
       こちらからの返信がない場合は、お手数ですがこのブログのコメント
       欄に未公開のコメントをお残しくださいますようお願いいたします。

              どうぞよろしくお願いいたします。

         **************************************
[PR]
by maribabalondon | 2011-12-05 06:04 | 色々 | Comments(20)

模様

        先日またいつもの生地屋に行きました。
        おっ、新人のスタッフ。
        面白い~。すかさず、「ブログに載せるからちょっと写真撮らせて。」
        「いいよ。」まずは市松模様のほうから。
f0179059_1113469.jpg

        「こんどはこっち向いてくれる?」 反対側は唐草模様。
f0179059_112234.jpg

        彼のヘアスタイルを見た瞬間、すぐこちらを連想しました。 
 
        きれいな濃淡クラデーッションで刈り込んであると思いませんか。
        小ぶりのバリカンを使ったにしても、きっとこのヘアスタイルを
        担当した人はプライドを持って作業?したに違いありません。
        満足げな顔が目にに浮かびます。

        それにしても、生地の裁断がすごく気前が良かったです。
        次回もこの彼に裁断してもらいたいな。 

   ____________________________________
        ロンドン在住の子供達による東日本大震災の為の
        チャリティコンサートのお知らせ
       
   ピアノ、バイオリン、チェロなどの素晴らしい演奏を聴くことができます。

        7月16日土曜日 開場6時 開演7時
        会場 
        Finchley MethodistChurch
        Ballards Lane, Finchley London, N3 1NB
            
        無料! 美味しい日本食、フィンガーフードを沢山準備いたしております。
        入場料・無料ー入場無料 英国赤十字社のJapan Tsunami Appealへの寄付金        
        をお願いいたします。

        お問い合わせ先 電話: 07547721254
         メール: children4japan@gmail.com
         HP: www.charity-concert.org
      
[PR]
by maribabalondon | 2011-07-10 01:30 | 色々 | Comments(8)

慌しくも楽しかった一週間  Londonにて

         お詫び
         前回はコメントのお返事もできずすみませんでした。
         これに懲りず今後ともよろしくお願いいたします。


スコットランドから戻り、また慌しい生活に戻りました。
でも火曜日は仕事が終わってから、Mさんと海老蔵の歌舞伎を観に行きました。
出し物は「義経千本桜」です。
         劇場近くのレストランで簡単に食事を済ませSadler'sWells劇場に
         向かいます。
f0179059_4384498.jpg

f0179059_439619.jpg

         ホールでワインを飲みながら、始まりを待ちました。
         現地の人がけっこう多かったです。
         こいう人達は、私達日本人よりも歌舞伎に詳しかったり
         するんですよね。
f0179059_439458.jpg

         舞台にはいろいろなからくりがあり、海老蔵が思わぬところ
         から飛び出してきたり、引っ込んでいったりとするのでこち
         らの人たちも、もちんろん私達も十分楽しむことができました。
         海老蔵の運動神経の良さに驚きました。
         そして白塗りでもあの美しい顔立ちは際立っていました。
        
         情けないことに、日本語でも分からないところが沢山あり、
         英語のサウンドガイドを借りて正解でした。

そして木曜日には、以前お教室に熱心に通ってくださったさちこさんが、日本での出産を終えロンドンに戻ってきましたので、お茶でもということになりました。
で、そこへ英国屋台のまこさんから前日連絡があり、近くで仕事があるのでそれじゃー会いましょうということになりました。     もちろんティールームからPUBに変更です(笑)。
           こちらのPUBは夜でなければ赤ちゃん、子供OKです。
           それに禁煙になったし。
           さちこさんと9ヶ月になる涼ちゃんです。可愛いのなんのって。
           それにすごく好奇心おおせいです。
           さちこさんも以前よりもっときれいになって。
           素敵なママです。
f0179059_5364515.jpg

           まこさんもビール片手に楽しそう。
           手前にもまこさんが飲み干したパインとグラスが、、、(笑)。
f0179059_53982.jpg

           「こんにちは赤ちゃん♪」「こんにちはお姉ちゃん♪」おっと、
           おばちゃんと言うところでした(汗)。
f0179059_540547.jpg
 
           金曜日はカルトナージュ講習でした。この2段箱、キャンセル
           待ちの人たちがいっぱいで、これで3度目の講習です。
           でもまたキャンセル待ちの方が、、、ごめんなさいもうできません。
           今度はまた違うデザインののをいたしますのでお楽しみに。
f0179059_5505115.jpg
          
           そして講習の後は友達の家に行き、タイレストランで食事をしながら
           ひさしぶりにいろいろと話ました。
           ボニーちゃん静かなやさしい子です。
           凄く驚いたのですが、ボニーちゃん何と歯をむき出して笑うのです!
           この方のブログで、話には聞いてましたが、はじめは、怒って
           いるのかしら?と思いました。うわさの犬の笑いを初めて見て
           何か得した気分になりました。
           皆さんこのことご存知でしたか?
f0179059_611481.jpg

           アーティストでもある、友人の作品です。これとても好きです。
f0179059_614341.jpg


           こうして慌しくも楽しい1週間が過ぎていきました。

         
[PR]
by maribabalondon | 2010-06-13 06:28 | 色々 | Comments(14)

バレリーナの引越し

バレリーナのあやなちゃんを覚えていますか?
そう、日本からのフライトで巡りあったあの方です。
あれから、ときどきメールでやりとりをしたり、電話でお話したりもしています。

エジンバラでの公演 「嵐が丘」 も終わり、先日彼等の住んでいるリーズに戻ってきました。
新しいフラットに Yi 君(イー君と発音します)と引越しをし、とても忙しそうです。

昨日はその忙しさの中、こんなメールをいただきました。

Yi 君は今日カーテンレールを取り付けていました。
付けている時に手が足りなくて、足まで使って作業していました。

その時のかっこうがおかしくて、、思わず写真を撮ってしまいました。


その写真がこれです!

More
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-17 04:31 | 色々 | Comments(32)