<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

それぞれのイメージで<花飾りのティーコージィー>

            今日は正反対の雰囲気の2人の作品をご紹介いたします。

              モノトーンのバラ柄の作品はみちこちゃんのです。
              プレイスマットは黒の縁取りでシャープに。
            
f0179059_3434563.jpg

            ティーコージィーは、この布の柄からイメージしバラの
            コサージュを共布で作りアクセントにしました。 
            どことなくフェミニンでセクシーな雰囲気です。
f0179059_3553985.jpg


            こちらは、可愛い派のゆうこちゃんの作品です。
            大好きなCath Kiston の布でテーブルリネンを作りました。
f0179059_414614.jpg

            手芸の大好きなゆうこちゃん、それを生かして鈎針編みで
            お花のモチーフを作り、はいこのとおり。
f0179059_45688.jpg


            全く違ったタイプの花飾りは、それぞれの作品の持つ味を
            ぐーんと引き立てています。
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-30 04:13 | テーブルリネン | Comments(22)

カントリーホテルでランチ

通信講座受講生の スノードロップさんが1週間の滞在予定で日本からやって参りました。
以前このイギリスに駐在をしていたこともあり、この短い期間にしっかりと行きたい場所を手際よく調べてきたようです。
そこで土曜日は生地屋さんにご一緒し、その後はお昼でも一緒ということになりました。
そうだ、どうせ美味しいものを頂くなら、この人を誘ってみようと、前日夜遅くに連絡をしましたのがロビンちゃん。  運良く先約もなくご一緒していただけることになりました。

       ローカルな駅で待ち合わせ、まずは3人で生地屋さんに。
f0179059_6455379.jpg

ロビンちゃんはあまり興味がないように見えたのですが、、、、これでカーテンはどうかしら?とお店の人にサンプルなどもらっていました。なんとなくロビンちゃんの好みが分かりました。
Akemiさんは、あれこれと素敵な生地を沢山買っていました。(もっと見たかったでしょうね。残念です。)
次に向ったのはこちらのカントリーホテルです。
家族のパーティーやアフタヌーンティーなどで以前も紹介しているのですが、何度行っても落ち着けて好きな場所です。      それにお値段もお手ごろなんです。
        まずはワインで乾杯。(スノードロップさんはお水で乾杯!)3種のパンも美味しいです。
f0179059_6534038.jpg

        このマッシュルームのタルトとロケットの前菜がとても美味しかったです。
f0179059_6535981.jpg

        メインには鴨のコンフィット、皮はパリパリでお肉は柔らかくて美味しかったです。
f0179059_6573030.jpg

        スノードロップさんのデザートは、熱いので気をつけてくださいと言われていたけど、、、、
        グレープフルーツのなんだったかしら?人のものは美味しそうに見える(笑)。
f0179059_704263.jpg

          ロビンちゃんはホームメイドアイスクリームで、
          私のは一般的なクレムブルレです。
f0179059_741063.jpg

スノードロップさんとは、ロビンちゃんはこの日が初対面、でも3人で楽しい時間を過ごすことができました。

          スノードロップさん、残りの滞在を思いっきり楽しんでくださいね。
          ロビンちゃんもありがとう。
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-29 07:47 | ごはん | Comments(14)

チキンプリント

      ちかちゃんの作品です。
      特にイースターにちなんで作ったわけではないですが、どうせ載せるならチキンです。
      動物や鳥などのプリントは、一般に可愛らしいものが多いのですが、このチキンプリント
      はとてもリアリティがあります。
      色もグレー地に白と黒のモノトーンプリントなので個性もかなり強くなります。
      そこで、ちょっと赤を入れてそのモノトーンの魅力を際立たせてみました。
      赤の分量は沢山ではなくちょっとというところがみそです。
      テーブルランナーとして作ったのですが、どんなテーブルセッティングをするのかしら?
      と色々な器や花を置いたところを想像してしまいます。考えただけで楽しくなります。
f0179059_6232381.jpg

      ついでにちかちゃん、バッグも作りました。
      口は黒の太めのリボンで閉めるようになっています。
f0179059_6283623.jpg

      
      こういうリアリティのあるプリントは、好き嫌いがはっきりしていると思います。
      でもそれだけにインパクトの強い個性的な演出もできます。
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-26 06:51 | ミックスカテゴリー作品 | Comments(28)

手作りの醍醐味

長い間お教室に通ってくださったまきこさんに、女の子が誕生しました!(おめでとう!)

お教室の数人の方が、先日まきこさんのところに出産祝いにかけつけました。
私は残念ながら行かれませんでしたので、あきちゃんが私のかわりに写真を撮って送ってくれました。
(ありがとう!)
まきこさん、可愛そうにかなり長いことつわりに悩まされて、、、でも時間を無駄にはしていませんでした。
              
             楕円形のお洒落なベビーベット。 天蓋も手作り。
f0179059_721243.jpg

            使い勝手の良いように作られたポケット。う~ん、工夫されていますね。
f0179059_717553.jpg

             内側はというと、このとおり。安全のために作ったキルトの囲いがお洒落。
f0179059_7201327.jpg

             お教室で皆さんが作っている、あのくまちゃんのモビール!
             よーく見ると細かいところに工夫が。
f0179059_7232175.jpg

リネンやリバティー小花で作られたベビーグッズは、ナチュラルな感じでいかにもまきこさんらしさに溢れ
ています。 ここまで作ることができるというのは、やはり応用できる基礎がしっかりしているからですね。

お教室にいらしていたときも、沢山の素晴らしい個性溢れる作品を作りました。
             私が写真をお借りしているこのランプシェイドもそうです。 
f0179059_841789.jpg

             そしてこのチェアーカバーも素晴らしい。 
  

f0179059_7342391.jpgf0179059_747995.jpgf0179059_7523227.jpgf0179059_8302520.jpg


f0179059_7423834.jpgf0179059_7425774.jpg

愛犬モモちゃんのクッションも手作り。
モモちゃん、しっかり妹を守って
いるそうです。


             手作りって素晴らしい!
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-22 08:32 | ミックスカテゴリー作品 | Comments(20)

またお別れのときが、、、<Pubでランチ>

今年の春は沢山の方が日本に帰国いたします。
先日はAyaさん、ここ西ロンドンのEaling教室でも3名の方が帰国となります。

              皆、最後のお教室での仕上げに懸命です。
              Akiさんは、ランプシェイド。もうすぐ完成。
f0179059_6231791.jpg

              Hiromiさんのユニークなパターンのフットスツールです。
f0179059_6264622.jpg

              Erikoさんのはクラッシクなフットスツールを完成させました。
f0179059_6274427.jpg


        お教室の後、近くにあるTHE EALING PARK TAVERNに行きお別れランチです。
        Pubなのですが、レストランは別になっています。なかなか良い雰囲気です。
            ムール貝と白身のお魚。ムール貝のダンプリングが美味しい。
f0179059_6505318.jpg

              ビーフ(やはり28日間寝かせたものです。)
              ちょっといだきましたが、これはとても美味しかったです。
f0179059_6511320.jpg

              ラムも美味しそうです。
f0179059_651427.jpg

              つぶしたポテト、鱈、ポーチドエッグと重ねてあります。
f0179059_6582489.jpg

              デザートに暖かいフルーツコンポート、まあまあかな。
f0179059_704147.jpg

              プレゼンテーションが目を引く、チョコレートデザート。
f0179059_714296.jpg

          最近のPubは、モダンブリティッシュのお料理が充実しています。
          Akiさんに教えていただいたこのレストラン、とても気にいりました。
          この日にいらっしゃれなかった方達とも、是非また一緒にこちらに来たいです。   
f0179059_7134623.jpg
   

          Akiさん、Erikoさん、Hiromiさん、また日本でお会いしましょうね。
          お元気でね~。     
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-20 07:20 | ソフトファニッシング教室便り | Comments(19)

バレリーナの引越し

バレリーナのあやなちゃんを覚えていますか?
そう、日本からのフライトで巡りあったあの方です。
あれから、ときどきメールでやりとりをしたり、電話でお話したりもしています。

エジンバラでの公演 「嵐が丘」 も終わり、先日彼等の住んでいるリーズに戻ってきました。
新しいフラットに Yi 君(イー君と発音します)と引越しをし、とても忙しそうです。

昨日はその忙しさの中、こんなメールをいただきました。

Yi 君は今日カーテンレールを取り付けていました。
付けている時に手が足りなくて、足まで使って作業していました。

その時のかっこうがおかしくて、、思わず写真を撮ってしまいました。


その写真がこれです!

More
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-17 04:31 | 色々 | Comments(32)

お別れにカントリーサイドでPubランチ

3年以上もお教室に通ってくださった、Ayaさんがいよいよ日本に帰国となりました。
もう何度もこのようなお別れをしているのですが、やはり何度経験しても淋しいものです。

お教室にいらしている方々は、ロンドン中心地のとても洗練されたレストランにはよくいらしているようです。
でも今回は、イギリスでの閉めはPubランチにしましょう!ということになりました。

ご近所に住む、Makinco ちゃんが Green Dragon のサンデーローストは格別ですよ!
と教えくれました。 ここだったら私のフラットからも近いし好都合です。さっそく予約をしました。

4人を乗せて見渡す限りのフィールドを見ながら走り到着。(と言っても駅から車で5~6分くらい)
f0179059_2203047.jpg

f0179059_221080.jpg

12時の予約にしましたので、まだ空いています。でも他のテーブルの上には全てリザーブの札が置いてあります。
               クラッシクな Pub メニューもありますが、
               ほとんどがモダンブリティッシュです。
             まずはスターターから。 カニのサラダです。とても美味しいです。
f0179059_2351622.jpg

               メインは全員が噂のローストビーフです。
               付け合せの野菜も程よいアルデンテでした。 
f0179059_2495843.jpg

            メニューには、28days hang Roast beef とあります。
            28日間吊るされたビーフ? 聞かずにはいられない私、もちろん聞き
            ましたが、若いウエイトレスにはさっぱり何のことか分かりません。
            柔らかくでとろけるような美味しさでした。
               どんどん混んできました。
            予約なしで入ってきた人達は皆断わられてがっかりしています。
            人気あるんですね~。予約しておいて良かったです。

            デザートは、ベークドアップルとアイスクリームに赤ワインソース
f0179059_304550.jpg

            このチーズケーキ、美味しかったですよ。
f0179059_31669.jpg
 

長いことお教室にいらしてくださったAyaさん、ロンドンでお会いできるのは、もうあと1回のみ、、、、。

Ayaさんが最後に完成させた作品はこれです。素敵!

More
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-15 05:04 | ごはん | Comments(24)

Before , After <生まれ変わったランプシェイド>

             古くなったランプシェイド、捨てる前にちょっと待って!

                     Before
f0179059_8392471.jpg

                     好みの布で、
                     パイピングの縁も付けて。
                     After    
f0179059_843860.jpg

                      ジャーン
                      完 成!
                   Kinukoさんの作品でした。

                   こちらはさちこさんの作品。
                      Before
f0179059_945623.jpg

                      じゃーん
                      After  
f0179059_94325.jpg

                きよみさんのはうっかりBeforeを撮り忘れました。
                布のチョイスがモダンで素敵。
f0179059_849674.jpg


                私もこんなに素早く若返りたいです(笑)。

 
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-13 09:24 | ランプシェイド | Comments(16)

シンガポール便り 

          1年中日本の夏のような気候のシンガポール、今日の気温は何度くらいかしら?
        
          シンガポール教室の皆さんこんにちは!
          Mrs レイ先生から皆さんの作品写真を送っていただきました。
          今日は皆さんの作品を紹介させていただきますね。
         
          木版画を思わせる渋い単色プリントのクッションは、K.Mさんの作品です。
          和のお部屋にも似合いそうです。
f0179059_71142.jpg

          大きなシンプルシェイプの花柄は、モダンな感じがします。
          このブルーの濃淡がとてもきれいです。 S.Yさんの作品です。
f0179059_7135671.jpg

          やさしい愛らしい小花(バラでしょうか?)の作品はO.Aさんのです。
          こちらの素材は麻かしら?
f0179059_7523295.jpg

          こちらは以前ロンドン教室にいらしたAsamiさんの作ったフリルのピローケース、
          ちょっと柄のパイピングをつけて凝っていますね~。
f0179059_7253766.jpg

          こちらもAsamiさんの作品で、お布団のカバーの一部です。
          クロスさせたピンタックとレースあしらい、これも凝っていますね。
f0179059_8255369.jpg

          北欧プリントは超モダン、シンプルなお部屋にぴったり。
          O.Yさんは2点とも白黒の大胆なプリントでまとめました。
f0179059_89523.jpg

          どんなお部屋置くのかな?素敵なフォーカルポイントになりますね。
f0179059_865065.jpg


Mrsレイ先生からは、
小さな国なので、購入できる生地に限りがありますが、 皆さん 個性的な生地を選んでこられました。       ロンドンの生徒さんと 違った 個性的な作品が増えてきたら うれしいです。
  ↑ 特にこの言葉、とても感動しました。

皆さんの作品、ちょとコロニアルっぽくて素敵! また皆さんの作品を楽しみにしていますね。
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-11 08:33 | ソフトファニッシング教室便り | Comments(22)

次の話題の前にちょっと一休み

            もう暫くお待ちくださーい。
f0179059_834464.jpg

これピップがパピーのころです。
[PR]
by maribabalondon | 2010-03-10 08:40 | | Comments(10)