<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

オックスフォードクッション

           この素敵なオックスフォードスタイルのクッションは
           K.Miwaさんの作品です。
           素材はリネンユニオン(コットンとの混紡)でシンプルな刺繍の葉が
           でしゃばらずにちゃんとポイントになっています。
f0179059_6142590.jpg

           ブルーの刺繍のほうは柄の配置を変えてみました。 
f0179059_615534.jpg

           裏面はストライプですが、素材はやっぱり同じタイプのものがいい
           ですね。           
f0179059_6161780.jpg
 
           
           洗練された手作り作品です。 生地はIan Mankinで購入。        
[PR]
by maribabalondon | 2010-09-28 06:26 | クッション | Comments(9)

プロバンス柄で作るバスケットライニング(その2)

            日本がまだ暑いうちにプロバンスシリーズをお届けしなくては
            と、ちょっと焦っておりましたが、まだまだ暑い日が続いている
            そうですね。

            プロバンス柄と言えば、有名なのがセミです。
            N.Yasukoさんの作品です。バスケットにぴったりとフィットしてい
            てすっきりとした出来栄えです。 何を入れるのかな?
f0179059_881876.jpg
 
            Mikiさんの作品です。         
f0179059_818317.jpg

f0179059_825737.jpg

            このような長方形の深いバスケットはなかなか見つからないです。
f0179059_8253935.jpg

            こちらもMikiさんの作品ですが、ギャザーでなくプリーツに、
            凝っていますね~。
            やはりこの中には焼きたてのパンを入れてみたいです。
f0179059_8304287.jpg

            どれもこれも素敵なプロバンス柄ですね。
            でもイギリスではこのプロバンス柄はあまり人気がなんです。
            やはり気候のせいなのでしょうね。

            日本も早く涼しくなりますように。
            
[PR]
by maribabalondon | 2010-09-24 08:51 | バッグ&かご | Comments(10)

プロバンス柄で作るバスケットライニング(その1)

             夏の終わりにプロバンス柄で作ったバスケットライニング
             をご紹介いたします。
             Masakoさんの選んだバスケットは、外側からも見えるので
             こんな場合は、両面どちらにも気を使って作ります。     
f0179059_7154196.jpg

f0179059_764118.jpg
           
f0179059_77754.jpg
 
             ↑↓どちらもMasakoさんの作品です。
f0179059_794299.jpg
 
             まさにプロバンスカラーです。
f0179059_7122347.jpg

             最後におまけです。
          Masakoさんが最近飼い始めたトイプードルちゃんです。
          ミニチュアプードルでした。名前はヘンリーちゃんと命名。               
f0179059_7201943.jpg


          次回もまた素敵なプロバンス柄のバスケットライニングをご紹介します。
          お楽しみに!
[PR]
by maribabalondon | 2010-09-20 07:26 | バッグ&かご | Comments(12)

Changing room


           数ヶ月前、Changing roomというタイトルで、こちらの
           マガジンに載っていた記事です。

             1993年のCath Kidstonのお部屋です。
f0179059_105927.jpg

f0179059_1083870.jpg

             そして2010年。相変わらずカラフルです。
f0179059_1093569.jpg
            
             
[PR]
by maribabalondon | 2010-09-19 10:13 | 未分類

イタリアンボーイと犬

          ご近所さんの犬です。
          「何という種類の犬なの?」「ドジャー」
          「ワンちゃんの名前でしょ、それ?」「ううん、種類だよ。」
          Doger? Dojer?初めて聞いた犬の種類で、Italian Greyhound
          のようで、まだらの毛色がユニークでした。
          思わず写真撮らせてというとすぐさまポーズをとってくれました。
f0179059_720295.jpg

f0179059_7202964.jpg

f0179059_7304824.jpg

f0179059_7311435.jpg

        
          愛らしいイタリアンボーイと犬でした。
          
[PR]
by maribabalondon | 2010-09-15 07:38 | | Comments(11)

リネンのクッション

              リネン好きのK.Hiromiさんの作品です。
              彼女の作品のほとんどがリネンです。
              フリルは小さく、さりげなくレースをあしらってみました。
f0179059_6211671.jpg

              そして後ろ面は花形の貝ボタンがアクセントです。
f0179059_6272429.jpg

        でも、なんと言ってもこのモノグラム刺繍がこのクッションのポイントです。
f0179059_6333714.jpg

            
            さりげなく、上品なリネンの作品です。

            (写真の色がきれいでなく残念です。)
[PR]
by maribabalondon | 2010-09-09 06:39 | クッション | Comments(15)

お菓子を入れたいからこのバスケットライニング

           F.Kimikoさんが、小さなお店で見つけたこのバスケット
           は、フランスの田舎にありそうな雰囲気です。
             
           このバスケットにホームメイドのお菓子を入れて、、、
           ということで、ふた付きにして作ってみました。              
f0179059_4264315.jpg

           生地はもう何度もご紹介しています、Cabbages and Roses
           の麻のトワルドジュイです。この渋さがなんとも言えません。
           (C&Rの秋のウェブサイトも素敵です。)           
f0179059_4271997.jpg

           シンプルなシェイプのふたにミシンキルトをしてボリューム
           を持たせています。それに焼きたてのパンもさめにくそうです。
           ふたを固定しているさりげないリネンのリボンもぴったりです。 
f0179059_4281137.jpg

           
           お菓子作りの好きなKimikoさん、この小粋なバスケットに、
           どんなお菓子を入れて持って行こうか、今頃夢を膨らませている
           ことでしょう。
[PR]
by maribabalondon | 2010-09-01 05:17 | バッグ&かご | Comments(19)