<   2012年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

リネンのテーブルランナー

          しっかりした厚手のリネンで作ったテーブルランナーです。
          こちらの生地はウエールズにある Elanbach のものです。
          Elanbach は以前、ホーランドパークにあり、Cath の第一号店とも
          近く、一時教室で流行だった時期もありました。そこのお店が閉店して
          からは、あまり見かけなくなったのですが、、、。
          ここの素材はしっかりとして品質もなかなかです。
          Elanbach を皆、適当にイランバッチとか、「ほら、あのイラ何とか」
           などど発音するので、お店で聞いてみたことがあります。
          イーランバッシュだそうです。(確かそう言いました。イー
          ランバッチとは聞こえませんでした。またもっと明らかにしておきます。)

          前置きはこのくらいにして、こちらはしっかりとした生地ですから、
          縁取りも少し広めにとってみました。
          柄は花、蝶、鳥ですが、色合いはやさしいけどとても個性が強いプリン
          トです。     
f0179059_3482349.jpg

          そして、もちろん裏面も使えるように、こげ茶の縁取りをして、それだけ
          でも十分素敵ですが、表側とのコーディネイトを意識して、蝶や鳥、そ
          花を切り取り、散らばしてアップリケをし、ちょっと刺繍も刺しています。
f0179059_349357.jpg

          生地が厚く、技術的には少々困難な部分もありましたが、Naokoさんは
          とてもきれいに仕上げました!
f0179059_350845.jpg

  
          このようなテーブルランナーはお客様にちょっとした驚きを与えます。
          自慢の、いや家宝テーブルランナーですね。

          ウエールズの Elanbach はホテルも運営していて、生地もそこで販売
          しています。


     __________________________________
[PR]
by maribabalondon | 2012-01-30 04:31 | テーブルリネン | Comments(10)

捨てる前に。

              えい、これ捨ててしまおう! 
              ちょっと、待てよ、これで○○を作ったらいいかもしれない。
              作る時間も無いのに何でも取っておく、だから物が多いのだ。 
              あー、どんどんと物を捨てられる人が羨ましい。

              要するに作ればいいのだ。このように。
              
              クリーニング屋からのワイヤーハンガーがいっぱい。
              くるくると綿を巻いて。
f0179059_851363.jpg

              襟元だけが痛んだご主人のYシャツ、、、捨てる前に。
f0179059_850586.jpg
 
              Yシャツの貝ボタンだって捨てない。
              このお洒落なタグも使おう。うん、なかなかcool!
f0179059_8541925.jpg


              昔買ったリバティ柄のドレス、、、捨てる前に。
              うん、なかなかきれいにフィットした。 
f0179059_903249.jpg

              まだ残っているから、フタも作ろう。
f0179059_8592418.jpg

f0179059_915468.jpg


              こうして、めでたく姿を変えて、役立ってます!
              あ~、捨てなくて良かった。
              作ればの話ですが、、、。
   

               
[PR]
by maribabalondon | 2012-01-27 09:10 | ミックスカテゴリー作品 | Comments(4)

クールなバイオリニスト

           
              コンサートの途中で携帯音が、、、、。

              このバイオリニストとってもクール。

               こちらです→ ★

                           
               クリックしてみてください。
              (見られなかったらごめんなさい。)
               BBCニュースからです。


       ______________________________
[PR]
by maribabalondon | 2012-01-25 06:13 | 未分類 | Comments(4)

優雅なおもてなし

              FlorenceちゃんのFlat は Hyde Park courner の駅からたった
              2分のところにがあります。(凄い)
               昨日は久しぶりのロビンちゃんサンクちゃんとともに
              Florenceちゃん宅に集合いたしました。
              こんにちは~。   相変わらす素敵なインテリア。
              以前の訪問記事はこちら→ 
f0179059_9335297.jpg

              真っ先に出迎えてくれたのがここ仔たちです。
              兄妹のヘンリー君、ソフィーちゃん。             
f0179059_9365335.jpg

              こちらのクッションは、Florenceちゃんが私の教室に在籍中
              に作ったシルクのクッションです。  
f0179059_9403091.jpg

              サンクちゃんのとこのおクレちゃんです。
              同じToy Poodleでも、サイズやお顔がこんな違うんですね。
f0179059_9584726.jpg


              テーブルの準備も整い。
              こちらのテーブルランナーも在籍中の作品です。
              プレイスマット、椅子とも色調、素材感もぴったり。
f0179059_9462552.jpg

              Florenceちゃんのボタニカルアート作品 
f0179059_9521583.jpg

              ランプシェイド作品 
f0179059_9534071.jpg

              さあ準備ができました。Florenceちゃんお手製の洋ナシフラン
f0179059_1011765.jpg

              こちらもFlorenceちゃんのテラミスです。
f0179059_1035418.jpg

              こちらも。どれもこれも美味しい!多才!
f0179059_1051184.jpg
 
              こちらはロビンちゃんのマロンケーキ、絶品!
                   ↓ 
f0179059_109851.jpg
 
              
f0179059_1017285.jpg

              ふー、ちょっと食べすぎ、、、どうも甘いものに弱くって。
              おなかがいっぱいになった後はFlorenceちゃんにお願いして
              ピアノ演奏を。
f0179059_223776.jpg
          

犬もうっとり、、、。犬って音楽好きなんですよね。
f0179059_10252090.jpg
 

              とても優雅な一日を過ごすことができました。
              Florenceちゃん、こんな素敵なおもてなし有難う!
                                

              
              




              

              

              
[PR]
by maribabalondon | 2012-01-22 10:52 | アフタヌーンティー&ごはん | Comments(4)

満足度が高い!

              完成!布団カバーは大きいだけに裁断がちょっと大変
              ですが、完成するとそれはそれは大きな満足感があります。  
f0179059_724549.jpg
 
              切り替えもちょっと凝っています。
f0179059_7244670.jpg
 
              ピローケースはこんな風にコーディネイトして。
              なんてお洒落なんでしょう。         

f0179059_7265019.jpg
 

              フリルを寄せる作業もちょっと時間がかかり面倒な部分もあり
              ます。 このピローがひとつ完成した時点で、あとひとつは、
              もういいかなと言っていたSaekoさん、やっぱり家に帰り
              もうひとつ作りたくなり、2つが完成しました。
              このフリルの作品も完成後の満足度が高いんですよね。
              苦労して完成した作品は、ほんとうに愛おしく、満足度も大
              です。
              愚痴をこぼさず、完成を夢みて前向きに作りましょう!     
   
[PR]
by maribabalondon | 2012-01-18 07:40 | Comments(7)

ダイナミックなプリント

           小さなプリントにも心惹かれますが、大きくダイナミックなプリント
           はやはり迫力があります。
           K.Norikoさんの初めて作った作品ですが、このようにプリントが大き
           いと、堂々としていてそんな感じには見えないですね。       
f0179059_7135575.jpg

           このリネン地にプリントされたハンドプリント風のシンプルな薔薇に
           とても心惹かれます。           
f0179059_7161952.jpg

f0179059_7184471.jpg

           マロニエのプリントです。英国で言うホースチェスナッツがマロニエ
           だと分かったのはつい数年前です。マロニエのほうが何か響きがいい。
           裏面はやはり太い同色同素材のストライプです。
f0179059_720555.jpg

           こんな風にゆったりとした雰囲気なのは、この大きなプリントクッ
           ションだからかもしれません。それにママが作ったし。
f0179059_7142820.jpg

           リネンのオックスフォードクッションです。このプリントのブルーグ
           リーンの色合い大好きです。
f0179059_7261838.jpg


           特に大きなプリントは額に絵を入れるような気持ちで、柄の配置を考
           えて裁断しましょう。例え贅沢に生地を使わなければならないことが
           あってもです。

           まだ大きなプリント生地で作ったことのない人は、一度試してみて
           ください。今までと違った自分のテーストが発見できるかもしれま
           せん。


********************************************************************
                      新 春  
                カルトナージュ講習 in London

                    バインダー作り
         市販のA4サイズのリングバインダーを使い、素敵なオリジナルバインダー
         に仕上げます。面倒な厚紙裁断も、リング金具も器具も必要ありません。
         他の市販バインダーやアルバムなどにも応用できます。
         いくつも作りたくなりますよ!

f0179059_10472526.jpg

         月日:  2月3日金曜日 West Acton   あと4席
             2月10日金曜日 FinchleyCentral 満席です。
            キャンセル待ちご希望の方はお知らせください。
f0179059_1048048.jpg

         豊富な生地の中からお好みのものをお選びください。
         詳細はウェブサイトをご覧ください。是非ご参加くださいね!

          ***********************************************
[PR]
by maribabalondon | 2012-01-12 08:00 | クッション | Comments(5)

               昨夜は凄い暴風雨で、その風の音の恐ろしかったこと。
               この嵐はスコットランドだけではなかったのですが
               スコットランドは特に被害が大きかったようです。
               朝起きて主人はまずボートを点検、大丈夫でした~。
               
               でも、こんなになっていました!              
f0179059_23313827.jpg

               大きな樫の木が倒れていて、道をふさいでいました。
f0179059_23344282.jpg

               ここは私道ではないのですが、Adopted Road と言って
               カウンシルはいっさい面倒を見てくれません。
               車道としては家と訪問者以外は使わないのです。
               
               ロンドン滞在中にやはり嵐があり、庭の大きな石楠花の木
               が倒れていました。植え直してなんとか救助しなくては。
f0179059_2338497.jpg

               この嵐が静まったら、チェーンソーでの主人のハードワークが
               始まります。チェーンソーはここの必需品です。

               電話は携帯とも使用できませんが、幸いにもインターネットと
               電気がカットされていないのが救いです。

               電話のラインの会社TalkTalkの緊急用の説明箇所には、、、
               電話が通じない場合は●●●●●●に電話してくださいって、
               いったい何考えているのでしょう!

     ____________________________________         
[PR]
by maribabalondon | 2012-01-04 00:03 | スコットランド | Comments(14)

あけましておめでとうございます。

                 皆様 新年あけましておめでとうございます。
                この新しい一年が穏やかな年となりますように心より
                お祈り申し上げます。
                今年もどうぞよろしくお願いいたします。
f0179059_1114013.jpg

[PR]
by maribabalondon | 2012-01-01 11:16 | 未分類 | Comments(19)