<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Tense!  キーボードを見て分かる自分の性格

         私はいつもどこか緊張していてリラックス出来ない性格、と主人によく言われます。

         キーボードがあまりにも磨り減ってしまい、MなのかNなのかEなのかFなのか、、、
         指が覚えているからかろうじてキーボードを打てるけど、ときどき間違えたキーを
         打ってしまいます。
          
         主人が私のキーボードを見て、あまりにもひどいので、先日キーボードをオーダー
         し、交換してくれました。  
f0179059_21375116.jpg

 
         穴も開きそうな箇所もありました。
         こうしてみるとどのアルファベットが一番使うのかも分かりますね。
f0179059_2138982.jpg
   

         爪もちょっと長く、毎日のeメールの返信数多いからということもありますが、
         どうしてもキーボードを打つ指に力が入り過ぎて、こうなってしまうのです。

         主人がこの磨り減ったキーボードを見て、いつもtenseでリラックスできない私の
         性格がよく出ているというのです。 そうかもしれません、、、。

         あ~、リラックス~。リラックス~。 


         ________________________________   
[PR]
by maribabalondon | 2013-02-22 21:55 | 色々 | Comments(2)

湖の夕焼け と 犬 幸せを感じる光景 

           今スコットランドにおります。今日は晴天で霜が下りていました。
           とても寒かったですが、素晴らしい夕焼けを見ることができました。
           ちょっと不思議な雲。 
f0179059_532099.jpg


           先日TVで犬に関しての番組をやっていました。
           飼い主に希望を与える素晴らしい盲導犬、林で倒れ冷たくなっている老婦人を
           探しあてた犬、飼い主の癌を見つけた犬など、犬の持つ不思議な本能について
           の興味深い番組でした。 
f0179059_511144.jpg

        教えた訳ではないのに、このようにミルクを飲ませるようになったということです。
f0179059_5273419.jpg

           この子羊の幸せそうなお顔!
           
 
           夕焼けというのはときには、物悲しさを感じることもありますが、
           この犬と羊の光景は幸せを感じることができます。

(犬と羊の画像はTVプログラムからお借りいたしました。)
         __________________________
[PR]
by maribabalondon | 2013-02-19 05:19 | スコットランド | Comments(6)

自家栽培の美味しい頂きもの

           家庭菜園は日本でも盛んだと思いますが、こちらでも土地を借りて
           アロットメント(allotment)と呼ばれている家庭菜園が人気です。
           教室にいらしているMさんも色々な種類の野菜を育てています。

           ボイセンベリー(Boysenberry)って聞いたことありますか?
           先日Mさんから、そのボイセンベリーの実から作ったヴィネガーを頂きました。
           Mさんはアメリカに住んでいたことがあり、カリフォルニア産のボイセンベリー
           の種を蒔き、このイギリスで見事に育てています。
             
f0179059_20264129.jpg


           さっそく、Mさんからお勧めの相性の良い、サラダ菜とゴーダチーズと
           クルミを買いこのヴィネガーをふりかけて頂きました。
f0179059_20311933.jpg

           うん、美味しい。パンにも付けて頂きました。 
f0179059_20315177.jpg


           バルサミッコ ヴィネガーよりもマイルドで甘みもあります。
           他にMさんお勧め相性はお豆腐らしいです。
           色々に使えそうです。
           なんと言っても自家栽培というのが素晴らしいですね。

           ごちそうさま!

        ________________________________  
         


             
[PR]
by maribabalondon | 2013-02-10 20:54 | ごはん | Comments(6)

ちょこっとリバティで額縁と刺繍とフェルトボールと。

            額縁仕立てのクッションに、まずはちょこっと刺繍。
            う~ん何か物足りない。じゃあ刺繍まわりにも額縁を。
            うん、大分良くなった!
            そして次の週に、さらにフェルトボールを半分にしたもの
            付けて。
f0179059_2112186.jpg

            わー、素敵になりましたね!

f0179059_21125496.jpg

          
            
            リバティのタナローンとリネンの組み合わせです。
            ソフトファニシング+ちょこっとで、素晴らしい額縁仕立ての
            クッションができました!
            Harkoさんの作品です。




         ____________________________
[PR]
by maribabalondon | 2013-02-08 21:17 | クッション | Comments(0)

ヨーガマット収納用に、こんな素敵なボルスタークッション

       ボルスタークッションは毛布や夏掛け布団などの収納にとても便利です。
       Sonokoさんはヨーガのマットの収納バッグとしてこんなに素敵に作りました。
       クロスステッチのモノグラムはPとB ピンクとブルーのマットに分けて収納
       しています。
f0179059_7173285.jpg
 
       なんと言ってもこの作品のポイントは、できる限りハギレを使って作りたいと、
       工夫もしています。
       たとえば、Pの刺繍のある布は布団カバーとシーツに使った白いリネンの残り
       布です。その下にリネンのストライプを使い透ける効果を出しています。           
f0179059_718087.jpg
 

       ハギレを余すことなく作い、いかに素敵な作品を作るか、こんなことを考える
       のは最高のひと時です。さあハギレを引っ張りだして、あれこれプランを立て
       てみましょう。
       


        _____________________________
[PR]
by maribabalondon | 2013-02-05 07:38 | クッション | Comments(6)

ボルスタークッション

               こちらのボルスタークッションはとてもエレガントでお洒落です。
               そして、そんな気取ったボルスタークッションも、TVを横になって見る
               とき、読書をするときなどぬも使い心地満点なんです。
               でも、せっかく作ったのだから、枕にしないでー。と家族に言う方が
               多いようですが。
            
               二人のMakikoさんの作品です。   
               シルクのダマスクはさすがエレガントですね。
f0179059_816218.jpg

               このピンクと紫のコンビネーッションはとてもきれいです。
               2つのクッションをコーディネイトしてこのように置くのもいいですね。
              
f0179059_8171967.jpg

                だからソフトファニシング作りは楽しい!               

                お二人の自慢の作品です。


           _____________________________
[PR]
by maribabalondon | 2013-02-01 08:27 | クッション | Comments(2)