<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

気持ちの良い日は、ガーデンでお茶を

             日本の紫陽花はもうとっくに終わってしまったことでしょう。
             イギリスは日本よりも2ヶ月ほど遅く咲きます。
             でも、もうそろそろ終わりに近いです。

             そんな紫陽花のあるお庭で、気持ちの良い日はのんびりとお茶を楽しむ、
             いいですね。そういうゆったりとした時間が必要ですね。

f0179059_19511590.jpg
            
f0179059_19522452.jpg


             ボックス型のクッションは、フロアークッションとしても、(要するに洋風
             お座布団です。 )観戦用に、ピクニック用にと幅広い使い道があります。
             麻のさらっとした感触も、このフレンチのプリントも個性的で、色々な椅子
             に合いそうです。 
f0179059_19531525.jpg


             しかし、素敵なお庭ですね~。 いや素敵なクッションですね~。

             Kariさんの作品です。


       ____________________________________
[PR]
by maribabalondon | 2013-09-28 20:04 | クッション | Comments(8)

どうしてもこれ、フリルのボルスタークッション

               どうしても、このデザインのボルスタークッションが作りたいのです。
               と、日本に帰国間際のTomokoさん。
f0179059_5285286.jpg
               
               今までの作品の残り布を持ってきて、この布と、この布の組み合わ
               せは、どうかな、、、もしくはこれ、、、。
               ボタンはこれで、パイピングもこれ、、、。
               こんな風に考えるのって楽しいですね。

f0179059_5212191.jpg

               今まで学んだ色々なテクニックを生かして、大好きなフリル付き
               ボルスターが、こうして完成したのでした。

               Tomokoさんの教室の参加当時を振り返ると、なんて素晴らしい
               上達ぶりなんでしょう。
               日本に帰っても、楽しみながら作ってくださいね。


           ________________________________ 

               

               

               
[PR]
by maribabalondon | 2013-09-26 05:39 | クッション | Comments(2)

心温まるプレゼント

    
             夏に起きたある出来事で、かなり落ち込みましたが、だいぶ立ち直ってき
             ました。落ち込んでいた私に、カーディフのSatomiさんが、心温まる
             プレゼントをくださいました。

f0179059_7212964.jpg
           
             素敵なことわざです。 
f0179059_7223088.jpg

             そして中に、ロッタリーが! 夢のあるプレゼントだと思いませんか。
             Satomiさんは、お仕事がお休みの時に、カーディフからロンドンまで
             車で3時間半ほどかけて来て、2~3日間ホテルに宿泊し私の教室に参加
             してくれます。本当にありがたいことです。いつもありがとう。
f0179059_7233383.jpg


             そして、もうひとついつも心温まるのは、友人宅を訪問すると、ボニーが
             笑って出迎えてくれるのです。
             歯をむき出して笑うので、最初は威嚇されていると思うのですが、尻尾を
             大きく振っています。
             いつもドアが開く前にカメラを構えるのですが、どうもうまく撮れません。
f0179059_7355385.jpg

             ほらね。歯をむき出して笑っているでしょ。 
f0179059_7365137.jpg


             ダルメシアンの笑いは有名です。 

             笑顔って最高のプレゼントですね。


             Satomiさんにも、ボニーにも癒されました。


      ロッタリー当たり!  ませんでした。
         __________________________ 
            
[PR]
by maribabalondon | 2013-09-23 08:19 | | Comments(4)

ロンドン北と、西と。 シンガポールのRei先生と

            レッスンの後は、パブランチ。 私のはスパイシーなほろほろチキン。
f0179059_8145936.jpg

            Rei先生のは、ビーフバーガー。パブではこういうメニューが、あまり当たり
            外れがありません。
f0179059_8155583.jpg

            おしゃべりをしながら、楽しいランチタイムでした。
f0179059_817160.jpg

             次の日、Rei先生は、また別の講習に出かけていきました。
             時差ぼけもあったでしょうに、、、、。
             おしとやかな方ですが、体力ありますねー。感心しました。

             週末は、スローンスクエアーのピータージョンズで待ち合わせです。
             相変わらず混んでいます。
f0179059_8325315.jpg

             ヨットの帆の生地が素敵でした。
f0179059_8373146.jpg

             Rei先生と向かった先は、デザイナーズギルド。            
f0179059_8402621.jpg

             相変わらずカラフルです。
f0179059_8452135.jpg

             Rei先生は、前回来た時に生地をオーダーしたそうで、それを受け取りに
             来たのでした。
             シンガポールのお部屋に合いそうな、大胆なエキゾチックな柄でした。
             どんな感じのものが出来るのかしら?完成が待ちどうしいです。

             ウインドーショッピングをしながら、キングスロードを歩きます。
f0179059_93409.jpg

             何てカラフルで素敵なケーキでしょう!
f0179059_9133446.jpg

             教会の前を通ると丁度、花嫁、花婿が、祝福されているところでした。
f0179059_9212876.jpg
             
f0179059_982510.jpg

              紫の建物と花のコントラストがきれい~。
              吸い込まれるように、、、ちょっとこちらで休憩。
f0179059_9101528.jpg


              楽しく刺激になった1日でした。

           ************************


             昨夜、体操のYukiko先生から、
             満月ですよー。ワインを飲みながらお月見をしています。
             とメールがありました。
             ベランダに出ると、満月!写真を撮りました。
             その後、すぐにカーディフから教室までいらしてくださっている
             Satomiさんから、満月の写真が届きました。
               
             カーディフからの満月 ↓

f0179059_18592984.jpg

             ロンドンからの満月です。 写真難しい、、、うさぎも見えません。
f0179059_1902171.jpg


             こういうことすかっり忘れていました。
             お月見いいですね。
 


          ______________________________



 
[PR]
by maribabalondon | 2013-09-20 09:23 | ある日のロンドン | Comments(2)

新しいカリキュラムAmerican Smocking 

               American Smocking が、この秋から新しいカリキュラムに加わりました。
              
f0179059_5561316.jpg


               この研修にシンガポールから、講師のRei先生がやってきました。
               毎年こうして一回は、熱心に何かを習得するためにやってきます。

f0179059_6273143.jpg


               サンプルのクッションは、以前Rei先生からお土産に頂いた
               タイシルクで作りました。この作品にはぴったりです。

               時間の都合でサンプル作り、Rei 先生、飲み込みが早い。
               
               教室の皆さんにも美味しいお菓子をお土産に、そして今回はまた
               Rei先生に素敵なお土産を頂きました。いつもありがとう。
               ジムトンプソンの生地、しかもしっかりと厚手、クッション、それに
               テーブルランナーなんかいいな。
               夢は膨らむ♪
f0179059_721876.jpg


               レッスンの後は、近場のガストロパブオレンジツリーへ。                   
          
                
                続く。               
[PR]
by maribabalondon | 2013-09-15 07:18 | クッション | Comments(8)

リネンと布花で遊び心のあるティーコージィーとプレイスマット

                 シンプルな無地のリネンにちょっと遊び心を加えて
                 こんな工夫はいかがでしょう?

f0179059_536288.jpg

                 布花を散らして。 きれいに作っていますね~。
                 こんなことをする場合、やはり配置と分量が大切です。  
                 それに実用性も考えて、お花はマジックテープで付けてあります。
                 だからお洗濯しても心配なし。

f0179059_5571161.jpg


                 イギリスは急に寒くなりました。
                 暖かい紅茶が美味しい季節です。
                 こんなティーコージィーとプレスマットがあれば、さらに楽しい
                 ティータイムとなります。Norikoさんの作品です。
                 


          _________________________________
                 
[PR]
by maribabalondon | 2013-09-11 05:51 | テーブルリネン | Comments(10)

便利で楽しい重り OMORI作品 

               それほど大きくない布を裁断する時に、ちょっとした重りがあると便利
               です。
               
               スコットランドの家の前の浜辺で石を拾ってきました。

               どうせなら、楽しく作業ができるように、絵を描いてみようと思い、
               今回は手持ちの布のプリントを幾つか描いてみました。


               こちらは天使とバラの トワル デ ジュイです。

f0179059_4391047.jpg

               こちらはリバティプリントから。
f0179059_439517.jpg


               ペーパーウエイトにしても便利です。
               ソフトファニシングにちなんで布プリントを描きましたが、
               うさぎの顔のような石、そして窪みや形が、ムンクの叫びを
               描くと良いような石もあります。
               仕上がりを想像して、なんだか楽しくなってしまいました。 
      
               また今度、他のOMORI作品もお見せいたしま~す。


         ______________________________            
               
[PR]
by maribabalondon | 2013-09-06 05:10 | 絵を描いてみる | Comments(14)

リネンとリバティプリントのランプシェイド

              まだまだ日本は暑いのでしょうね。
              今日のスコットランドは雨、今ロンドンですが、この夏ロンドンは連日
              素晴らしいお天気で、皆嬉しそうです。

              秋の気配を感じられるようになりました。
              ランプシェイドをご紹介したい気分です。
              ゆっくり読書でもしたい気分になれるのは、やっぱり秋。
              えっ、読書は秋に限らずいつもしている?
              でもね、灯りは読書以外にも心を和ませてくれる大切な存在です。
              どんどん使いましょう。

              リネンのベースにちょこっとリバティタナローンです。               
f0179059_199443.jpg
 


               ベースの選び方でランプシェイドの価値が決る、そう思いませんか?
              こちらのベースのデザインも素敵ですが数種のデザインがあります。

              色付きも手間いらず簡単でいいですが、生木ベースは好きな色に塗るこ
              とができそれもまた楽しいです。
              いづれののデザインも素敵です。
              
              秋からの新カリキュラムに加わります。お楽しみに! 


    ____________________________________

              
[PR]
by maribabalondon | 2013-09-03 19:21 | ランプシェイド | Comments(6)