<   2014年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

出た!あっ、ネッシー???

            先日のこと・・・・ピップと朝散歩に出た。
            湖は静かで、まるで鏡のようだった。
f0179059_3573751.jpg


            湖で、ばっしゃ!と音がした。
            
            あっ、カメラ、カメラ。
            ちょっと左より湖の中央に・・・。
f0179059_412698.jpg

            向きを変えて、泳いでいきます。

            ネッシー!
f0179059_451329.jpg
 
            じゃなくて、アザラシ。

            デジカメに望遠レンズをつけて準備していたのに、重たいから、今日は
            いいや、と持っていかなかったことが悔やまれます。
f0179059_46266.jpg


            10年ほど前は、よく現れたのに、最近はほんとうに珍しくなりました。
            魚を食べるので、漁師が撃ち殺すとも聞いたことがあります。

            好奇心旺盛で、ひょこりと顔をだし、よく見つめられることも多かった、
            あざらしの顔、知ってますよね?こちらです。→★

            とても可愛いんです。
            
            重たいけど、これからは望遠レンズカメラ持参で散歩にでようす。


       _______________________________
[PR]
by maribabalondon | 2014-07-30 04:26 | スコットランド | Comments(13)

スコットランド / バスケット何用にしようか・・・

          このところ毎日素晴らしいお天気が続いています。
          Glasgowでは、今Commonwealth Game が開催されています。
          かつて英国のコロニーであった国と、新たに参加した国も含め、79カ国も
          参加しています。 英国は凄かったんですね。
f0179059_454713.jpg
 
f0179059_435185.jpg

f0179059_441979.jpg

          各国の先頭には、スコッチドッグが各国の名札を付けて行進です。          
f0179059_444397.jpg

          かつての大英帝国がいかに凄かったがわかります。
          この催しは女王にとってとても重要なんだそうです。 
          9月の選挙で、スコットランドが独立となったとき、こういう催しものは
          どうなるのでしょう・・・
          

        
       ___________________________________

          S.Satomiさんの作品です。

          素敵に仕上かった、このバスケット・・・・

          ゲスト用 amenity goods 入れに・・・
f0179059_416237.jpg
 

          うーん、スリッパ入れにして玄関に・・・・
f0179059_4182468.jpg


          どちらも素敵ですが、スリッパ入れに決定!

                    生地はキャベッジのリネンです。



         ____________________________


          

            
[PR]
by maribabalondon | 2014-07-27 04:23 | バッグ&かご | Comments(10)

続 Garstang /プチクッション&ニードルケース 

              まずはさとみさんのプチクッションの紹介から。
              25×15cmほどのクッションパッドだったでしょうか、とても小さくて
              どんな感じに仕上がるのか、興味がありました。
              タラ~ン!生地のチョイスも素敵です。    
f0179059_2250135.jpg
 
              ついでこのニードルケースも本を見て作ったということで写真を送って
              くれました。 アールヌーボーの時代のデザイン。モガですね。
f0179059_2311870.jpg

              愛らしく、お洒落ですね。
  



        ___________________________________ 

              Garstang のパブ 

f0179059_235966.jpg

              この人気のパブで、スターターとワインだけオーダーし、次に行きます。
             
f0179059_2329641.jpg

             
f0179059_23351444.jpg

              ここにしようか。
              いやこちらが。
f0179059_23402279.jpg

              ここでも2人ともスターターのみをオーダー。居酒屋が懐かしい。
f0179059_23433926.jpg

              あちこちに花が。きれいだな。
              犬もこの街には沢山。
f0179059_23424764.jpg

              Jenはどこに行っても、友達に出会い声をかけられる。 
f0179059_23294996.jpg


              明るい、Jenのおかげで、楽しいひと時を過ごせました。
              ありがとうJen。


           ____________________________
[PR]
by maribabalondon | 2014-07-24 23:51 | England | Comments(10)

続 Garstang の運河  / 本日の完成の笑顔

             Garstangには運河があり、少し遠回りして、そちらを歩いてパブに
             行きました。
f0179059_5235975.jpg


f0179059_5251928.jpg


f0179059_5273050.jpg
 

f0179059_52837.jpg
 

f0179059_5285371.jpg
 

f0179059_5292682.jpg
 
            ボートでの生活に慣れている犬達。可愛い。
f0179059_5312564.jpg
 
            白髪・・・幾つくらいかしら。
f0179059_5323861.jpg
 
            いい顔している。
f0179059_5345336.jpg

            何で舌が?落ちている?
            すぐオーナーが説明をしてくれました。
            何と、18年も生きている犬でした。歯が抜け落ちて、舌がどうしても
            はみ出てしまうのだそうです。しかし、18年とは凄い。人間だったら
            100歳近いのでは? 20年も可能かもしれません。
f0179059_5392579.jpg
 
f0179059_545476.jpg
             
f0179059_5473928.jpg
 
            右手に運河、左手に美しい景色を見ながら、パブに向かいます。


            続きまーす。


          ____________________________

         
            本日の完成の笑顔です!

            ベージュ系の小花模様が愛らしいクッションです。
            裏面とパイピングはストライプを使用。

f0179059_552924.jpg


            Yurikoさん、秋からまた素敵な作品を作ってください。



         ___________________________

                
[PR]
by maribabalondon | 2014-07-23 05:58 | Comments(8)

イギリスの北西Garstang / 本日の完成の笑顔

            夏休みに入り、ただ今スコットランドです。
            スコットランドに来る途中、友人のジェニファー(Jen)の家に一泊しました。
            ジェニファーの家はロンドンから4時間ほどのGarstangという町にあります。
            
            最近、犬をシェルターから、引き取ってきたというので、それも楽しみにして
            きました。

            Jen の美しいお嬢さんと、お孫さん達です。
f0179059_2346876.jpg
 
            兄弟の犬を、一匹はJenが、もう一匹はお嬢さん家族が、引き取り
            ました。 犬種はフレンチらしき名前だったけど・・・忘れました。
f0179059_23464579.jpg

            仔犬が2匹いるとあっという間に散らかります。プラスティックのポットがお気
            に入り。トイレットロールもかじっていました。
f0179059_23492253.jpg

            何でもかじるので、注意しなくてはなりません。ピップもそうだった。
            今度は格闘技。楽しそう。

f0179059_2349492.jpg

            
f0179059_23501434.jpg


            ここGarstangの町には、あちらこちらに沢山の花が飾られています。 
f0179059_23583987.jpg

            これからJenとPUBに行きます!
f0179059_23575663.jpg

                   
                   続きまーす!


        ________________________________      


                      本日の完成の笑顔

            Tomokoさん、このプリントにさらに手を加えてビーズ刺繍をするそうです。
            その完成を見るのも楽しみです!

f0179059_075815.jpg



            _______________________


    
[PR]
by maribabalondon | 2014-07-21 00:13 | England | Comments(8)

タオルにちょっと加えてみた / 週末の散歩

           頻繁にお洗濯というわけにはいかないけど、洗面所にかけてあるだけで、
           楽しくなりそう。

           Kanaさんのデザイン・Keikoさん製作。
           生地リバティの残り布。  

f0179059_7304367.jpg



    _____________________________________

           週末にあひるちゃんに会いがてら、歩いて買い物に行った、

           
f0179059_7514740.jpg
            
           コテッジは花盛り。
       
           途中でお行儀の良い、ワンちゃんに会い、飼い主と散歩コースについて立ち話。
           
           池に着くと、あひるちゃん達は池の中で休憩中で、ちっともパンの耳に興味
           を示さない。どうやら、少し前に誰かが、餌をあげたみたい。

           
f0179059_75575.jpg


           最近、夏らしい日が続きます。
           パブのハンギングバスケットもきれいです。 
f0179059_823075.jpg


           過ごし易い、このイギリスの夏は大好きです。
       ___________________________

     
[PR]
by maribabalondon | 2014-07-17 08:04 | フリル | Comments(10)

笑顔のある人、ない人

           本当に、この人ほどスマイルのない人はいない。
           そう、ビクトリアベッカムです。
           デザイナーになってからは特に・・・・

           昔はよく喋り、笑顔も沢山あった人なのに。

           彼女にとっては笑顔なしがファッションの一部なのかもしれない。

       追加 : 検索したら、なぜ笑顔がないのか、出ていました。
   
           パパラッチに常に笑顔を見せてられないから、
           そしていつまでも昔の25歳じゃないからだって・・・

           要するに、イメージを変えて、大人のスマートさが 欲しいのね。
           やっぱり、ファッション的な理由なですね。  

f0179059_8585691.jpg

           Kateさんの妹 Pippaさん、いつも笑顔がいっぱい。横は弟さん。 
f0179059_90989.jpg


           ウインブルドン観戦の様子をTVの画面からお借りしました。


         _________________________________

           こちらは笑顔がいっぱい!

           本日の完成の笑顔です。
   
           シルバーの細いストライプ地で。
f0179059_9143538.jpg

           ウイリアムモリスのフルーツ柄で。
f0179059_9135553.jpg



        ________________________________   
           
[PR]
by maribabalondon | 2014-07-13 09:21 | クッション | Comments(8)

テーブルランナー 皆の憧れ三角の先端 / 韓国の巻き寿司キンパプ

           前回、ナンタケットバスケットの写真撮りでお借りした、Hisaちゃんのテーブル
           ランナーが完成しました。
           ちょっとしたハプニングもありましたが、こんなに素敵にできました。
          
           プリント生地は、リネンの混紡、縁取りはシルクドゥピオン(日本では
           シルクシャンタン)。タッセルも先端につけてちょっとフォーマルに。
           この三角の先端のテーブルランナー、これが実に皆さんお好きです。
           いかにも西洋ならではの形(だと思う)だからでしょうか?
f0179059_7255682.jpg

           裏面はモダンなストライプ。シルクの混紡
f0179059_7263264.jpg

           和にも洋にも合いますね。
           中心の無地の部分にお花を置いて・・・
           早くテーブルセッティングが、見たいです!
           
           
           夏休みももうすぐ、今日は美人な韓国人Sunちゃんが、韓国の巻き寿司キンパプ
           を皆に作ってきてくれました。本場のキンパプ!美味しい!
           キンパプは酢の代わりに、ごま油でご飯を混ぜます。
           色々な具が入って、日本のものとはまた違った美味しさ。
           Sunちゃんありがとう。ごちそうさまでした!
f0179059_7471356.jpg


           夏休みで、今日が最終の皆様、お休み楽しんでくださいね。



      


        _________________________________
 
[PR]
by maribabalondon | 2014-07-09 08:04 | テーブルリネン | Comments(10)

サマーランチ

            ちょっとした用事で、先日、以前教室にいらしていたMiukiさんのお宅に
            おじゃましました。
            
            お昼いかがですか?
            (教室の帰りで、お腹がぺこぺこ。)

            あらー、本当。頂きます!

            蛸の酢の物や、
f0179059_263339.jpg

            ぷりぷりの海老が入った生春巻きや、
f0179059_275564.jpg

            煮たまご入りの冷やし中華。
f0179059_282082.jpg

            美味しい~。
            この煮たまごがまた美味しく、作り方のコツまで丁寧に教えてくれました。

            予想外のサマーランチでした。

            Miyukiさんの愛猫。日本、ロシア、イギリスと家族と一緒に三カ国で過ごして
            きたそうです。
f0179059_223510.jpg
 

            黒くて写真を撮るのが難しい。上品な口元・・・・・。


f0179059_2191117.jpg
             



            いつか、猫と犬を一緒に飼ってみたい。

            Miyukiさん、ごちそうさまでした!



        _______________________________

      
[PR]
by maribabalondon | 2014-07-08 02:44 | ごはん | Comments(4)

ナンタケットの籠 

             ナンタケットの籠はご存知ですか?
   
             教室にいらしているKeikoさんが、アメリカ駐在時代に作ったという
             ナンタケットの籠です。
             この籠の写真を撮りたくて、Hisaちゃんが今製作中のテーブルランナー
             を、ちょっとお借りしました。なかなかいい感じ。
f0179059_935739.jpg

             作るのにはとても時間がかかり、この紐をよるだけでも大変らしいですよ。
f0179059_942989.jpg

             色々なところにこだわりがあります。
f0179059_951277.jpg

             蓋のトップにある木製の鯨も意味があるそうです。
             
             ナンタケットの歴史は、こちらのショップのサイトに詳しく載っていました。

             ナンタケット島はアメリカなんですね。知りませんでした。

             Keikoさん籠を見せてくれてありがとう!

             Hisaちゃんのテーブルランナーも完成まじか。楽しみです。


           __________________________               



             

               
[PR]
by maribabalondon | 2014-07-06 09:29 | バッグ&かご | Comments(6)