<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

世界最強の植物退治

             ずっと以前に世界最強の植物として(←こちらをクリック)ジャパニーズ
             ノットウイードについて書きましたが、いまだに完全には撲滅はできていま
             せん。
             ジャパニーズノットウイードを殺すのに、もっとも効果的な時期は夏の終わ
             りです。ボランティアの人達がこの時期に、除草剤をまきにやってきます。
             今年も例年どおり、お二人が除草剤をかついで、浜辺を歩きながら、
             ジャパニーズノットウイードを探します。
             大分、少なくなってきても、これをそのままにしておくと、あっという間に
             また繁殖してしまいます。だから、見つけたらすぐ退治です。
f0179059_7484344.jpg

             ボランティアの人達です。
             「このとんでもない、植物は日本からなんだぞ!」と私に言います。
             (もちろん冗談)
             日本では、これピクルスにして食べるの、と言うとかなり驚いた表情。
             
             どうせなら、写真撮りましょう。
f0179059_757474.jpg

             後ろのほうも撮らせて。
f0179059_7572868.jpg


             私にもボランティア。こころよくポーズを取ってくれたお二人でした。

             エンドレスな、世界最強の植物退治です。


         *******************************

             
[PR]
by maribabalondon | 2014-08-28 08:08 | スコットランド | Comments(6)

あなたならどうしますか?

            ボール遊びが大好きな我が家の愛犬 Pip。
            
            ボールは壊れていても、いつまでもそれで遊びたい。
f0179059_7415633.jpg

            この日は雨なので、家の中で。
            遊ぼうよ。とせがまれる。
f0179059_744650.jpg


            でも、消して、ボールを引っ張りっこして過激に遊ぶことは避けている。 

            それは・・・・

            
            昨年の夏、丁度今頃、主人と庭で大好きなボール遊びをしていた時・・・
            ギャン! と叫んだ後、ピップは動かなくなった。

            主人が抱きかかえて、家の中に連れてきた。
            後ろ足が伸びきっていて、まったく動かなくなったのでした。
            あのときにピップの驚きと不安な顔、今でも覚えています。

            獣医に電話をして、緊急に診てもらうことになりました。
            
            ピップの命を救ったことのある、獣医までは車で約50分。
            遠いけど、この獣医でなくてはと、行く準備をしているうち
            に、少しづつ、ピップの後ろ足が、動けるようになりました。

            それでも、もちろん獣医に急い連れていきました。
            
            どうやら、脊髄と脊髄のつなぎのクッション?が折れて、血管に刺さり
            傷つけたということらしい。
            有難いことに、回復したから良かったけど、これで下半身不随になる
            犬が多いらしい。
            でも、また同じことが起きる可能性が高いと言われました。

            絶対に体をねじるような姿勢は避けさせること、と言われました。
            ボールを投げたり、引っ張りっこをして遊ぶとき、体をねじる体勢が多い
            ので、避けなくてはなりません。

            今日は帽子にして遊ぼうね。と私が遊んでしまいました。
f0179059_754473.jpg
 
           
            ピップは、今、13歳 人間だと73歳くらい。

            なにがあっても下半身不随にだけはなって欲しくない。

            主人はそうなったら、安楽死させたほうがいいと言います。

            もし、あなたの愛犬(猫も)がそうなったら、あなたならどうしますか?


          ***************************
            



 
[PR]
by maribabalondon | 2014-08-23 08:13 | 犬/その他の動物 | Comments(12)

いくつ作ってもいい/  この人何者?

              夏休み中の作品写真ありがとう!
              パイピングクッションです。
              Tomomiさんの作品。
              こちらはロングランの人気のファブリックです。ちょっとファーマルな
              インテリアにぴったり。
f0179059_023710.jpg


              Fumikoさんは、いくつ作ってもいい。
              ということで 夏休み中に何と6つ作りました。
              この場合、どうやって写真を撮ったらいいやら・・・ということで
              2つ送ってくれました。
f0179059_0122093.jpg

              生地はIan Mankin です。
              以前扱っていなかったプリント生地もあります。
              ブルーがきれい。
f0179059_0114731.jpg

              
              いくつ作ってもいいですよ。楽しみながら作ってくださいね。


         ________________________________

         この人、何者?
 
         鼻には、牛のごときピアス。そのへんのあんちゃん?
         違います! 
f0179059_024150.jpg

         これはアイスランドの山が噴火したときの様子です。
         まだ分からない? 
f0179059_0232431.jpg

         まだ?

         この人はアイスランド人で、地震研究のサイエンティストなんです!
         英語も完璧でした。

         日本だったら、鼻輪の人は、どんなに優秀でも絶対に採用されないね。


  
      ___________________________________
[PR]
by maribabalondon | 2014-08-21 00:29 | クッション | Comments(8)

Big Ben の時計の大掃除

             今日は、12時ぴったりに止めて大掃除。

f0179059_942386.jpg

             時計版のガラスは薄いので、かなり神経を使うお掃除らしい。
f0179059_9431548.jpg


             2012年のダイアモンドジュビリーのときに、Big Benを
             Elizabeth Tower と改名したそうです。
             でも、誰もそう呼ぶ人はいません。やっぱりBig Benと呼びたい。

             この大掃除に出くわした、観光客はラッキーですね。



      ________________________________
[PR]
by maribabalondon | 2014-08-19 09:48 | England | Comments(8)

オリエンタルなティーコージィー / さまざまなグレー

             私たちが毎日飲む日本茶とはちょっと異なりますが、
             スーパーの紅茶売り場には、多種のグリーンティーが並んでおり、
             イギリスではとても人気があります。
             シンガポールからのお土産の紅茶(頂いたのはTWGだったかしら?)
             に、グリーンティのときなどに使いたくなるようなティーコージィーです。
             ちょっと、オリエンタルな雰囲気のタッセルをつまみに。
             Shyokaさんの作品です。
f0179059_4383247.jpg

             洗っても綿がずれないように、キルトは中央の模様の回りにしてみました。
f0179059_4385817.jpg


             昨年、メーカーのセールに行ったときに、こちらの布を・・・
             何人もの方が買いました。
             
             この作品も素敵ですよ。 見てくださいね!

             楽しく撮影させていただきました。
             (もっと小道具が欲しい・・・)


      _____________________________

             さまざまなグレー

             今日の空はグレー、でも雨は降りませんでした。

f0179059_5153987.jpg


f0179059_5173282.jpg
 

f0179059_5181214.jpg
           


f0179059_5183141.jpg


            さまざまなグレーで絵を描いてみたいな。


       ______________________________
[PR]
by maribabalondon | 2014-08-16 20:59 | Comments(10)

幸せな仔、幸せになった仔

          Jenの家にシェルターからきた犬は、この仔。
f0179059_7244227.jpg

          Yoshiさんが、この犬はビジョンフリッセだと思いますと言っていたので、
          Jenに聞いてみましたらやっぱりそうでした。
          ブリーダーが売れ残った仔をシェルターに持っていったのでしょう。
          Jenの家にきてとても幸せそうです。良かったね。

          そして、ホームレスのこの仔は・・・・

          

          すっかり変わり、笑顔がでて、とても幸せになりました。
          これを見る度に、良かったね、と涙がでてしまいます。

          最近、どうも涙もろくって・・・・



      _______________________________
[PR]
by maribabalondon | 2014-08-12 07:44 | 犬/その他の動物 | Comments(13)

Fumikoさんからのお便り ボータイ

           Fumikoさんから、ロンドン郊外の素敵なmansionで行われたご友人の
           結婚式のお話です。
   
           ゲストは世界各国から、そしてファーストダンスが素晴らしかったということです。
           パーティーへは、フォーマルで女性は帽子を、男性はBe British 。  
           Be British ね~。こういうとき、男性は・・・そこで糟糠の妻のFumikoさん。

                      作りました!
                  そうボウタイとポケットチーフです。

f0179059_8312050.jpg
 

           他のゲストの注目の的。何人もの人に聞かれたそうですが、

           前記事のバスケットに使った、リバティーの生地の残りとは言えず。


           ボウタイを検索しましたら、何と水玉あり、花柄あり、とてもバライティに
           飛んでいるので驚きました。 

           ハギレでできるボウタイとポケットチーフ、作ってみましょう! 


          __________________________

     
[PR]
by maribabalondon | 2014-08-07 08:52 | 小物類 | Comments(8)

リバティプリントでバスケットライニング 

             夏休み前に完成した史子さんの作品です。
             リバティプリントで。

             キューガーデンにピクニックに行った際に、写した写真を送ってくれました。
             柔らかい色調の小花のリバティプリントで。
             やはりリバティプリントは人気があります。
             教室では多くの方が使っています。

             ベンチがラスティックで、なんとも言えずいいですね。
f0179059_6253039.jpg


             Fumikoさんが、見つけたバスケットのお店。
             思わず買いたくなります!
f0179059_631566.jpg
 


         ___________________________

             

             Glasgowでの、Commonwealth Gameの閉会式が昨夜ありました。

             ルルがタータンのパンツとスカーフで登場。
             66歳、若いなあ。 声も張りがある。
f0179059_6351987.jpg

             次回はオーストラリアのゴールドコーストで開催。
             最後の締めくくりはオーストラリア人のカエリミノーグが。

             身長がたったの152cmなのにバランスが良い。
f0179059_6373889.jpg

             セクシーなハイブーツで。
f0179059_6381829.jpg
                        セクシーな46歳。
f0179059_6412636.jpg



            4年後のゴールドコーストに行ってみたいな。
            あちらは春?

       _______________________________
[PR]
by maribabalondon | 2014-08-05 06:54 | バッグ&かご | Comments(8)

Yes or No

            今日は雨、小雨のうちにPipと散歩に行って良かった。

            9月18日は、スコットランド独立のための選挙日。
            この辺は田舎なので、独立、Yes!が多い。
            あちらこちらに、Yes ↓ が貼ってある。
f0179059_7172483.jpg
 
            Harry Potter を書いたあの J・K Rowling はシングルマザーのときに
            エジンバラに暮らしていたことがあるけど、彼女は No!。
            反対派政党に、運動資金として1mポンドを寄付。
            Yesの政党には、宝くじで巨額を得たカップルが、3mポンドを寄付。
            両者ともに、いじめの書き込みが殺到したそう。

            私は選挙権はないけど、絶対Noです。
            私なんかじゃだれにもいじめないと思うけど、選挙権のある多くの人が、
            YesかNoかを聞かれても答えない。 それはいじめに合うから・・・ね。
            (そういうところが嫌いだ!)
f0179059_7165478.jpg


            私の教室にいらしている方々は、もし独立となった場合、あの素晴らしい
            デザインのユニオンジャックはいったいどうなるのかしら?と心配しています。

            そんなこと・・・と言うかもしれませんが、やっぱり心配・・・。

            
            今晩は寒くて、暖房を入れています。

            暑さで苦しんでいる日本の皆様すみません。


      __________________________________


        


 
            


           
[PR]
by maribabalondon | 2014-08-03 07:52 | スコットランド | Comments(8)