<   2014年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

シックな4面ティーコージィー / 駐車場は危険

            シックな色合いの柄にこげ茶で縁取り、トップの装飾でキュートさを出して
            います。
            大きめのポットにも対応できる、4面ティーコージィーです。
f0179059_654225.jpg

            
            キルトは、美しいだけでなく、実用も兼ねています。 
f0179059_661258.jpg


            

          _______________________________

            駐車場で、車に傷を付けられることは頻繁にあります。


            スコットランドに向かう途中、お昼休憩をと、できるだけ空いている場所
            を選び駐車。
            
            お昼を食べながら、バックミラーを見ると、ブルーの車が私の車の横に
            止めようと、バックで入ってくるところでした。

            あー・・・危ない、ぶつかりそう! ドン!
            やられた!

            すぐさま下りて、ぶつけられたところの写真を撮る。
            へこみはなさそう。

   
f0179059_643962.jpg

            もちろん、相手の車の傷とナンバープレートの写真を撮る。

f0179059_65267.jpg


            住所と保険会社連絡先を交換。

            来週、代車がきて、修理するそうです。

            面倒だわー。

            駐車場はほんとうに危険。


         ___________________________
 
[PR]
by maribabalondon | 2014-10-29 06:21 | テーブルリネン | Comments(8)

ベンチに、こだわりのユニオンジャック

             ユニオンジャック柄の作品は、色々な方が作っていますが、
             色、柄、線の太さ、バランスと、それぞれの個性がでていて楽しい。

             Junkoさんのはというと、ブルー地のちょっとポップな花柄に、
             細い縁が決まってます。
             この縁の幅 ・・・0.5 ぴったり。
             繊細なラインにこだわりがあります。
             いつも繊細な刺繍を刺している方だからでしょうか。
             
             それにしても、丁寧な仕上がりです。
f0179059_5543895.jpg



             ボックス型のクッションに仕立て、シンプルなラインのベンチに置いて。

             決まってますね! 
f0179059_5471269.jpg



        ____________________________
[PR]
by maribabalondon | 2014-10-24 06:07 | クッション | Comments(6)

ポーセリンアート/ 温かい秋、そうすると・・・・

            長い間教室に通い、だいぶ前になりますが、修了したAkiちゃんが、
            NYに移動となり、お嬢さんを連れて忙しい中、教室に会いに来て
            くださいました。

            こんなのも作った・・・。
f0179059_133852.jpg

            これもそう・・・・。ラブリー系が得意だったわ。

f0179059_15158.jpg


            Akiちゃんはまた、西洋陶磁器絵付け、ポーセリンアートの認定講師でも
            あります。

            そこで、こちらのものを、頂きました。
f0179059_191087.jpg

            エレガント~。
            ありがとう!大切にしますね。


      _______________________________


            暑かった夏、温かい秋。

f0179059_11303.jpg

            鴨の家もリニューアル。
f0179059_1182096.jpg


f0179059_1192197.jpg


            夏からひき続き、イギリスは温かい日が続いていますが、今年は部屋の
            中に、蜘蛛が大発生しているそうです。

            私は夏の間中、スコットランドにおり、部屋は締め切っていましたので、
            大丈夫でした。ところが、先日大きな蜘蛛が家具の下に入っていくのを
            目撃!  急いで掃除機で吸い取りました。
            蜘蛛は害虫を食べてくれるので、ちょっと可愛そうだとは思いましたが、
            部屋で大量発生されては、困ります。
            寝ている間にベットに・・・なんて考えるとぞっとします。

            お風呂や洗面所、キッチンの排水口には、プラグをしておきます。
            (これが、時々忘れる・・・)

            イギリスのこの程度の暑さでも、こうなるのですから、暑い国ではさぞかし
            大変なことでしょうね。 


         _______________________________


      
[PR]
by maribabalondon | 2014-10-20 01:38 | England | Comments(10)

シルクのフリルクッション Designers Guildのプリントで

             いつも個性的な作品を作るAkiさん。

             フリルのカリキュラムは、クッションに決定。

             Designers Guildの手描きフラワープリント+無地のシルクデュピオン
             の組み合わせです。

f0179059_11250100.jpg


             後ろボタンが愛らしさをだしています。
             ボタンの大きさも数も良い。

f0179059_1131536.jpg

             
             Rei先生のこちらのクッションもですが、Designers Guildのプリントは
             やはり違う。

f0179059_121214.jpg


             

          ______________________________

             
[PR]
by maribabalondon | 2014-10-18 01:25 | クッション

朝と夕の湖 / 完成の笑顔

           湖の景色は毎日違う。
           朝、美しい・・・。 
f0179059_22385.jpg


           夕、美しい・・・。
f0179059_243619.jpg

           庭のもみじも紅葉して
f0179059_2122586.jpg

           落ち葉がきれい・・・。
f0179059_213857.jpg


           気温も下がり、日も短くなり、これから朝起きるのがちょっと辛くなってきます。

           今月末は、冬時間に変わり、4時ころにはもう暗くなります。
           今年の冬はどうかしら?大雪にならなければいいけど・・・
           近頃は、予想がつかない。



       ________________________________


           お二人の完成の笑顔です!

f0179059_228823.jpg
 


f0179059_2284142.jpg
 


           これからも、素敵な作品を沢山作ってくださいね。




       _________________________________ 
                      
            
[PR]
by maribabalondon | 2014-10-15 02:30 | スコットランド | Comments(8)

ランプシェイド 日本使用の灯りに 

               Fumikoさんが、お母さまのために作ったランプシェイドです。
               ベースも好みの色に塗りました。
f0179059_17482352.jpg


               リバティのプリントの上品でラブリーなフリル装飾を付けました。
           
               (お母さま・・・といっても私よりも若いに決まっているので、あえて
               年齢は聞かない。)
f0179059_17485060.jpg
 

               点いた!嬉しい~。

               もちろん、日本使用にしてプレゼントです。

f0179059_17541040.jpg



               このプレゼント、お母さま絶対に喜びますよ!



       ________________________________






 
               
[PR]
by maribabalondon | 2014-10-11 18:02 | ランプシェイド | Comments(6)

日本使用の灯りに 

              ランプシェイド作りは楽しい。

              でも、いづれ日本に帰る方々にとっては、やっぱり日本で使えなく
              ては意味がありません。
              東急ハンズなどで、変換ソケットなど部品を買い、日本でも使えるように
              できないこともないけど、スマートではないし、日本で使えば電圧が違う
              ので暗くなってしまいます。

f0179059_21243931.jpg

              
              教室では、作ったランプを日本使用にする作業もしています。

              作業が終わり、スイッチをパチン。

              ・・・・・・先生、点きません・・・・

              えー、そんな訳けないけど・・・・

              やーだ、コンセントがちゃんと入っていないじゃない。
              皆で大笑い。
              
              灯りが点くと、嬉しい! 拍手。
              やっぱり、灯りがつくときれいだわ~。

f0179059_21301819.jpg

              ベースも自分の好みでペイントします。
              

          ____________________________


              
              

              



              


              
[PR]
by maribabalondon | 2014-10-10 21:53 | ランプシェイド | Comments(6)

色がぴったり!神様ありがとう。

             Fumikoさんのボックス型クッションです。
             生地はロングランで人気のこちらの柄を使いました。
          
             ピクニックにも、観戦用にも便利と2つ作りました。
 
             せっかくならいつもの公園のベンチで写真を撮りましょう♪

             なんと、行ってみると、いつもさびついた感じのベンチに新しく
             ペンキが・・・・

             い、色がぴったりじゃない!

f0179059_1331648.jpg

             おまけに可愛い犬まで通りかかり、一緒にパチリ。

             本の演出もにくいですね。
f0179059_158227.jpg


             まるでこのクッションのために、神様がしくんでくれたみたいです。

             Fumikoさん、きっと日ごろの行いがいいからだわ。


         ___________________________


                   完成の笑顔

            静かな色合い、フェイクスエードみたいに、切ってもほつれない。

            ペーズリー柄はとてもきれいです。

f0179059_1463583.jpg


           色違いが沢山あるので、グラデーションで揃えたいと意欲まんまん。

           



          _____________________________

             
             
     
          
[PR]
by maribabalondon | 2014-10-06 01:52 | クッション | Comments(12)

Bag in Bag / 花作り講習終了

Keikoさんが作った、Bag in Bag です。

              このCathのレトロな時計柄のファンとなったKeikoさん、少し前に
             クッションも作っていますが、今回はこのプリントのバッグを買いました。

             ところが、バッグの内側には、ポケットも何もない。やっぱり不便。 

             ならばと、同じプリント地を買い、Bag in Bag を作りました。

f0179059_2521291.jpg
                        使い易くお洒落!

f0179059_253862.jpg


             私も、いただいたBag in Bagを使っていますが、いつの間にか
             Bag in Bagの外に物が出てしまっています。
             なんでそうなるのでしょう。
             透明チャック付きビニールの袋も使っています。
             探す手間が省け、けっこう便利です。

             私の場合は、Bag in Bag in Bag です。
             

        ________________________________

              
              北ロンドンでの、フェルト花作り講習が終了しました。
              
              終了した西ロンドンでは、すでにお子さんと一緒に作った方も
              いるそうです。 

f0179059_392530.jpg
 

              シンガポール分室の講師のRei先生も、参加してくださいました。


f0179059_395115.jpg
          
               
f0179059_310744.jpg


               ご参加くださった皆様、ありがとうございました!



          ____________________________
                           
[PR]
by maribabalondon | 2014-10-04 03:22 | バッグ&かご | Comments(6)

夏に活躍したもの

            今年の夏はお天気に恵まれました。
               
            やっぱりこういうときは、気持ちのよい青空の下でピクニックがいいですね。

            Fumikoさんが作ったこのピクニックマットはこの夏、大活躍だったそうです。               
f0179059_7303722.jpg


            デフォルメされたデザインのユニオンジャック(良かった国旗が健在で!)
            の生地に、綿を入れ、そのラインに沿ってミシンキルトをして・・・・ちょっとした
            作業だったらしく、お疲れさまでした。 でもその甲斐があったようです。
            裏面は、水分をはじくオイルクロスをつけて仕立てました。

            リバティの布でカバーしたバスケットも、役立ちました。
f0179059_742514.jpg

            (↑ このクリスプスがけっこう美味しい・・・)


            その季節、季節で、楽しめるもの、役立つものを作ってみましょう。

            

      ________________________________





            

               
[PR]
by maribabalondon | 2014-10-02 07:48 | バッグ&かご | Comments(10)