<   2015年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

どんどん使おう、ハギレと針金ハンガー

       S.Satomiさんの作った針金ハンガーです。

f0179059_6502352.jpg
                  
       ハギレはもちろん、使えそうなものを色々引っ張りだしてきて

       パールのビーズをあしらって。
f0179059_6464026.jpg

       小さく残ったブレードをあしらって。
f0179059_6471438.jpg

       着なくなった、ワンピースのふりふり部分を利用して。
f0179059_6474651.jpg

       息子ちゃん用には、そうだ、レゴを付けてあげよう。ふふ、きっと喜ぶ。
f0179059_6484418.jpg

       不要 T シャツのプリントを切り取ってアップリケ。
       タグもついでに利用しちゃおう。
f0179059_6491685.jpg


       こうして、なんでも無駄なく使うと、気分爽快!


     ________________________________


       

            
[PR]
by maribabalondon | 2015-01-29 07:17 | ハンガー作り

今日の空・・・もうすぐ春が / 教室で  

            散歩にでてみた。フラットの横にある森林、中に入りたいけど
            かなりぬかっているので、アスファルトの道を歩いていく。
            
            あちこちで小鳥のさえずりが聞こえる。
            春はもうすぐと感じられる空でした。
f0179059_21334124.jpg




         _______________________________
            
            
          

            教室では、皆、それぞれの作品作りに一生懸命。
    
            自作のナンタケットのカゴに、候補の生地を入れて次の作品プランを
            たてているKeikoさん。

f0179059_21444495.jpg



           Miyukiさんはランプベースをブルーグレーに塗り、仕上げはアンティーク
           風にしてみました。
           ただカサを作るだけではなく、教室ではこうして自分で好みの色、作品に合う
           色を選びを塗ることも、大切な作品作りのひとつとなっています。

           ペイントは皆とても楽しんでいるようです。

f0179059_2145717.jpg




         ___________________________   
[PR]
by maribabalondon | 2015-01-24 22:01 | ソフトファニッシング教室便り | Comments(11)

春色のティーコージィーとティーマット/完成の笑顔

         (ご訪問ありがとうござます。今回はコメント欄は閉じさせていただいております。)


         
    
         このところ大分日は伸びてきましたが、急に寒くなりました。
         朝は車の霜取りに時間がかかる。
         今思い出した・・・今日もまた霜取りスプレー買い忘れた。
             
         それにお天気がいいと、朝は太陽がまだ低くくまぶしくて、まったく前方が見えない
         ときもあり、運転がとても難しい。冬こそサングラスの必要だと感じる。
         
         春が待ち遠しいな。

         そんな中、こんな明るいリバティプリントで、O.Mariさんがティーコージィーと
         ティーマットを完成させました。
         
         春~。 せめてぱっと明るい春らしい作品で気持ちを盛り上げよう。

f0179059_4504586.jpg

         これはミシンキルトの勉強になる!と、夢中でキルトをしていました。
f0179059_4513351.jpg

         今回はマッフティーコージィーとマットですが、もう一点、ティーコージィーを
         作りました。それはまた後日お披露目いたします。


         こちらは、パイピングクッション完成の笑顔です。
         復習を兼ね、がんばって、2つ作りました。
         完成おめでとう!

f0179059_5175324.jpg



         
        _______________________________
[PR]
by maribabalondon | 2015-01-21 05:43 | テーブルリネン

家のすぐ近くの講座に参加


              ある日、私も掲載しているロンドンクラシファイドで目についたのが、
             新春 和洋折衷のテーブル作り、その日のお料理メニューが、お雑煮を
             始めとした、美味しそうなものばかり。(クリックしますと先生のブログに
             飛びます。)

             そして、家から車ですぐの隣町。出不精の私にはこれがまた魅力。
             
             たまには生き抜きで参加してみよう。

             人様の講座に参加したのは、かなり昔。それもソフトファニシング関連
             のものばかり。

             行ってきました。

             道は空いていて、車で7分ほどで到着。一番乗り。

             やさしそうな先生がお出迎えです。

f0179059_1504615.jpg
                         
f0179059_1511232.jpg

             まもなくすると、他の受講生の方々4名も到着です。
f0179059_1513434.jpg

             私はてっきり、もう既に準備してある、テーブルデコレーションなど
             を説明して、お食事、そして終了と思っていましたら、
             受講生の方々の好みのインテリアの説明と分析など、ちょっとしたお勉強会
             があり、
             今回のテーマである、和洋折衷のテーブル関連の小道具を使い、皆で
             一緒にテーブルを作っていき、楽しくお勉強のできる講座でした。 
f0179059_15223.jpg

             いよいよ、お食事。
             先生の手料理を和洋の器に盛り付け、テーブルに運びます。
             
f0179059_1523181.jpg

             器、小道具と色々な工夫もあり。そして美味しいお料理。
f0179059_1531380.jpg

             抹茶(でなく桑茶ですって)のシフォンケーキと餡子とクリーム。おいしー。
             
f0179059_154438.jpg

             いらしていた方々は皆さんお若いのですが、とても楽しく
             はっと、気がつくと講座の時間内よりもかなりオーバーをしてしまいました。
             


             12歳になった美人のMilkyちゃんと先生(あっ、もちろん先生も美人)です。

             長居をしてすみませんでした。

             
f0179059_1564368.jpg


             現在日本で使われているテーブルコーデネーションという言葉は
             今は亡き、クニエダヤスエの作った言葉だと思います。
             こちらでは、テーブルセッティングとか、テーブルデコレーッションなどと
             と呼ばれています。
             私は当時真っ先に買った、(1980年)クニエダヤスエのその本をなぜか
             捨てる気持ちになれず未だに持っています。 


             たまに他の方の講座にでるのも、リラックスできていいものですね。
             (リラックスし過ぎちゃいましたが)
             ありがとうございました。

             ____________________________ 
[PR]
by maribabalondon | 2015-01-19 02:42 | 未分類 | Comments(6)

教室からすぐそばの通信講座受講生

          ( コメント欄は閉じさせていただいております。)

    
          教室から30分ほどの所に住んでいた通信受講生は過去に5名いました。
           
         そのうち4名は、やはりお子さんがまだ小さいので、というのが理由です。
         
         住まいが教室から徒歩10分ほどのところにある、O Marikoさんがクッションコース
         を修了させ、教室に立ち寄ってくださいました。

         毎日、一生懸命課題をこなし、初級編から、あっという間に上級編まで進み
         修了させました。
         添削課題メールが、夜12時過ぎにくることもよくありました。
         (夜中まで作っている様子) それはそれは熱心でした。

               上級編作品 2点です。
f0179059_6224235.jpg

               では記念写真を。

f0179059_623822.jpg

               どっちのクッションが好き?

               こっち~。とすぐボルスタークッションを抱きかかえました。

               子供は決まって、ボルスタークッションを抱えます。
               抱き枕のようで、安心感があるのかもしれません。

               中身も作っていただくのが課題、これが出来るようになると、大きい
               の、小さいと好きなサイズで作れます。
f0179059_6235379.jpg


               その後、またクリスマスの少し前も立ち寄ってくださいました。

               保育園で、フェイスペイントをした後でペンギンさんが、ほっぺに。

               ペンギンは大流行。子供達に大人気です。
f0179059_6203982.jpg


               ソフトファニシングは、家族で共有できるからいいですね!
               とある方が言ってましたが、そのとおりだと思います。

               Marikoさん、今はホームアクセサリー講座受講中です。

               こんな完成作品を見ると、私も嬉しくなります。

               
             _____________________________
               
              
[PR]
by maribabalondon | 2015-01-13 07:09 | 通信講座エピソード

嵐そして停 電

            3日ほど前の午前中は、晴れていて、散歩も快適でした。

            こちらはオイスターキャッチャーという鳥。
f0179059_973226.jpg

            オイスターではなく、水辺に沢山あるムール貝や鳥貝を採る。
f0179059_975469.jpg

            春の産卵期になると、ピーピーと物凄くにぎやか。
f0179059_981442.jpg

            晴れ間は長く続かず、スコットランドは一昨日、物凄い嵐。
            
            ゴーゴーと凄い音に、ピップはがたがた振るえ、なぜかいつも、こういう
            ときはお風呂場に逃げる。
          
            多分・・・と思っていたら、案の定停電に。
            
            夜の11時30。

            電力会社にすぐ電話・・・今の電話機は停電になると使えない。
            その時のために、昔の電話器をいつも備えている。

            携帯もシグナルが消えてしまった。

            大嵐で危険なので、作業員は出動できないとのこと。
            それはそうだ。作業員はスーパーマンではない。 

            キャンピング用の灯りは、常に手の届くところに置いてある。
            またイケアで買った、手のひらに入る大きさのLEDライト、これが役立った。
            ポンとたたくだけで点き、壁にも貼ることもできる。そして安い!
            日本にもイケアはあるけど、これを幾つか買っていこう。

            じゃあ退屈なのでTVでも・・・PCを・・・今の世の中、電気がなくては手も足も
            出ない。  PC~! 中毒になっている。

            我が家はガスクッカーではないので、イワタニのガスコンロを引っ張りだして
            きて、暖かいお茶を入れた。

            停電ではセントラルヒーティングは止まってしまうけど、暖炉があって本当に
            良かった。

            ロウソクの火で本を読み始め、うとうと・・・寝ることにした。

            翌朝、まだ風が強い。けっきょく夜7時30分にやっと電気が点いた。
            
            すぐにTV、PCとまたいつもの生活に戻っていった。

        ____________________________________
                       




            
            
            
             
[PR]
by maribabalondon | 2015-01-11 10:21 | スコットランド | Comments(14)

湖の虹 / ベルベットのフットスツール

        昨日の湖です。良く見ると虹は2本。
  
        この後、どんどん色が薄くなり、消えていきました。 
f0179059_2333182.jpg


        以前もこんな虹が。





      ______________________________

          フットスツール


          美しいシルバーグレーのベルベット、アンティークゴールド色の
          飾り鋲がアクセント。

          Junkoさんのお家の家具に合っていますね。
       

      

f0179059_6485288.jpg



      _______________________________
[PR]
by maribabalondon | 2015-01-08 00:06 | フットスツール | Comments(8)

遅ればせながら 新年明けましておめでとうございます。


        20年ぶりにひどい風邪をひいてしまいました。
        熱はなし、ただただ咳込んで、床に入ると温度も上昇するので、もっと激しく
        なります。
        薬を飲んで大分楽になりました。

        あまり咳き込んだので、腹筋が痛い。
        これが腹筋運動になれば良いのだけどね。

        年末は友人家族と映画のパディントンベアーを観にいきました。 
        思っていたよりも面白かった。子供はもちろん大喜び。

        テディベアよりも、熊らしい顔、これもまた良かった。

        


        風邪は。お休みに入り、ちょっと気がゆるんだのかもしれません。
        厄払だと考えよう。

        今年一年が、皆様にとりまして、健康で穏やかな年でありますように。

f0179059_9202289.jpg


       ________________________________
[PR]
by maribabalondon | 2015-01-05 09:25 | スコットランド | Comments(21)