早く天気になーれ

      今朝は晴れ、ピップの散歩を済ませ、早く庭仕事をしようと思ったら
      雨が降ってきた。
      今朝ご近所では、グラスゴーから来た家族がカヤックを楽しんでいた。
f0179059_00273159.jpg
    散歩の途中いつも気になるこの潅木。
    
    水辺の強風にも耐えて、毎年この時期にはオレンジの小さな花が沢山咲く。
    ただ、鋭い棘が沢山ある。ピップが怪我したら・・・と考えると植えるのを
    躊躇してしまう。
f0179059_00292477.jpg
    我が家の庭では、石楠花が咲いている。


f0179059_00360579.jpg
    大分前に思い切って、この石楠花の大木を選定したことがあり、
    (主人に頼んで)それから、5年ほどは花が咲かなかった・・・
    だから言ったでしょという主人の顔・・・花を見た年は、嬉しかった。
    (たから言ったでしょ。私を信じてよ。)
    
f0179059_00301123.jpg
    庭中にある、シダを減らして、早く他の植物を植えたい。
    地道にやっていきます。
    早く天気になーれ。
  
  ________________________________



     
[PR]
# by maribabalondon | 2017-04-02 00:48 | スコットランド | Comments(10)

犬用ソックス  

   雨が向こうからやってくるのが見える。降ったり止んだりの一日。 
f0179059_23083331.jpg
    ピップは散歩で、ブラックベリーの鋭い棘で指の間を傷つけた。
    それを舐めて、なめて傷口がはれ上がってしまった。
    それは年末頃のこと・・・
    日本から戻るころには、治っているだろうと思ったら、その腫れてが広が
    っていた。
    消毒用クリームを塗り、包帯を巻きテープでしっかり止めてみた。
    つま先のほうまでは包帯が巻けず、相変わらずペロペロと舐めて、いっこ
    うに良くならない。
    日本から妹の犬の遺品であるソックスをもらって帰ってきたので、包帯の
    上からそれをはかせてみた。
 
f0179059_23072793.jpg

それでもときどき、その上から舐めている。
4足あるので、汚れたら洗い換えもある。
動物は傷口を舐めることで自然治癒力がある、そう思っていたら、
   そうではないらしい。
f0179059_23075514.jpg

   
   何度も注意するので、舐めているところを見るだけで、舐めるの止めるよ
   うになった。
   このソックスのおかげで、大分治った。もうひといき。

   椿が満開で、花が地面に沢山落ちている。
   
   椿に合うような花器はないかと探してみたが無し、オアシスも剣山も無し。
   またいつもの花瓶に。
f0179059_23090372.jpg
    生けている間も、あまり花が落ちるので、サラダボールに入れた。
f0179059_23092286.jpg
    


  __________________________________
   







[PR]
# by maribabalondon | 2017-03-29 00:02 | 犬/その他の動物 | Comments(12)

浅草の友人に連れられて

     
 
f0179059_05582939.jpg
     浅草の友人宅にお世話になった翌日
     三好という、魚料理のお店へ、新鮮なお魚を食べに連れていってくれた。
     生けすからお魚を取り、お刺身に。
     友人は常連さんで、板前さんもよく彼女の好みが分かっている。
f0179059_06000292.jpg
    
f0179059_06004158.jpg
    美味しい~。
    極めつけはこちらのイカ。
f0179059_06010319.jpg
    すごく新鮮。
    頭がいつまでも動いている。恐・・・
    美味しかった~。

    いつも、素晴らしいおもてなしありがとう。感謝です。


  
___________________________________
     

[PR]
# by maribabalondon | 2017-03-26 06:19 | 日本 | Comments(4)

母に会いに。

  イギリスを出発する前に、妹から、母の容態がかんばしくないと聞いていた。
  
  羽田から妹の家に直行した。  

  微熱もあり、食欲はなく、眼は窪みやつれていて、昨年よりもずっと老いていた。
  
  母がしりもちをつき、痛がるので、妹が行きつけの内科に連れていき、圧迫骨折
  だと診断された。薬の他に腰に湿布を貼ってもらい戻ってきたが、いっこうに良く
  ならず、遠いのだか今度は整形外科に連れていった。
  検討違いところに湿布が貼ってあったらしい。
  それも・・・それを接がしたら因幡の白兎のように皮膚がはがれてしまったらしい。
  年寄りの薄い皮膚にこのような湿布は無茶だと言われ、オブラートのような皮膚
  再生のシートを貼って、皮膚を再生した。見るからに痛そう・・・

  正直、母を見たとき、もうあまり長いことは・・・と思った。今92歳。
  ずっと寝ていると、今度は歩けなく心配が・・・妹の介護のおかげで、
  母はディサービスにもまた行かれるようになった。
  
  その時期に、病んでいた、妹の愛犬が逝ってしまった・・・・

  以前、妹が愛犬と一緒によく行った海の見える公園に、散歩に出た。

  横浜は坂が多く、運動不足の私には堪える。
  やっと公園の入り口にさしかった。フ~。
f0179059_00330909.jpg


f0179059_00365613.jpg
    このベンチ作れそう。
f0179059_00392566.jpg
    これは何をデザインしたものなのだろう?
    
f0179059_00412175.jpg
    向こうから、妹の犬散歩仲間がフー太ちゃんを連れてやってきた。
    
f0179059_00434796.jpg
    今日は。フー太ちゃん。
f0179059_00470903.jpg
    
f0179059_00500244.jpg
    公園を出て、家路に向かう。今度は下り坂のほうが多い。ホッ。
    道々、草花を見ながら歩く。
    この紫色の植物は何でしょうか?
    イギリスでは見かけません。
f0179059_00531702.jpg
    今回はお会いしたかった方々にも会えず、残念したが、母の介護の手伝い
    も少しはできました。

    いま頃日本は桜が咲き始めできれいでしょうね。

    来年、母はどうしているでしょう・・・

   

    


    


[PR]
# by maribabalondon | 2017-03-17 01:24 | 日本 | Comments(12)

浅草の友人

名古屋の講習が終わり、東京駅から浅草の友人宅に直行した。

      いつも部屋着を用意しておいてくれる。これだけで最高にリラックス
      できる。
      日曜日なので、材料もあまり揃わなかったので、あり合わせの材料で
      と、色々作ってくれた。
      シャンペンで乾杯。

      友人の自家製からすみ。市販のからすみと違い、塩加減が丁度良い。
      大根の薄切りとぴったり。
f0179059_06022663.jpg
      私の好物。
      
f0179059_05133706.jpg
f0179059_06030216.jpg
f0179059_05502798.jpg
     夜もふけて、スカイツリーの色も変わる。
f0179059_05544965.jpg
    明日は、美味しいお魚を食べに連れて行ってくれるとのこと。
    
    お休みなさい~。

  
 ★この編集方法、どうもうまくいきません。皆さんどうさせれているのしょうか?


[PR]
# by maribabalondon | 2017-03-14 06:29 | 日本 | Comments(12)