<< ハギレだってこんなに立派に 日本からクッション作りに >>

インパクトの強い布で作ってみる <その1>

Sachieさんのクッションです。 ス.テ.キ.
f0179059_8362490.jpg

うーん、表側も裏側もどちらもいい、、、。
f0179059_8383389.jpg


生地はデザイナーズギルトです。
[PR]
by maribabalondon | 2009-10-28 08:43 | クッション | Comments(17)
Commented by くに☆@Osaka at 2009-10-28 10:01 x
面白い生地でのクッションですねぇ。クッションにしようと思ったアイディアがすごいです。私だったら、そのままフレームに入れて飾ってしまうかも… いつの日か、↓みたいにお仕事を休んで、家にあるお道具全部持って、おばさん留学生になって、お教室に参加したいなぁ♪
Commented by ann at 2009-10-28 19:45 x
素敵ですね~~楽しいクッション作りをさせていただいてます。
↓の記事も大変楽しく拝見しました。
自分で作ったクッションて嬉しいですね・・本当に!
Commented by nono_ra at 2009-10-28 19:58
インパクトのあるデザインはクッション一つでお部屋の雰囲気が
変わりますね。

↓ 私もいつかお教室に参加させていただいて、手作りのクッションを
持って帰りたいわ~♪  でも、その前に通信教育かしら。。。
もう少し時間ができたら、よろしくお願いします。
Commented by karibu-chai at 2009-10-28 22:51
個性的なクッションに仕上がりましたね。。。
ステキですね~
生地選びは出来上がったのをイメージして~
とてもワクワクする瞬間ですね。
Commented by maribaba at 2009-10-29 04:28 x
くにちゃんこんにちは~。
是非いらしてください。
お待ちしておりまーす。
>おばさん留学生になって、お教室に参加したいなぁ♪

 ってそんなお年なの?
Commented by maribaba at 2009-10-29 04:30 x
ann さん、こんにちは~。

クッション作り楽しんでいただけて本当に嬉しいです。
やはり自分で作ったものは愛着が湧きますよね。

Commented by maribaba at 2009-10-29 04:32 x
nono_raさん

こんにちは。
ほんとうにいつかいらっしゃれるといいですね。
ではいつか通信教育やってみてくださいね。
よろしくお願いいたしまーす。
Commented by maribaba at 2009-10-29 04:34 x
karibu-chaiさん

こんにちは~。
生地選びって本当にわくわくしてしまいます。
迷っていても嬉しい迷いです。
あの生地も出来上がりを想像すると、わくわくですね。
Commented by ikehana88 at 2009-10-29 06:51
こんばんは〜
ちょっと、出かけていて課題に取りかかっていないikehanaです〜
明日から、取りかかります!
私も、いつかこんな素敵な作品を!!
って、そればっかり(笑)
いや本当に頑張ります!


macoさんに爆笑〜
私もロンドンに行ったら、この生地屋さんに行ってみたい!
見ているだけでも楽しそう〜
Commented by macoan at 2009-10-29 07:07
爆笑されたmacoanです♪

それにしてもこの生地を選ばれるとは、やっぱりセンスが光ってますね〜☆
私もしばらくはクッション屋になったつもりで修行することにします。

ミシン…ホントは手許にあるハズなんですが、
配送の時に不在にしてたので、今頃は最寄りの郵便局で出会いの時を寝て待っているはずです〜(笑)
Commented at 2009-10-29 07:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mogu07 at 2009-10-29 07:35
裏表どちらも楽しめるって良いですね〜
そしてどちらも、とっても素敵!
絵画の様に楽しめるクッションって、面白い!
Commented at 2009-10-29 17:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by apiami at 2009-10-29 22:54
開けた瞬間!ワァ~~!!面白い生地
梅がピンクでなくて、明るいグリーンなのが素敵!!
あそこと、あそこに、刺繍を入れたくなりました(笑
シリーズになるんですね♪<その2>楽しみです!!
Commented by maribaba at 2009-10-30 05:27 x
apiamiさん
こんにちは。

デザイナーズギルトの生地はインパクトの強いものが多いです。
いつも業界をリードしています。
梅の花の色、言われるまでなぜピンクではないのか?なんて
気が付きませんでした。なぜかしら、、、?
そうです、シリーズで載せます。でも飛び飛びになるかも
しれません。 お楽しみに!
ところで刺繍もなさるんですか!
Commented at 2009-10-30 07:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maribabalondon at 2009-10-30 07:41
10-30 07:37 の鍵コメさま

了解です!
<< ハギレだってこんなに立派に 日本からクッション作りに >>