人気ブログランキング |
<< 今年最後のカルトナージュ講習 ... ロンドン  <セルフリッジのク... >>

アフタヌーンティーと作品

セルフリッジのウインドーディスプレーの写真を撮り終えると、あら、あら、約束の3時が過ぎている。

急ぎ足でMさんのお宅に向う。
それでも途中でシクラメンとカボチャのこんな写真も撮りながら。
f0179059_1454271.jpg

Mさんのお宅は、アメリカ大使館のすぐそば。なので周辺は警備が厳しい。
ガラス張りのドアの外に立つと、ポーターがにこにこしながらドアを開けてくれた。どうやらMさんがあらかじめ伝えておいてくれたようだ。
今日のゲストは、私のお教室にいらしている、O.AtsukosさんとMichikoちゃん。
このお2人とMさんと、そして私との繋がりはもうひとつ、ボタニカルアートを習っている同グループ。

ピンポーン、にこやかにMさんが迎えてくれた。
入り口を入った左手の廊下には、Mさんが今まで習ってきたボタニカルアートの作品がいっぱい。
f0179059_159744.jpg

f0179059_1593113.jpg

もうこれだけで、優雅な感じ。
あらー、お教室で作ったパイピングクッション!
壁にかけてある絵の色合いや、雰囲気ともマッチしてこのお部屋にぴったり。
f0179059_263644.jpg

テーブルセッティングがしてある。 もうすぐお茶♪
f0179059_223516.jpg

ベランダから下を見ると、都会ならではの裏庭が見える。
f0179059_2551836.jpg

お教室で作った、プレイスマット、ティーコージーそしてタッセルも。
f0179059_2125337.jpg

テーブルはクリスマスムードがいっぱい。Mさんの手作りのフルーツケーキが運ばれて、、、、。
そして、自宅でお仕事をしているご主人のハレッシュ君(皆、君付けで呼ぶので私も。)がシャンペン
を開けてくれた。  みんなで乾杯! 
f0179059_215592.jpg

美味しいケーキを頂きながら、お喋りに花が咲く。 
気さくなハレッシュ君の日本語と英語を交えた会話も面白い。

広い廊下の飾り棚にはこんな素敵な、ムラノグラスの置物が。
f0179059_2375968.jpg

下から見ると、こんな感じ。 美しい~。
f0179059_2392532.jpg

そして、こちらの写真も飾り棚に。   
このハンサムな青年は、、、若かりしころの(って、今も十分若いけど)ハレッシュ君。
f0179059_2431468.jpg

その他にもお2人の素敵な写真がありました。
Mさんにせがんでピアノを弾いてもらい、うっとり、素敵でした~。
f0179059_2502644.jpg

最後の閉めにお茶を再び、今度はマッフティーコジィーで。
お教室で作ったものが、こうして役立っていると思うととても嬉しい。
作品の色合いや柄もMさんのお宅に調和しています。
f0179059_2311299.jpg


すっかりおじゃまして外に出ると真っ暗。昼間見た傘とボックスもこのとおりキラキラときれい。
f0179059_332522.jpg


とても心のこもったおもてなしで、楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとう。

 
by maribabalondon | 2009-11-29 03:16 | アフタヌーンティー&ごはん
<< 今年最後のカルトナージュ講習 ... ロンドン  <セルフリッジのク... >>