人気ブログランキング |
<< 北欧の生地で オリジナルスリッパ入れ >>

Knitting & Stitching Show

日本でもそうだと思いますが、この時期は色々なイベントがあり、忙しい週末となります。
                 先週の金曜日にはKnitting & Stitching Showに行って参りました。
               
              会場はNorth LondonにあるAlexandra Palaceです。
f0179059_1958126.jpg

                会場に着いてから軽い朝食をと、ご近所でもあるNちゃんと
                開館前に行きました。
                入り口付近もまだ空いていますが、あと1時間もすれば人で
                いっぱいになります。
f0179059_1959576.jpg

                中にはパームツリーがあり、天井はこのようにエレガントな
                ガラス?張りです。                
f0179059_20445558.jpg

                会場に入るとすぐ両脇にはこのような刺繍がずらりと掛けら
                れていました。(毎年違ったものが展示されます。)
f0179059_20542728.jpg
 
f0179059_2055486.jpg

                主に戦いの歴史のようです。
f0179059_20561845.jpg

f0179059_20585191.jpg

                作品の展示とショップに分かれていますが、今年はフェルト
                関連の材料や作品販売が目立ちました。
f0179059_2101861.jpg

                これはフェルトの展示作品です。
f0179059_214882.jpg

                こちらはニット作品。年とともにこういったラブリーなもの
                に心惹かれるようになりました。小さい頃は全く興味がなか
                たんですがね~。これ欲しい!どうも動物ものに弱いです。
f0179059_219415.jpg


f0179059_21293283.jpg

                そうこうしているうちに、こんなに混んできて、ランチを食
                べる席を探すのにとても苦労しました。
             
                こちらのニットジャケットの形が気に入り、、、、
                「えー、安い!たったの£38、50!」
f0179059_21152634.jpg

                お店の人に「これ、安いですね。たったの£38、50!」
                「違います。それは材料費です。これは£120です。」
                編み物をしない私、そうよね。じゃあここに売っている
                沢山の毛糸玉はいったい何なの。おー恥ずかしい。
                
                お店の人達は聞きなれたスコティッシュなまり、それで話が
                はずみ、、、、こちらのジャケットを試着してみました。
f0179059_21225545.jpg
 
                ちょっと大きいな~。でもこ色大好き。
                あまり私が欲しそうにしていたので、一緒にいたNちゃんが
                「私が編みましょうか?」「えっ、ほんとに!」
                で、この紫色の大きな毛糸玉を買いました!
          

     方向音痴の私、いつも同じところをぐるぐると回ってしまいます。今回はNちゃんが
     いたおかげでスムーズに見て回ることができ、しかも私のためにジャケットを編ん
     でくれるなんて、Nちゃんには本当に感謝です。
     色々な材料や作品を見るって本当に楽しいですね。

                               
                                    
by maribabalondon | 2011-10-10 00:52 | ある日のロンドン
<< 北欧の生地で オリジナルスリッパ入れ >>