<< スコットランドの休暇 2月の雪 >>

さりげなく素敵に

              さりげなく素敵に調和させるというのは以外に難しいものです。
              こんな感じいかがですか?
f0179059_817785.jpg

           パイピングに使った赤のティキング、そしてパッチワークに取り入れた
           赤のティッキング、パッチワークに使用した布は、全てファニシング
           ファブリックのハギレです。実に調和取れてますね~。
           この場合、薄手のパッチワーク用の布ではこんなヴォリュームは出ませ
           ん。ファニシングファブリックのハギレで作った、こんなクッション、
           皆さんも試してみてはいかがでしょう?
f0179059_8154612.jpg

           Sachieさんのフランスの家、素敵ですね~。
           ここに置いてあるから素敵なのか、ここに合わせて作ったから素敵なの
           か、、、この場合両方ですね。
f0179059_8192413.jpg

           こんな素敵な家、持っていないもの~。と、くじけず、自分の家に合
           うようなものを作ってみましょう!

            ====================================== 

            真理子サイモンソフトファニシング

インテリアに興味があり、手作りの大好きな方へ

f0179059_5142999.jpg

テーブル小物からカーテンまで、英国
ソフトファニッシング作りのA-Zが基礎から学べます。
詳細は下記のウエブサイトをご覧ください。
皆さんの素敵な作品が沢山見られます。
www.marikosymon.com クリック!

      _____________________________
f0179059_6355657.jpg
                                 
 あなただけのオリジナル家具
 英国の香りをお届けする 
 真理子サイモンのフットスツール作り
   
           
                                         
          汚れたら、飽きたら__張替えテクニックも同時に学べます。     
            
                
             お気軽にお問い合わせください。    
           
                        
       ご希望の日などございましたら、講師にご相談ください。  
     _______________________________  

                        

  自宅で学ぶプロのテクニック
                通信講座          
          クッション講座  ホームアクセサリー講座
            ソフトファニッシングの基礎から楽しく学べます。 
             
           分かり易いと評判です!
              
            詳細は真理子サイモンのウエブページをご覧ください。
       _____________________________
      
[PR]
by maribabalondon | 2012-02-11 08:45 | クッション | Comments(8)
Commented by モモ子 at 2012-02-11 09:41 x
落ち着きのある、素敵なお部屋ですね。
そこにこのクッションの色合いが華やかさを添えている感じがいいですね。
Commented by hiromin_y at 2012-02-11 10:22
素敵なお部屋ですね。我が家は日本の典型的な小さなマンション住まいです。それでも、「ソフトファニシングでこんなに素敵になりまーす。」って言えるように、頑張りたいと思います。
Commented by karibu-chai at 2012-02-12 17:46
こんにちは~♪

ファニシングように生地はしっかりしているので、ハギレでも大切です…
さちえさんのフランスのご自宅は広いので~こんなぞんざい感のある
クッションがとても映えますね。
心を込めてハギレも大切に工面して手作りされて…
お部屋がより温かい(暖かな)雰囲気になっているように思います…
先日母が、イギリスで買ってきた生地の端切れ・・・ティーコージーを
作った残りの端切れをパッチワークにしてバッグを作っていました。
とてもいいバッグになり、私の娘にプレゼントして、娘も喜んで使っています
Commented by m-magdalena at 2012-02-12 18:42
フランスにお住まいの方のお家なんですね。素敵♪
クッションも素敵なんですが、ピンク(?)のソファ、ランプシェード、天井のむき出しの梁。。など、素敵です。ヨーロッパの家って、厚みというか風格というか、が日本の家と違うな〜。といつも感じています。
リンク頂いて行きます☆
Commented by maribaba at 2012-02-13 02:28 x
もも子さん
こんにちは。そのとおりですね。
まさにインテリアとしてのクッションの
役割を果たしていますね。
Commented by maribaba at 2012-02-13 02:29 x
hiromin_yさん
日本の家屋に合うソフトファニシング、それを
追求したいですね。
Commented by maribaba at 2012-02-13 02:37 x
カリブチャイさん
ハギレを使って完成した作品は、満足度大ですね。
お母様はこのファニシングファブリックのハギレを
見逃す訳はないですね。いつまでもお元気でいて欲しいな。
Commented by maribaba at 2012-02-13 02:45 x
m-magdalena さま
このお家は別荘なんですよ。羨ましいですね。
蜷川幸雄が、日本は平面の文化だと言っていました。
ドアもスライド式、太陽の描き方も平面だと。
ヨーロッパのこのような重厚な風格のある家に憧れ
ますよね。ほんと、ため息がでるほど素敵ですから。
日本にも天井のむき出しの梁があるような家もないことは
ないですが、たとえ小さなペラっとしたマンションでも
それなりに合うインテリア作りをしたいですね。
<< スコットランドの休暇 2月の雪 >>