人気ブログランキング |
<< 一日だけの真夏日  シダの繁殖... 毎日雨もよう・・・日常 >>

新しい窓に ローマンブラインドで

       窓を最新の2重窓に作り換えた。
       昔の2重窓と比較して、かなり暖房効果もある。
       英国では家を売却する際に、暖房の度合いをABCDで示さなければならない。
       古い趣のある家は、残念ながら、暖房効果はかなり低いことが多い。

       湖がよく見える側は、一枚ガラスにした。
       こうなると、カーテンよりもブラインのほうがすっきりとして似合う。

       さてどの生地にしよう。リネンのサンプルを取り寄せ、
       候補の生地は大きいサンプルを取り寄せた。

       小鳥が枝に止まっているライムグリーンの柄生地に決定。
       ちょっと地味かと思ったが、主人がたいそう気にいっていたから仕方ない。
          
f0179059_8232888.jpg

          
f0179059_8351342.jpg

       ドアカーテンも作った。ドアカーテンは無地のリネンに、ブラインドと同柄の生地を
       カーテン幅の3分の1だけ使用し、ブラインドにマッチさせた。
       カーテンを押さえるタイバックは後日作ることにしよう。

f0179059_8374841.jpg

       日差しが強くまぶしい時は、半分のみ下げれば良い。それがブラインドの良さだ。

       横幅が2m近くあるブラインドでリネン100%、いやー、ちょっと手こずった。
       ローマンブラインドは縦長のスタイルがスマートで好きだけど、この窓にはこれしかない。
f0179059_8475065.jpg


       バスルームのブラインドは、家にあったクラーククラークの生地を使用。
f0179059_8555192.jpg

       コットンだからとても作り易く、あっという間に完成。

       今まで、どうせ誰も見ていないと、ブラインド無しで過ごしていた。
       見える訳がないと知っていても、何か落ち着かないものだ。 
f0179059_8563153.jpg
        
       

       まだ、あと一つ完成させなければならない。他の用事でなかなか専念できない。
 
       屋外でも使えるニットの鉢。
f0179059_972685.jpg


    
      _________________________________


           
by maribabalondon | 2016-07-11 09:24 | カーテン&ブラインド
<< 一日だけの真夏日  シダの繁殖... 毎日雨もよう・・・日常 >>