<< 散歩 キルト >>

イアンの鬱病対策

水仙は咲いているものの、とても寒い。        
         
          明日は雪が降るらしい。
f0179059_05345796.jpg
             
             散歩に出ると、イアンの小道拡張工事はほぼ終了
             したようです。
             数日前は、甥から借りてきたという、一人乗りのDiggerで
             作業をしていいました。

             Mariko、高速道路が出来上がるからね、と言っていました。
 
             小道の両端を削り、約3倍の広さになっていました。
             この小道は、旧道路で土を削ると下はアスファルトです。

f0179059_05392374.jpg
               もともとなぜイアンがこの道を拡大
               したかと言うと、彼のトラクターで
               我が家にあるオークの薪を取りにきたかったから
               と言うのが、きっかけでした。
               しかし、薪を運ぶトラクターは保険に入っておらず
               表道りを走れないからだと言っていました。

               トラクターで来るにしても、道を拡大しただけでは
               だめなのです。

               問題は、Burn(スコットランドでは小川のことをそう
               呼びます。)をどうやって越えるかです。

               今まで小さな橋のみだったのがこのように・・・

f0179059_05385376.jpg
                  埋め立てたところは、小川がきちんと流れる
                  ように、下に強いパイプを通しています。

f0179059_06053930.jpg
                今日見たら、強い素材の敷物を被せ
                さらに砂利土を乗せてありました。
                ここがトラクターの通り道になります。
                              
                雑草が生えれば、もっと自然になることでしょう。
 
                そして、昨日、嬉しそうにトラクターで薪を沢山運ん
                でいきました。

                主人とイアンが話しています。

                後で聞くと・・・・

                イアンはこのところ、欝状態が続き、こうして目標
                に向かって、体を動かしていると気分が良くなる
                と言っていたそうです。

                きっとこの作業での達成感も、手助けになって
                いるのだと思います。

                彼が、ガーデニングに熱を入れている理由の
                ひとつに、きっと欝病対策があるのかもしれません。

                
                庭仕事は成果が見える、それも 美味しかったり、
                美しかったりの、成果が見える。
                それが素晴らしいですよね。

                我が家の庭、よかったら手伝ってください。
                遠慮なく言ってください。(と言ってみたい・・・)


          *********   ********* ********    
        
 

                     


[PR]
by maribabalondon | 2018-04-04 06:49 | Comments(10)
Commented by おちゃ at 2018-04-04 08:33 x
そう遠慮なく言ってみてください(笑)
本人にしかわからない症状、気持ちがあるでしょうね。うまく快方に向かえば良いのですが。
Commented by aomeumi at 2018-04-04 10:21
青目
うわぁ〜、私はイワンの助手になりたいです。小川って、このごろ全く見ません、大好きです。小川の周りにはいろんな草が生えますね。まだ春は少し先のようですね。水仙が優しいですね。
Commented by yoshi at 2018-04-04 19:11 x
よく一人でここまでやったものですね、こうしたディガーがあると成果が早く現れ気分もいいものです。
スコットランドの暗い空の日など鬱だとさらにわるくなりそうです。
Commented by marrone-marrone at 2018-04-04 21:30
その通りですねえ。

手仕事や庭仕事は思い煩いから解放してくれますよね!
ヒトには器用な指先を神様が特別に付けて下さったと思うんです。あれこれ考えてしんどくなる前に動くというのもありですね!?
前向きに忙しくしていてほしいですねえ。
Commented by maribabalondon at 2018-04-04 23:43
おちゃさま

でも、これからガーデニングの季節なので、きっと自分の庭のことで精一杯でしょうね。
寂しいのかもしれません。
Commented by maribabalondon at 2018-04-04 23:45
青目さま

この周辺は丘から降りてくる水があるので、何本も小川があります。我が家の庭にもありますよ。
ピップはよくそこで水を飲みます。
Commented by maribabalondon at 2018-04-04 23:51
yoshiさま
デイガーを借りる前までは、スコップで作業していましたよ。
「Mariko スコティッシュパワーだよ」と自慢げに言っていたのですが、腰を痛めてからは、やはり機械を借りないと、ここまでは出来なかったでしょう。
Commented by maribabalondon at 2018-04-04 23:55
marrone-marrone さま
前向きに・・・私の場合、それが最近とても行動が遅くなってきました。
でもストレスがたまらない正確かもしれません。
イアンは、どちらかというと肉体労働が好きなので、
庭仕事も、あっと驚くような作業をしています。

Commented by kitaoni at 2018-04-05 01:22
いい道が出来ましたね。
そうですね〜
庭仕事や畑仕事、土に向かっていると憂鬱な事も辛い事も土に癒されるような気がしてきますものね。

Commented by maribabalondon at 2018-04-05 05:31
Kitaoniさま

土に癒される、確かにそうですね。
そして成果が見られると、いやなことも忘れますよね。
今年は私も泥んこになりながら、思いっきりやりたいです。



<< 散歩 キルト >>