<< 春の訪れ 結婚式 >>

結婚式 

           前日すでに見つけた、お城に向かいます。
          
           駐車場がいっぱいな可能性があり、歩きで・・・10分ほど。
           道はぬかっている可能性もあり、長靴を履き洋服は正装で。
           ピップを部屋に残すのは可愛そうなので、車の中に入れて 
           待ってもらいます。
      
           案の定、ぬかっていました。長靴からハイヒールに履き替え、
           お城の中に置かしてもらいました。
           バグパイプ演奏でお出迎え。


f0179059_00045241.jpg

               違った銅像がありました。
               旅立つ父との別れでしょうか・・・
               このお城の歴史にきっと記してあるでしょう。

f0179059_00061944.jpg
            式はお城の中で始まりました。
           
            誓いの言葉を交わすときは、写真撮影はお控えくださいとのこと。

          
            誓いの後は、両家の父親がウイスキーを、両端に取っ手が付いた             
            浅いカップにお酒を注ぎ、花嫁、花婿が飲むのです。

            これは、quaichと言う、スコットランドの風習で、とても日本の
            三々九度と似ていますね。 

f0179059_01252347.jpg

めでたく結婚しました。

f0179059_00154833.jpg
         
              披露パーティーの前に、庭で乾杯。
              そして記念撮影。

              幸せいっぱいの花嫁さん。           
f0179059_00131643.jpg
                キルト姿の義父


f0179059_01505665.jpg


               姪のアリス ユニークな子です。


f0179059_01462221.jpg
              カナッペを持って、おどけてみせます。


f0179059_01474703.jpg

               姪のエマとボーイフレンド
               超頭脳明晰のカップル。

f0179059_01570675.jpg
            そうしているうちに、プロのカメラマンの撮影です。
            
            ポーズをあれこれ注文しています。
            とても商売上手な面白いカメランです。
            こんなポーズをとらされて。パチり、パチリ。

f0179059_02012673.jpg
             そして、花嫁にひざまづいてくださいー。
             
             玉じゃやりが、膝に食い込み、とても痛かったそうです。

f0179059_02071890.jpg
              甥のジェミー(右) 花婿の弟です。

              全大学ボディービル大会でめでたく一位。
              彼は、巨大! 身長が2mほどあります。


f0179059_02100713.jpg
             
               左はジェーミーのお姉ちゃんのルーシー。
               彼女もまた背が高い・・・
               私は皆と一緒にいると、埋もれてしまいそうです。

f0179059_02451076.jpg

              まもなくパーティー会場に入り食事です。
             
              その前にピップにご飯をあげに戻りました。 
              
              子供も携帯で撮影。
              だって、ケーキだからね。

f0179059_02194985.jpg

               食事です。

               ここが私の席です。 ケーキが中に入っています。
f0179059_02323734.jpg
              アリスの席です。

              
f0179059_02241898.jpg
                I am vegans.

f0179059_02383424.jpg
                ジェイミーはアメリカ人のガールフレンド
                がいますが、彼女はとても気さくで、また気配り
                が素晴らしいのです。
         
                梅干をもらったことがあります。
f0179059_02545161.jpg
               熱々な二人。

              
f0179059_02592587.jpg
                

静かに熱々な2人
   
f0179059_02173306.jpg
            
                
                 辛抱、妥協の年寄り2人                

f0179059_03094923.jpg
            ピップが待っている車に戻ると・・・
            助手席にいました。

            ごめんねー、ピップ。
            待たせたね。ほんとうにごめんね。


         **********  ***********    




         

[PR]
by maribabalondon | 2018-04-16 03:39 | スコットランド | Comments(14)
Commented by yoshi at 2018-04-16 15:56 x
美男美女のカップルで素晴らしいウエディングの様子ですね、
真夜中まで続いたのでしょうか?
Commented by aomeumi at 2018-04-16 16:09
青目
心のこもった、素敵なお式ですねぇ・・・お式の後ろの花も素敵、ブーケもケーキの花もとても素敵です。殿方のスカート姿、なかなかいいですね。
Commented by marrone-marrone at 2018-04-16 17:30
本当に!
こういう結婚式はいいですねえ!
皆が笑顔です。
ウィスキーの儀式はほんと、三々九度に似ていますね!驚きました。

辛抱、妥協のふたり?ふふ。。
自分にあてはめ笑えますが、

ここまでやってきたからこそのいい色が出ていて、
年月を共に重ねられることは幸せだと思います。
お二人の表情が素敵です!

Commented by maribabalondon at 2018-04-16 18:18
Yoshiさま

夜中まで続いたようですが、ピップが気になり・・・

花婿の甥には、ひさしぶりに会いましたが、
凄くやせてしまったので、ちょっと心配でした。


Commented by maribabalondon at 2018-04-16 18:26
aomeumi さま

やはりブーケに目がいきましたね。
すごく素敵なブーケでした。

男性のキルトを履いている姿は、かえって男っぽいな
と思いました。
Commented by maribabalondon at 2018-04-16 18:34
marrone-marrone さま

日本の三々九度と似ている儀式に、驚きました。
(むせなくて良かった。)

ほんと辛抱、妥協ですね。いい色が出て・・・だといいのですが、疲れが出て・・・・ませんか?
いまだに夫婦喧嘩しますよ。


Commented by おちゃ at 2018-04-16 19:24 x
良い写真ばかり、たくさん見せてもらいました。お嫁さん、可愛い。新郎はハンサム。一番最後のお二人の写真もとても良かったですよ。お幸せそうです。遠くのお城までみんなが集まる。そうそうあることではないでしょう。皆さん楽しそう。明るい笑顔がたくさんです。
Commented by karibu-chai at 2018-04-16 23:13
スコットランドの雰囲気がいっぱいの、素敵な結婚式でしたね!
キルトの正装で出席の殿方も~品よく装う女性の皆さんも、
本当に素敵です。そして和やかな、幸せそうな雰囲気満載ですね…
しばらくぶりに真理子さんのお姿も拝見でき嬉しいです。
素敵なシニアカップルですね…
皆さん~お幸せに!!
Commented by maribabalondon at 2018-04-17 03:13
おちゃさま

とても幸せそうな二人でした。
そうですね。美男、美女のカップルですね。
スコティッシュの結婚式は初めてで、楽しかったです。
Commented by echalotelles at 2018-04-17 04:56
皆さん嬉しそう♪
いい結婚式でしたね。
実際にこんなにたくさんの男性がそれぞれの柄、色のキルトを着ているところは、初めて見ました。
どの方も、よくお似合いですね~
ネクタイとの色合わせも楽しい!
パープル系のキルトもあるんですね。
うふふ、maribabaさんご夫妻がいちばん素敵に見えます。^^
キルトがいちばん似合っているのは、お義父上かな~^^
Commented by maribabalondon at 2018-04-17 06:56
echalotelles さま
楽しい結婚式でした。

キルトは着物と同じで、沢山の小物を着けます。
ナイフ、バッグ、ピン、ソックス、ソックスリボン・・・
面倒だと思いますが、体型がそう変わっていなければ、
フォーマルなときには何歳になっても、着ることができます。
義父のバッグは他と較べて、サイズもデザインも立派でした。それにやっぱり着慣れています。
そういえば紫のタータンの人もいましたね。
タータンのこともう少し調べてみようと思います。

Commented by maribabalondon at 2018-04-17 07:17
karibu-chai さま
コメントが反映されず、順番が前後してしまいました。
ときどきあるんです。

結婚式は外国からいらした方もいました。
とても暖かい感じのパーティでした。
ひさしぶりに主人の姪や甥と会いました。
子守をしたこともある・・・時の経つのは速いものですね。
年取るわけです。
Commented by fran9923 at 2018-04-17 18:46
素晴らしい素敵な結婚式でしたね〜〜!
スコットランドらしくキルトスカートを履いた男性陣も素敵ですね。
みなさん美男美女だらけ!!
ブーケも本当に彩りが綺麗です。
ピップもお利口さんに車で待ってたのですね。
温かい雰囲気が伝わってきましたよ。
Commented by maribabalondon at 2018-04-18 03:44
fran9923 さま
なかなか素敵な結婚式でした。
スコティッシュが多かったので、やはりキルトで正装している男性が半分以上はいました。

ピップはちょっと可愛そうでしたが、慣れない部屋に
残すともっと可愛そうなので、車で待ってもらいました。
生きている間は海外旅行には行けません。
<< 春の訪れ 結婚式 >>