カテゴリ:ごはん( 16 )

きれいに出来るはずが・・・・      

            さっそく、シリコンカップでポーチドエッグを
            作ってみよう♪

            新しい調理道具が好きな夫が、作ってみました。
            が、取り出すのがけっこう難しいと言います。

            一回目、卵が崩れました。

            ではと、今朝も夫が、2回目の挑戦。
            今回は、取り出し易いようにと、少し油を多めに塗って
            みました。
                  
                   哀れな姿・・・
                こんなになりました・・・



f0179059_05235037.jpg
              アボカドは、ひどい姿だけど、
              美味しかったです。
              せめてもの慰め・・・



              なにがいけないのでしょうか?

              取り出し憎いのです。

              底を外側から持ち上げても、駄目でした。

              練習が必要なわけ?

              次回は私が、使ってみよう。
              それでもだめなら、処分しよう。 
              
              器具に頼らなくても、できるのだ。
              でも、もっと簡単に、そして美しい
              ポーチドエッグを夢みて・・・つい。
              

              ピップは最近、頻繁に寝ています。
              年だからね。
              しかし、凄い食欲なのです。


f0179059_05243308.jpg
 

f0179059_05245896.jpg
             最近、日中は雨、夕方は夕焼けが見られる
             ことが多いです。

             明日も雨です・・・



f0179059_05574625.jpg
              



   

             

[PR]
by maribabalondon | 2018-11-13 06:04 | ごはん | Comments(15)

ポーチドエッグ用の調理カップ

             
               ポーチドエッグ用の、鍋を捨てました。
               
               もう大分前に買ったのですが、ほとんど使っていませんで
               した。
               使い始めて、まもなくすると、卵を入れるカップの
               テフロンが剥がれ始めてきて、きれいに卵を取り出すのが
               大変になりました。

               今回来客のため、思い出したように、ひっぱり出して
               きて、使ったのですが、テフロンがもう寿命だと、捨てる
               ことにしました。
                     

f0179059_00221757.jpg
               新しく買ったのは、こちら。
               シリコンのカップです。             


               まだ使っていませんが、卵がこびりつくことは、
               ないでしょう。

f0179059_00224135.jpg

                 ポーチドエッグを作るのに、専用の道具などなく
                 ても出来るのですが・・・・、
                 インターネットショッピングが、便利すぎて
                 これが、買い物に拍車をかけます。

                 明日こそは、使ってみよう。
                      

 
            

[PR]
by maribabalondon | 2018-11-10 00:57 | ごはん | Comments(18)

餡ものが食べたい。

            ときどき餡ものが無償に食べたくなります。
            
            スーパーでAdukei Beans の缶詰めを買いストックして
            おきます。
f0179059_05490118.jpg
                お砂糖を適量入れ、小鍋でクツクツ。

                でもそれだけでは物足りないので、買い置きの
                白玉粉を使います。
                (本当はお餅を入れて食べたい!)

                漆のおわんに入れ、いただき物のトレーを敷いて、
                頂き物のお箸で。

                ひさびさの美味しさ。
f0179059_05491295.jpg
                 
               
                 先日中華食材店で、おしるこらしき
                 缶詰めを購入しました。台湾からのものです。
                 うっすらと甘みがあり、まあまあ美味しかったです。

f0179059_05483170.jpg
               

                       ◆               
               こちらでは
               Azuki ではなく Aduki

               車のマツダの発音は Matsuda ではなく Mazda 
               (日本もそう書きますが発音はMatsuda)
            
               発音しづらいのかしら?
               
               
               ********************









[PR]
by maribabalondon | 2018-01-11 06:38 | ごはん | Comments(16)

クリスマスには七面鳥?・・・

             我が家は2人だけなので、簡単なクリスマス料理で
             済ませます。

             スモークサーモン。
             少ないので沢山に見せる・・・。
             そして一口で食べられるように、キュウリの上
             に玉ねぎスライスとケイパーをセットして乗せる。
f0179059_07463378.jpg
               一応シャンペンを開ける。
f0179059_07455096.jpg
            あっという間に無くなるサーモン。

f0179059_07465429.jpg
             七面鳥は、ターキー クラウンと呼ばれる
             胸部分の肉を焼いた。
             切る前に写真を撮るのを忘れました。
f0179059_07473375.jpg
             野菜はローストポテト、スプラウツ(芽キャベツ)
             レッドキャベツの茹でたもの。

             ターキーの肉は淡白なので、ソーセージのベーコン巻き
             を一緒に盛り合わせました。

f0179059_07471482.jpg
           これでお腹がいっぱい。

           どうもターキーは味が淡白過ぎて、あまり美味しいとは
           思えないのです。

           ピップはとても喜びましたが、ちょっと、淡白で物足りな
           いと思っているかもしれません。
           
          
        ____________________________、



 

[PR]
by maribabalondon | 2017-12-26 08:21 | ごはん | Comments(14)

今日は太陽がでた。

    ずっと、ずっと雨ばかりだったが、今日、やっと太陽をみることができた。
    それでも、午前中は降ったり止んだり。
    ここぞばかり、やりかけの庭仕事をした。

    りんごも沢山落ちていたので、拾ってまたアップルクランブルにした。
    今回は上にオーツを乗せた。そのほうが美味しい。

f0179059_07404075.jpg
    夕食は主人のサーモンのパスタ。
    マスカルポーネチーズとレモンの味が美味しい。
    サーモンはピンクサーモンの缶詰を使用。
    タリアテッラもなかったので、極太のなんとかいうパスタを使った。
    チャイブもなかったので、サラダオニオンを使った。
    
    今まで、写真を撮ることなど、頭になく出来るとすぐ食べていた
    けど、(このパスタもうっかり忘れ、ちょっと手をつけた)
    ときどき写真を撮ってみよう。
f0179059_07360313.jpg
    天気予報の美人なお姉さん。
    片腕がなかった。

    日本もこういう人達をもっと採用してもいいと思う。
    明日も午後から太陽がでます!
f0179059_07555342.jpg

_____________________________________








[PR]
by maribabalondon | 2017-08-27 08:00 | ごはん | Comments(10)

毎日雨・・・

     昨日は少し晴れ間がでて急いで庭仕事をしたけど、今日も雨。
     太陽が恋しい。

     庭に落ちている林檎を拾いにいった。デザートアップルは春に剪定した
     のであまり収穫はない。(剪定の仕方が悪いのだろう)
     調理用の林檎は沢山なっているけど、小さいがほとんどで、傷もある
     けど、それでもアップルクランブルくらいはできる。
  
f0179059_04142281.jpg
    ピップは退屈そう。
    
    笛を習わせた。笛の練習。
f0179059_03582974.jpg
    というのは、もちろん嘘。
    めったにこのたぐいのものはあげないのだけど、一日中かじっているという
    ポーク味のローハイドでできたおやつを与えた。


f0179059_03585344.jpg
    かじり疲れたのか、ときどき、ため息をついている。
    半分ほどかじって、ピタッと止めた。飽きたみたい。

               ◆
   
    今日はチキン。じゃかいもは自家製です。こつぶのみ使用。

f0179059_04001334.jpg
    鳥の胸肉の間にベイリーフとレモンを挟んで、下に敷いてある野菜は
    赤ピーマン、赤玉ねぎ、チリ、ガーリックも入れてローストします。
    トマトを入れてもいいです。
    見た目はそうきれいではないけど、美味しいですよ。

    またまた下ごしらえは私、あとは主人です。
f0179059_04004449.jpg
    ごちそうさまでした。

    まだ小さいロビンが何度もここに止まります。
f0179059_04150410.jpg
    かわいい。

f0179059_04153000.jpg
    明日もまた来てね。

  ______________________________








[PR]
by maribabalondon | 2017-08-25 04:52 | ごはん | Comments(12)

マーマイトと主人の手料理と


今日 日曜日は、時々晴れ、やっと雨が止んだ。        
    また明日からは雨。
  
    最近、朝はトーストに、マーマイトをつけて食べることが多くなった。
    なぜか、長いことマーマイトのことを忘れていたが、また食べるように
    なった。

    マーマイトはご存知ですか?
    味は、香ばしくもあり、しょっぱい(これ関東弁?)。

f0179059_02311228.jpg
    「まるでマーマイトのようだ」などと、大好きか、大嫌いかに、大きく分
     かれる例えによく使われる。           
     ビタミンB(ビタミンB12)でした。が豊富なんですって。
    しばらくはマーマイトで朝食です。

    ご近所さんから、鯖が釣れたのでとおすそ分けで、4匹頂いた。
    すでに腸まで取ってあった。
    さっそく3枚におろす。小さめだけど、とても新鮮。
    主人が夕食を作ってくれるというので、下準備は私。  

    
    鯖のレモン風味とクスクス。ウォータークレスも乗せて。
    タイムも庭から摘んで。  美味しかった。      
f0179059_02315082.jpg
    
    デザートはアップルクランブル
    庭に調理用の林檎があちこちに落ちている。
    剪定をしていないので、かなりこぶりだけど、とりあえずは拾ってきた。     
    皮をむく下準備は私、作るのは主人。

    生クリームを乗せて。 美味しかった。    

f0179059_02321578.jpg
    ごちそうさまでした。

    昨日の空。
f0179059_02332998.jpg


  ___________________________________

   





[PR]
by maribabalondon | 2017-08-21 03:41 | ごはん | Comments(14)

経済的なロースト料理

       

        いまさらクリスマスの話しでもないが、我が家はといえば、クリスマスには今年も鶏
        のローストにした。
        
        大きすぎて敬遠していた、七面鳥も最近では4分の1サイズの小さいものが出ている
        らしいので、来年はそうしてみようと思う。

        主人が暮れにはロースとポークを食べたいと、Donald Russel いうスコットランドの
        会社に注文した。王室御用達の会社らしいが、ここのお肉も、魚も新鮮で美味しいし
        それになによりも、他と比較してそう高くない。
        冷凍されたものが届くので、しっかりした発泡スチロールの容器に入り配達される。

        あまりかっこはよくないが、この容器は、プラント用に使える。(沢山あるので、使わ
        ないともったいない)

        ロースト料理は、主人の役目。付け合せの野菜とローストが同時間にできるように
        タイミングを計算。  私はどうもタイミングをとるのが苦手。

f0179059_10332089.jpg

        (任せろVサインの主人の手)
f0179059_1034196.jpg

         ポークにはアップルソース。それも作ってくれた。
f0179059_10403140.jpg

         このポークの皮のカリカリにロースとされた、(クラックリングと呼ばれる)ものが
         美味しい。

         いただきまーす。         
f0179059_10435947.jpg

         残りは、何かの料理に。 
f0179059_10512179.jpg

         そして、こちらの残りは身をほぐしてピップに。
f0179059_1049457.jpg
   
         早く食べたい~。見守るピップ。
f0179059_10384263.jpg

         
         食事の間中、ピップはテーブルの下で、私の足と足の間に入り、顔を乗せ
         おこぼれを待つ。

         骨からほぐした身は、ピップ用に。(小さめの容器にいっぱいになった)
         ごはんに混ぜてあげたらとても満足そうだった。
          
         翌日は、野菜たっぷりのローストポーク味噌ラーメンを作った。

         ローストは、人間も(犬も)満足する経済的な料理だ。

         皆様のブログを見ると、暮れには暮れのお料理、新年には新年のお料理と、とても
         きちんととしている。

         皆様に習って、少しはそれらしくしてみたい、といつも思うのだけど・・・。
         
         ピップはローストに大満足で、ぐっすり。

 
f0179059_1122060.jpg


          Facebook へのコメント書き込み
         文字が前方にジャンプして、消すこともできないことが、ときどきあります。
         とんちんかんな、コメントのときはお許しください。

         
      __________________________________
        
[PR]
by maribabalondon | 2017-01-03 11:43 | ごはん | Comments(12)

サマーランチ

            ちょっとした用事で、先日、以前教室にいらしていたMiukiさんのお宅に
            おじゃましました。
            
            お昼いかがですか?
            (教室の帰りで、お腹がぺこぺこ。)

            あらー、本当。頂きます!

            蛸の酢の物や、
f0179059_263339.jpg

            ぷりぷりの海老が入った生春巻きや、
f0179059_275564.jpg

            煮たまご入りの冷やし中華。
f0179059_282082.jpg

            美味しい~。
            この煮たまごがまた美味しく、作り方のコツまで丁寧に教えてくれました。

            予想外のサマーランチでした。

            Miyukiさんの愛猫。日本、ロシア、イギリスと家族と一緒に三カ国で過ごして
            きたそうです。
f0179059_223510.jpg
 

            黒くて写真を撮るのが難しい。上品な口元・・・・・。


f0179059_2191117.jpg
             



            いつか、猫と犬を一緒に飼ってみたい。

            Miyukiさん、ごちそうさまでした!



        _______________________________

      
[PR]
by maribabalondon | 2014-07-08 02:44 | ごはん | Comments(4)

自家栽培の美味しい頂きもの

           家庭菜園は日本でも盛んだと思いますが、こちらでも土地を借りて
           アロットメント(allotment)と呼ばれている家庭菜園が人気です。
           教室にいらしているMさんも色々な種類の野菜を育てています。

           ボイセンベリー(Boysenberry)って聞いたことありますか?
           先日Mさんから、そのボイセンベリーの実から作ったヴィネガーを頂きました。
           Mさんはアメリカに住んでいたことがあり、カリフォルニア産のボイセンベリー
           の種を蒔き、このイギリスで見事に育てています。
             
f0179059_20264129.jpg


           さっそく、Mさんからお勧めの相性の良い、サラダ菜とゴーダチーズと
           クルミを買いこのヴィネガーをふりかけて頂きました。
f0179059_20311933.jpg

           うん、美味しい。パンにも付けて頂きました。 
f0179059_20315177.jpg


           バルサミッコ ヴィネガーよりもマイルドで甘みもあります。
           他にMさんお勧め相性はお豆腐らしいです。
           色々に使えそうです。
           なんと言っても自家栽培というのが素晴らしいですね。

           ごちそうさま!

        ________________________________  
         


             
[PR]
by maribabalondon | 2013-02-10 20:54 | ごはん | Comments(6)