<   2018年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ロックガーデン

          ロックガーデンを造るには、かなり水はけのよい場所が必要  
          なのですが、我が家の庭は、どちらかと言うと沼地のガーデンに適して
          いる場所が多いのです。

          でもたった、一箇所恐らくロックガーデンに、適しているであろうと
          思われる場所があります。

f0179059_04525576.jpg

お天気の良い日は、この斜面でピップはよく昼寝をしていました。

以前から、ここに何か植えたいと思っていました。

よし、と思い立ち雑草を取っていると、まるで砂地
さらさらと土が落ちてしまいます。

それならばいっそ、ロックガーデンにと思い、
昨年の秋に造り始めました。


f0179059_05000012.jpg
土が崩れ落ちやすいところは、主人に頼んで杭を打ってもらい
板で土砂崩れを防ぐようにしました。

大きな石を上方にどかんと置きたかったのですが、
運ぶのが難しく、少々危険も伴い、断念しました。

 植えたものが育ち、いづれは、この板が隠れるようになる予定です。

左上方に生い茂るのは、野生のイチゴの葉、小さな可愛いイチゴが
沢山できたのですが・・・
これを完全に取れば良かったと後悔しています。

勢いが強すぎて、他の植物の間に、どんどん
侵入してしまいます。


f0179059_06103466.jpg

冬の寒さで、死んでしまったプラントも3つほどありました。


やっぱり、ヘザーはスコットランドに適した植物です。
なんの問題もなく育っています。


f0179059_06140725.jpg



f0179059_06204157.jpg


ずっと下方に垂れ下がり咲く予定です。
(Sedum Dragons Blood)

f0179059_06214357.jpg

小さなデージーの花が咲くErigeronも下方に垂れ下がる予定です。




f0179059_06230966.jpg
こちらの蕾も薄いピンクの色が見え始めました。


f0179059_06300220.jpg



ロックガーデンではありませんが、紫陽花のほうは、まだ蕾も沢山あります。
あともう少しで満開になるでしょう。

今年の秋はもっと紫陽花を植える予定です。

f0179059_06321261.jpg


ピップは完全ではないけど、大分回復してきました。

でももう今までのようには散歩に出たがりません。

これからは、今までよりも少し長距離を、自分の為に歩くことにします。



日本の皆様、異常な暑さにくれくれもお気をつけくださいね。



************ **************







[PR]
by maribabalondon | 2018-07-24 07:02 | 庭 植物  | Comments(18)

回復しました。

          励ましのお言葉、ありがとうございました。
          ピップは大分回復しました。


          獣医から戻った翌日、前足は動くようになったのですが、
          ハアハアと息が荒く、ステロイドを止めてみました。

          その晩、机の下のもぐったり、暗闇の中、庭に出たがり、主人が懐中電灯
          を持ち、ついていくと、川の下方に下りようとしました。
          さすがにそれはさせませんでした。

          部屋に戻るとシャワールームに入り、出てこようとしませんでした。


          子供の頃飼っていた犬が、隠れてしずかに死を迎えたのを覚えています。

          弱みを見せたくないという、動物の本能だと聞いたことがあります。

          その翌日はまるで昏睡状態のように眠っていました。

          獣医も主人も、もうこれ以上苦しませないほうがいいと言います。

          私は、この時点ではまだ諦めきれませんでした。

          その後、不安低な状態でも、序所に回復してきました。

          昨日と、今日は、家の前まで出て、クンクンと臭いをかぎながら
          ほんの少し歩きました。
         
          諦めなくて良かった・・・

          また背髄の破損が、起きるかもしれない・・・
          でも、今回のことで、別れという現実が目の前に・・・
          いつかのための、決心がついたように思えます。


                    ★

            
          ロックガーデンに植えた、タイムの淡い紫の花がきれいです。


          
f0179059_02131854.jpg


               雨上がりの夕焼けもきれい。


f0179059_02153248.jpg





[PR]
by maribabalondon | 2018-07-21 02:57 | 犬/その他の動物 | Comments(10)

しばらく お休みします。


          やっと、雨が降りました。     

          乾燥しきった庭の木々も生きいきとしているように見えます。
          

          
          ピップの容態が不安定で、落ち着くまでしばらく

          お休みいたします。

          
          皆様のところへはお伺いすることもあると思いますが・・・。


               *******   *******

[PR]
by maribabalondon | 2018-07-17 17:46 | Comments(12)

また、ピップが・・・

           
            金曜日の夜の出来事だったのだと思います。

          土曜の朝、気がつくとピップは立ちあがることができま
          せんでした。

            
          もう何度となく繰り返しています。
          脊髄の一部の破損です。

          その度に、もう歩けなくなるかもしれない・・・

          今までは後ろ足。  今回は前足。


          土曜日一日様子を見て、日曜に獣医に連れていきました。


          ステロイドとビタミンBの注射をしてもらいました。


          前足が動かないのは、犬にとって致命傷だと言われ、
          気の毒だけど、覚悟しておいてください。
          と言われました。


          横たわっているピップに、お水と食事を口元に持って
          いきました。
          ステロイド投与で、喉が渇き、お水を沢山飲み、
          凄い食欲です。
            
              
          夕刻、ピップはよろよろと立ち上がりました。

          主人と私はそれを見て、びっくり!「ピップ凄い!」

          簡単に作った支え布をして、庭にでました。
            
          よろよろとしていましたが、無事、排尿できました。


          排便できるのかが心配です。

          さつまいもを蒸かし、食べさせました。

          翌日、夕刻に、木陰でしているのが見えました。

          まずは、一安心。


          忘れられないのは、ピップの不安そうな目です。

          動かない・・・・いったい、どうしたんだろう?
          どうなるのだろう?

          今日は、だいぶ回復しているようです。      

          胴体のあばらが、かなり湾曲しています。
 
f0179059_08254950.jpg
            ゆっくりと一緒に庭を散歩しました。

          新しく作った場所も、なんとか形になってきました。
          坂になっているので、下方は湿った土が好きな植物を
          植えました。


f0179059_20173762.jpg
               
               桟橋の隙間に、いっぱいあったデイジー。
      
            大きくなりました。 


        


f0179059_20171401.jpg


               ご近所さんにおねだりして、分けてもらった
            この花。  なんと言ったか?


               これもよく道路沿いで見かけます。


f0179059_20165557.jpg


           また、いつ起きるか分からない、このピップの持病。


         まだ無理はできないので、注意しています。






       **************     **************


   
   
 
            

[PR]
by maribabalondon | 2018-07-10 20:38 | 犬/その他の動物 | Comments(18)

今までにない夏

          何週間も晴天が続いています。
          こんな夏は初めて。

          夫は、この時とばかり、晴天でなくてはできないことをやっています。
          
          いつも湿っている庭も、さすがにカラカラです。
          昨日はホースを長くして、庭の端から端に水をまきました。

          数年前に、小さな池を造ったのですが、小さすぎたのでしょう、
          雨の日には水が溢れて、池の周辺は水浸しになります。

          これではだめだと、夫が池の底に張った、池用の黒いライニングに
          穴を開けました。

          冬場は良かったのですが、春先はおたまじゃくしが、池に沢山生まれるので、
          好天続きの時は、低くなった水位を足さないとなりません。


          2週間ほど前から、おたまじゃくしに手足が生え、蛙の姿になって
          きました。


          写真には3匹写っています。
          一匹は右端上。 あとの2匹は、岩の下にいます。

          まだまだ、よちよち歩き。

f0179059_05230498.jpg
            毎日水を足してあげる時に、池の中を観察します。


            ところが! よーく見ていたら、小さなカブトムシが、池の中に
            いて、蛙になりかけている子たちを、つついて、食べているでは
            ないですか!

            コラ!! と言っても聞こえるはずはないけど、小枝で追っ払った
            のですが、無駄でした。隠れてはまた出てきます。

           このカブトムシは、Diving Beetleと呼ばれているそうです。
                    


            一匹、カエルの赤ちゃんが、庭を歩いているのを見ました。
            
            今朝、池の中を見たら、もう一匹もいませんでした。

            おたまじゃくしから蛙になる数は、ほんの少しだそうです。
            
            
            蛙は害虫を食べてくれるので、貴重です。
            
            
    
            ツバメが電話線に止まり、かなり長い時間毛繕い
            をしていました。

f0179059_05223392.jpg
                フォックスグローブ(ジキタリス)の白もいい。

                内側に斑点が少しピンクがかっています。 


f0179059_06091405.jpg
            キツネのグローブ、なるほどの形です。

f0179059_06121305.jpg

              ピンクの花のイチゴ。花が散り、もういくつか
              イチゴができています。
              鉢の内側に入ってしまうイチゴ、小石を入れて、イチゴ
              を持ち上げています。
              
               


f0179059_06135336.jpg


            グリーンの実がいっぱいです。もうすぐ赤いイチゴに。

            小粒ですが、とても甘かったです。




f0179059_06143002.jpg


               昨年、「お、安い!」と衝動買いをしてしまった
               百合の花。


               未だにポットに・・・どこに植えよう・・・ 

f0179059_06351248.jpg




f0179059_06214126.jpg


               慣れない、真夏の天候に戸惑っています。



f0179059_08523289.jpg


         ____________________________           


                




[PR]
by maribabalondon | 2018-07-05 06:32 | スコットランド | Comments(18)