<   2018年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

兎が毎日やってくる。

          毎日雨もようです。
          肌寒い毎日です。

f0179059_07245258.jpg

             最近、毎日うさぎがやって来ます。
             
             落ちた林檎を食べているのか?
             荒らされている様子もない・・・
             

          
f0179059_07223617.jpg

                今日は、庭で私の姿を見て、凄い勢い
                で逃げました。


                またその後、庭にやってきました。

                ピップはもう年だからでしょう、それも気がついて
                いないようです。

                気がついても、追いかける機敏さもないでしょう。

                もし、何か荒らされるようなことがあれば、対策を考え
                ますが、今のところはよしとします。


                アザラシも、通り過ぎていきました。


f0179059_07231622.jpg

              
             ************* 




                       

[PR]
by maribabalondon | 2018-08-27 07:42 | Comments(18)

肌寒い毎日



昨日は少し晴れ間が、でもまた今日も雨。
肌寒い日が続きます。

そんな時に限って、セントラルヒーティングが故障です。


昨日は、主人と散歩に出ました。
ピップを置いて・・・

最近では、家の前で、臭いをかいで、すぐ戻りたがります。
もう長距離は辛そうです。それに恐怖感もあるようです。
小道の遠くを見つめ、引き返すのです。


沢山のかもめが水面に。
休息でしょうか?
f0179059_19261906.jpg

カウパセリ

f0179059_19264281.jpg



ボケましたが、アザミ。

f0179059_19260148.jpg

庭にはきのこがあちこちに。


f0179059_19432733.jpg

毒々しい色だけど、毒キノコではなさそうです。


f0179059_19481331.jpg

先日、晴れ間に撮ったのですが、我が家の藤の花は今ごろ花盛り。



f0179059_19454652.jpg


ピップは最近、頻繁に寝ています。



f0179059_19450377.jpg

空の景色は、すぐに変化していきます。


先日の晴れ間の空。


f0179059_19251000.jpg

f0179059_19253636.jpg


明日も雨・・・・



**************



[PR]
by maribabalondon | 2018-08-18 20:12 | スコットランド | Comments(18)

庭の花と小動物

            先日、庭に白い蝶が2匹、ひらひらと・・・
            そこに小鳥が2羽が、ハイスピードで、蝶を狙って飛んできました。
            
            結局、蝶は危機一髪のところで、逃げましたが、飛んでいる蝶を小鳥が
            狙うなんて初めて見ました。
            
            そして、最近、ウサギが毎日のように庭にやってきます。
            
            地面に落ちた、りんごを食べにくるのかもしれません。
            今のところ、なにも荒らされている様子はないのですが・・・
            野菜を植えたりしたら、てきめんにやられるかもしれません。

            仮に年老いたピップがウサギを見たとしても、追いかけることはでき
            ないでしょう。
            

            まだ雨もようなのですが、時々太陽がでます。

            また、忘れていたクレマティスを発見。

            主人に植えておいてね。と頼んだのですが、2種のクレマティス
            を20cmほどしか離さず、植えてしまいました。


            以前の豪華なクレマティスです。
f0179059_19591816.jpg

            こちらは今回発見のクレマチスです。

            


f0179059_19255143.jpg
               
               このクレマティスのこともすっかり忘れていましたので、
               この赤い花を見たときは嬉しくなりました。

               ちょっとナメクジ?にやられているようです。

               でもまだ蕾もあります。


               こちらの黄色い花は、Inula という名です。              



f0179059_19252717.jpg

              勢いが良すぎて、どんどん他にも侵入してしまいます。
              以前はそれが気になり、掘り返したりもしましたが、
              あきらめ、まあいいか・・・ということにしました。 


f0179059_19250810.jpg
             
              こちらの紫陽花、今年は咲きが悪い・・・
              剪定も少ししたのですが、肥料もあげていないからかもしれません。


f0179059_19223089.jpg

                雨もようの日々です。

                それでも、酷暑がないだけ、恵まれていますね。

                皆様、くれぐれも熱中症には、気をつけてくださいね。


f0179059_20103065.jpg




         **********  **************
                 
     
   

        
     
          

[PR]
by maribabalondon | 2018-08-07 20:12 | 庭 植物  | Comments(14)

雨もよう・・・寒い。  除草方法

           ここ数日は小雨の日が続いており、
           猛暑で苦しんでいる、日本の皆様には、
           申し訳ないのですが、肌寒い毎日です。

           ピップはといえば、健康上、色々な問題はありますが、
           元気で食欲もあります。
   

f0179059_06511783.jpg

              
                 別名 バタフライ ブッシュ と呼ばれて
                 いる、Buddleia もうそろそろ終わり。
               



f0179059_06585223.jpg


               この場所は粘土質で、掘るのが大変でした。
               とりあえずは植える場所のみを堀りましたが、
               また秋にはもう少し、がんばって掘り、薔薇でも植えて
               みようと思います。  
           
               濃い紫がなかなか、きれいです。

f0179059_06580030.jpg
                その隣には、フューシャを植えました。

                実は、小道で見つけたので、掘って持ってきて 
                しまいました。

                この種類は、垣根にもよく使われています。 
                旅行先で、海沿いの強風にさらされ、沢山のこの
                小さな赤い花が咲きみだれている垣根を見ました。                 
                花の中心は、きれいな紫です。

                来年はきっともっと花が咲くでしょう。

f0179059_06582885.jpg


        作った花壇の下方は、じめじめとしているので、沼地に適している植物、
        Astilbe(泡盛草)を植えました。
        ピンクの花が咲き始めました。

        

f0179059_06541598.jpg


               沼地の庭造りも、来年の目標です。
               まずは雑草を取り除く、作業からです。

               ここの雑草のほとんどは、キンポウゲです。
               キンポウゲは、沼地が大好き。
               あっという間に広がります。

               来年の春まで、その上に、新聞紙やダンボール、さらに
               その上に黒いシートを被せておきます。
               最初に被せたところは、もうすでに、弱々しくなっています。
               果たしてどのくらい取り除けるでしょうか?
               


              ************  ************ 


 
               
             
           

[PR]
by maribabalondon | 2018-08-03 08:00 | 庭 植物  | Comments(12)