人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

優しかった義母の思い出

             義母が2日前に亡くなりました。

             むしょうに会いたくなり、義父のことも心配で、
             行ってよかったと思いました。

f0179059_22130386.jpg

             スコットランドに戻り、3日後のことでした。

             今まで、住みこみ介護士が、自宅で介護していましたが、
             上の義妹が近くにある、施設に入れました。

             折れそうになっている、義父のこともあり、長時間かけて
             運転し、会いに行きました。

             施設では専門の看護士たちが、明るく丁寧に、義母の介護し
             ており、なかなか良い施設でした。

             訪問した日は、ピアノ演奏があった日で、その年代の人達
             には、懐かしい曲ばかりでした。
             (といっても、私も知っている曲が沢山。)

             義母は、音楽がなによりも好きな人でした。

             認知症も大分進み、目もうつろで、無表情・・・、
             分かっているのかいないのか?

             「以前、よく、クワイアーで歌ったでしょ。」
             と、冷たい義母の手を握り、そう言うと、突然、かすれた
             ソプラノで、「あー、あ~」と2声。驚きました。

             音楽への意識は薄れていないのだと思いました。

             スコットランドに戻るその日の朝、再度義母に会いに行って
             きました。

             多くのお年よりが、そうなのかもしれませんが、一日のうち、
             朝は一番意識がはっきりとしているようです。

             義母のベットのまわりに、義父(おろおろと涙・・・)
             夫、私 がいましたが、私を見て、「あなたは、素晴らしい。」
             と言ってくれました。

             施設に入り、9日目で亡くなりました。
             上の義妹の決断で、義母を施設に入れたのですが、 
             義父は、最後まで義母の自宅介護を希望していて、家に戻し
             たいと言っていました。
             なにしろ、71年間も一緒に暮らしていたのだから・・・

             息を引き取ったとき、幸いにも下の義妹と義父がいました。

             91歳でした。 とても安らかに息を引き取ったそうです。

             いままで、とても良くしてもらいました。

             頻繁に音楽会に連れていってもらいました。
             一緒に買い物も行きました。
             一緒に観劇にも行きました。

             私も義母の洋服を何着か作りました。

             また大雑把で、度胸のある義母の作りかけの洋服
             を、仕上げるのにとても、苦労しました。

             義母に洋服の仕立てを頼まれるとき、
             義母が、「裁断しておきますね。」
             (えー!大雑把だから困る~!!)
            「とんでもない、私がやりますので、心配しないでください。」
             などどいうやりとりを懐かしく思い出します。  
             
             義母との思いでは沢山あります。
             懐かしさでいっぱいです。
             
             いままで、ありがとう~。        
              

             ☆ ☆ ☆  ☆ ☆ ☆  ☆ ☆ ☆  


  

                          

by maribabalondon | 2018-11-28 23:42 | 色々

TV番組  Dynasties   冬に咲く石楠花

               
             今日は雨が降りそうで、降らない一日でした。
             
f0179059_03584958.jpg

               デイビット アッテンボロー(David Attenborough)
               という人はご存知ですか?
               動物学者、植物学者、ナレーター、プロドューサー・・・

               デイビット アッテンボローのナレーションで、
               海を題材にした、ブループラネットという番組で
               今世界中で問題になっている、プラスティック
               公害を取り上げました。驚くことがいっぱいでした。
               あっという間に世界中で、この公害問題を取り上げ
               対策を考えるようになりました。
               デイビット アッテンボロー はとても影響力に
               ある人なのです。


               2週間前からスタートした、Dynastiesという番組。
               これも素晴らしかったです。

               一回目は、チンパンジー
               思わず涙もでてきました。

               2回目は、ペンギン

               ペンギンの世界があれほど過酷なものだと思って
               いませんでした。

               来週見られる3回目は、ライオンです。
      
               今朝、TVにライオン編のカメラマンが
               出ていました。

               しなやかな体つき、そして知的、美人。素敵。

               ますます、ライオン編が楽しみになりました。  

f0179059_07085998.jpg


                 話はガラッと変わりますが、

                 ご近所さんの庭に、11月になると
                 華やかに咲く、石楠花があります。

f0179059_04081343.jpg
                 我が家にも欲しいな。
                 冬の庭が華やかになる。



f0179059_04091940.jpg
              さっそく、ガーデンセンターに行き、
              聞いてみました。
              石楠花は6月までです。冬に咲くものはありません。
              と言われました。仕方ないインターネットで
              調べてみることにします。

              そういえば、シリコン容器で、また主人がポーチドエッグ
              を作ってみました。
              今度は、ほんの少し調理時間を長く・・・

              成功しましたよ。
              思わず、フォークでつついてみました。
              黄身が、トロリ~。
              大成功、美味しかった。ありがとう。
             

f0179059_03592228.jpg

              




by maribabalondon | 2018-11-25 09:06 | 庭 植物 

がっかり・・・

             
              表通りに面した、我が家の庭に、大きな杉の木が
              あります。


f0179059_04083148.jpg
              嵐になると、よく停電になり、その度に電力会社の
              人が来るのですが、この杉の枝を切っていきます。

              電線に枝が触れるので、それが停電の原因になると言います。

              いつか、杉の木の片側の枝を全て切ると、言うのです。

              えー、そんな・・・停電防止のための、その回答を聞いて、 
              がっかり・・・

              いつも、しっかりと見たことのない、この杉の木、
              なかなか立派なのです。

f0179059_04090111.jpg
            

               ふと、足元を見ると・・・
              「あらっ、ピップがこんなところに、〇〇〇をしている。」

               あちこちに・・・よーく見ると、ピップのではなく、
               この杉の木から落ちたものでした。

               こんな形のものもあるのですね。
          
               もしかして、乾燥させれば、開いて違った形に
               なるのでは・・・ 
           
f0179059_04092590.jpg
               乾燥させましたが、一向に大きな変化はなし。
               ほんの少し開いたかな・・・がっかり。

f0179059_04110296.jpg
               
             もうひとつ、がっかりしたことがあります。


             TVを見るとき、椅子代わりにこれを買いました。

             簡単に持ち運びができ、他の部屋に移動させることができる。

             ピップの毛が着きにくい素材は・・・・とこれを選び
             ました。

             わー、楽チンそう。 

 
f0179059_04065768.jpg

          
              ところが・・・座面がどんどん低くなって
              きて、立ち上がるのが大変なのです。

              年だから? 
              けっきょく前かがみになり、両手を床について、
              はいはいするように、立ち上がらなくては、
              なりません。
             
              部屋にも似合わず・・・ がっかり・・・

              結局、ピップのクッションに。
              頻繁に利用しています。

f0179059_04073656.jpg
          
               でも、美しいダイナミックな、虹を見ることが
               できました。


              
f0179059_04095222.jpg
              

f0179059_04102065.jpg
        

              

by maribabalondon | 2018-11-22 05:27 | 未分類

来客 短かった2日間

 数日前の朝の湖です。雲がかかってきれいでした。

f0179059_08203417.jpg
             義妹と娘のアリスは大分前に帰ってしまったのですが、
             とても楽しく過ごしました。
             
             一時間ほど、運転して、主人の好きな村に行きました。


             途中で、絶景が見られるところがあります。
              
             ここに車を止めて、美しい景色を眺めます。


             いくつもの、小さな島があります。
f0179059_08501936.jpg
                  スコットランドの地名はどうも
                  すらりと読めず、覚えられません。 


f0179059_08221225.jpg


                 左側にある一件の家、訪問してみたい。

                 道路も上方に見えます。
f0179059_08495161.jpg
            
               村に着き、歩く、歩く。
               ほぼ、村の端まできました。

               よく歩く家族です・・・最初は驚きましたが、
               家族皆で、話ながら歩くのはいい事ですね。
           
f0179059_08560912.jpg
                  家に戻り、お茶の時間。

                  アリスのピアノ演奏。


f0179059_09002579.jpg
                その後、義妹の演奏。
                素晴らしかった~。                
                
                楽器に縁のない私には、羨ましいことです。

                私とほぼ同年代の人が、ピアノを習い始めたと聞い
                たことがあります。
                それを聞き、グラッと気持ちが動いたのですが・・・
                私など、きっと3日坊主で終わってしまいそう。
 
f0179059_08595628.jpg
                 2日間の滞在は短かかったね。

                 また来てね~。

f0179059_09004908.jpg
                  ピップ、もう帰ってしまったよ。

                  いつまでも、見送っているピップでした。

f0179059_06084249.jpg

              翌日の夕焼けは、どんどん変化していきました。    


f0179059_09011659.jpg

        
f0179059_09014347.jpg

                大分日が短くなりました。


             


by maribabalondon | 2018-11-21 06:30 | スコットランド

きれいに出来るはずが・・・・      

            さっそく、シリコンカップでポーチドエッグを
            作ってみよう♪

            新しい調理道具が好きな夫が、作ってみました。
            が、取り出すのがけっこう難しいと言います。

            一回目、卵が崩れました。

            ではと、今朝も夫が、2回目の挑戦。
            今回は、取り出し易いようにと、少し油を多めに塗って
            みました。
                  
                   哀れな姿・・・
                こんなになりました・・・



f0179059_05235037.jpg
              アボカドは、ひどい姿だけど、
              美味しかったです。
              せめてもの慰め・・・



              なにがいけないのでしょうか?

              取り出し憎いのです。

              底を外側から持ち上げても、駄目でした。

              練習が必要なわけ?

              次回は私が、使ってみよう。
              それでもだめなら、処分しよう。 
              
              器具に頼らなくても、できるのだ。
              でも、もっと簡単に、そして美しい
              ポーチドエッグを夢みて・・・つい。
              

              ピップは最近、頻繁に寝ています。
              年だからね。
              しかし、凄い食欲なのです。


f0179059_05243308.jpg
 

f0179059_05245896.jpg
             最近、日中は雨、夕方は夕焼けが見られる
             ことが多いです。

             明日も雨です・・・



f0179059_05574625.jpg
              



   

             

by maribabalondon | 2018-11-13 06:04 | ごはん

ポーチドエッグ用の調理カップ

             
               ポーチドエッグ用の、鍋を捨てました。
               
               もう大分前に買ったのですが、ほとんど使っていませんで
               した。
               使い始めて、まもなくすると、卵を入れるカップの
               テフロンが剥がれ始めてきて、きれいに卵を取り出すのが
               大変になりました。

               今回来客のため、思い出したように、ひっぱり出して
               きて、使ったのですが、テフロンがもう寿命だと、捨てる
               ことにしました。
                     

f0179059_00221757.jpg
               新しく買ったのは、こちら。
               シリコンのカップです。             


               まだ使っていませんが、卵がこびりつくことは、
               ないでしょう。

f0179059_00224135.jpg

                 ポーチドエッグを作るのに、専用の道具などなく
                 ても出来るのですが・・・・、
                 インターネットショッピングが、便利すぎて
                 これが、買い物に拍車をかけます。

                 明日こそは、使ってみよう。
                      

 
            

by maribabalondon | 2018-11-10 00:57 | ごはん

ポーチドエッグと、アボカドの朝食

           先日は、義妹と娘のアリスがやってきました。

           アリスはビーガンだったのですが、今はベジタリアンに変わりました。
           
           ビーガンは乳製品も魚も口にしません。

           よかった~。 これでさほどメニューに苦労しなくて済む。

           とりあえず、豆乳とベジタリアン用のソーセージを買ってきました。

           グラスゴー空港で、レンタカーを借りて、夜遅く到着。

           翌朝は、ご覧のお天気。
           でも、雲がかかってきれいです。



f0179059_00491127.jpg

                 朝食は、

                 アボカドと半熟卵をトーストに乗せて。


f0179059_00464314.jpg




f0179059_00472198.jpg
 
                 

f0179059_00474704.jpg

                
                 アボカドがあったからかもしれませんが、
                 私は、この朝食は初めてです。


                 義妹はひさしぶりに、我が家にやってきました。

                 庭がきれいになったと褒めてくれました。

                 アリス、今はもう大学を卒業していますが、
                 我が家に来たのは、まだ、12歳くらいだったかもし
                 れません。
                  
                 ただ一つ覚えていたのは、お菓子の入っている、引き
                 出しの場所でした。

                 今回、ここに来たのは、ある目的があったのですが、
                 それは、また改めてお話しすることもあると思います。


                 Viburnum bodnantense (香りガマズミ)の花が
                 満開です。春まで咲きます。

                  
                 
f0179059_01333296.jpg
 
                  
f0179059_01334818.jpg

                   この日の夕焼けです。

                   どんどん、変わっていきました。


                  


f0179059_01341969.jpg

f0179059_01344103.jpg


f0179059_01351337.jpg

               翌日は、思い出の場所にでかけました。


          



by maribabalondon | 2018-11-08 01:59 | 庭 植物 

メモリーフォームの新マットレス /  短い一日。

                
               
                      今朝の空
         雲がかかり、湖も静かで、とてもきれいでした。


f0179059_09334003.jpg
                 毎日何かと忙しい日が続きます。

                 先日はベットのマットレスを買い替えました。

                 私は、なんとも感じないのですが・・・
                 夫は、背中が痛いというのです。
                 ベットを何度か、くるりと回転させても、
                 だめだと言うのです。

                 やはり、体重の違いなのでしょう。きっと。

                 まだどこも痛んでいないし、けっこうなお値段の
                 マットレスでした・・・。

                ↓ さよなら~。↓
            
f0179059_09322615.jpg

                 通常、不要物を捨てる場所に車で運び、
                 捨てるのだけど、大きすぎて、捨てようにも、
                 そう簡単にはいきません。

                 地区のお役所に頼み回収してもらうと、
                 その回収代はけっこう高いのです。
                 
                 そこで、ホームレス関係のチャリティーに問い合わ
                 せました。
                 写真を撮って、送ってくださいとのこと、
                 送ったのですが、ベットも一緒でないと引き取れない   
                 とのこと。それもそうですね。

                 けっきょく、仕方ない、お役所に頼むことにしました。

                 新しいマットレスは、メモリーフォームがベースです。
                 これが、とても、寝心地が良いのです。
                 良かった~。


               ★ 
                 
                 夏に白い花が咲く、スノードロップツリーも
                 今は、こんなに沢山の実が生っています。
 
f0179059_10032731.jpg

                 小鳥がこの実をついばみに来ます。

                 でも、ブラックバードが、追い払います。

                 つがいでよくここを陣取っています。
                 雌は茶色、雄は黒です。
 
f0179059_10070593.jpg
             
木の上で見張っているようです。
f0179059_10124908.jpg

                 にわか雨です。

                 虹も出ました。それも家のまん前に。            


f0179059_10143220.jpg

                今日は家の前の落ち葉を、掃いて終わり・・・
                やることが遅くなった・・・。

                こうして、あっという間に一日が過ぎていきます。

                夕焼けがきれいだった。

f0179059_10205513.jpg





by maribabalondon | 2018-11-02 10:27 | 庭 植物